夏の高校野球県予選 初出場の誠英が応援練習



初の応援合同練習に臨む誠英高の生徒たち。中央手前が上野君

 7月15日(土)に開幕する第99回夏の高校野球県大会に初出場する誠英高(降矢順治校長)で6月28日、吹奏楽同好会と応援団・チアリーダーの初めての合同練習が行われた。
 同高は本年度、硬式野球部(14人)を創設したのに合わせ、応援の体制をつくるために1〜3年の生徒に呼び掛けるなどして組織を立ち上げた。吹奏楽同好会は男女13人、応援団は男子..
続きを読む
2017年06月30日(金) No.3864 (未分類)

7月 幸せますカレンダー


第48回全国高校定時制・通信制剣道大会



左から今永、尾崎、江村選手と多和田監督

 東京の日本武道館で8月7日(月)に開催される「第48回全国高校定時制・通信制剣道大会」に県代表として誠英高の江村俊亮選手(3年・初段)と、防府商工高の今永洸貴選手(3年・2段)、尾崎聖太選手(4年・2段)の3人が出場する。
 10日に山口高武道場(山口市)で行われた予選会男子個人で今永選手が優勝、2位に江村選手、3位に尾崎選手が入った。同じく3位聖..
続きを読む
2017年06月28日(水) No.3862 (未分類)

うめてらすに開設 セルビア物産コーナー



うめてらすに設けられたセルビアの物産コーナー

 2020年の東京五輪・パラリンピックで、東欧・セルビアのバレーボールチームのホストタウンに市が登録されたことを受け、まちの駅・うめてらす(松崎町)に同国の物産コーナーが開設された。
 食や伝統工芸品などを通じて同国を理解してもらおうと、市などでつくる市ホストタウン推進事業実行委員会(会長・松浦正人市長)が企画。日本セルビア協会防府支部(綾..
続きを読む
2017年06月27日(火) No.3861 (未分類)

ほうふ日報杯バレーボール大会 周防会が初優勝を手に



左・初優勝の周防会
中・準優勝のAceファイヤーズ
右・MVPの椙岡選手


 ほうふ日報杯第10回バレーボール大会が25日、浜方のソルトアリーナで開催され、4チームが熱戦を繰り広げた。初出場の周防会が、昨年と一昨年の覇者・Aceファイヤーズを決勝で下し、初優勝を手にした。MVPには周防会の主将・椙岡裕貴選手(24)が選ばれた。
 周防会は、牟礼小・牟礼中・宇部商高で一緒にバレーボールを..
続きを読む
2017年06月26日(月) No.3860 (未分類)

53年の歴史に幕 浜方の中関ゴルフが閉場



中関ゴルフ&コミュニティ倶楽部

 浜方の中関ゴルフ&コミュニティ倶楽部(常森代表取締役社長)が7月13日(木)で閉まることが23日、分かった。
 松並木に囲まれた同倶楽部は昭和39年、塩田跡地に9ホールのフラットなゴルフコースとして誕生。海水化学工業(浜方)の健康産業事業部として運営されてきた。
 市内中心部から車で10分、海浜のフラットなコースということもあって防府市民を中心に利用されてき..
続きを読む
2017年06月23日(金) No.3859 (未分類)

6月定例市議会の一般質問 20日の要旨は次の通り


富海海水浴場をきれいに



小中学生約100人も清掃に汗を流した

 7月1日(土)の海開きを前に、富海海水浴場で20日に「富海クリーン作戦」が行われた。富海小・中、自治会、地域団体、航空自衛隊などから約600人が参加。曇り空の下で、砂浜に散らばる石やガラス片、植物などを拾い集めて、海水浴場をきれいにした。
 夏の海を楽しく安全に遊べるように、地元の社会福祉協議会が始めた清掃活動で、今年で31回目。砂浜の清掃以外にも周辺..
続きを読む
2017年06月21日(水) No.3857 (未分類)

6月定例市議会の一般質問 19日の要旨は次の通り


6月定例市議会の一般質問 16日の要旨は次の通り


6月の定例市議会の一般質問 15日の要旨は次の通り


阿弥陀寺で花供養



(左)仏前に花を供える園児たち
(中)花供養で奉仕した誠英高の生徒ら
(右)好天に恵まれ、3千人の来場でにぎわった

 群れの阿弥陀寺で18日、恒例の「あじさい祭」花供養・献花式が執り行われた。この日は晴天だったこともあり、1日の来場者数は約3千人となり、多くの人たちが見ごろを迎えた80種4千株のアジサイを楽しむとともに、花の命や美しさ、はかなさに感謝した。
 本堂であった花供養では、「..
続きを読む
2017年06月19日(月) No.3853 (未分類)

幸せます弁当をお披露目



左・防府商工高生12人が弁当を完成させた
右・夏野菜を使った「幸せますサンシャイン弁当」

 防府商工高の生徒たちが15日、地元ブランド「幸せます」にちなんだ創作弁当の試作品をお披露目した。県内大手スーパーの丸久(本社=江泊)と共同開発する「幸せます弁当シリーズ」の第7弾で、早ければ7月中旬にもアルク各店舗に並ぶ予定となっている。
 名前は「幸せますサンシャイン弁当」。日光を浴びて育った野..
続きを読む
2017年06月16日(金) No.3852 (未分類)

レノファのご当地所属 岸田選手が市長表敬



松浦市長(左)に意気込みを話す岸田選手

 サッカーJ2「レノファ山口」の防府市ご当地所属選手になったFWの岸田和人選手(27)が14日、市役所の松浦正人市長を表敬訪問。「防府PR特別大使」に委嘱された岸田選手は「防府市の名に恥じない活躍をし、レノファと防府を盛り上げていきたい」と決意を述べた。
 レノファのユニホームを着て応対した松浦市長は「厳しい戦いが続いているが、レノファをJ2まで引き..
続きを読む
2017年06月15日(木) No.3851 (未分類)

防府地区防犯対策協議会が総会



松浦市長(右)から受賞者に表彰状が手渡された

 地域の防犯団体や飲食店、小売業などで組織する防府地区防犯対策協議会(会長=松浦正人市長)の通常総会が13日、防府署で開かれた。防犯功労表彰が行われ、「自由ヶ丘自治会みまわり隊」(伊藤隆弘代表)の1団体と防犯連絡所指導員の太田寿之さんら6個人に表彰状が贈られた。
 総会には会員約60人が出席。松浦市長が「油断していると、何が起こるか分からない状..
続きを読む
2017年06月14日(水) No.3850 (未分類)

市庁舎建て替えで市長/現庁舎敷地案も作成を表明



市議会で市庁舎建て替えの進め方について話す松浦市長(手前)

 松浦正人市長は、12日に開会した6月定例市議会の行政報告で、老朽化のため建て替えを検討している市庁舎の建設に関して、候補地として挙がっているJR防府駅前の駅北公有地エリアと現庁舎敷地の2案を「具体性、現実性といった視点で比較可能なレベルまでそろえることが必要」とし、駅北案の具体化に加えて、現在地での建て替え案も作成することを表明..
続きを読む
2017年06月13日(火) No.3849 (未分類)

HFリーグ開幕



市内18チームが2回の総当たり戦を行う

 今年で5年目を迎える「防府フットサルリーグ(HFリーグ)」が11日、開幕した。参加チームは昨年の覇者「脚猿」をはじめとする古参に新規2チームの計18チーム、選手は約300人。第1節の試合が浜方のソルトアリーナ防府であり、30試合が行われた。
 フットサルは、サッカーに似た屋内競技で、5人制。HFリーグは今シーズン、18チームでの総当たりを2回実施する。ほ..
続きを読む
2017年06月12日(月) No.3848 (未分類)

瀬戸内7県を拠点に活動 「STU48」が知事表敬



村岡知事に初のオリジナル曲をPRする市岡さん(右から2人目)と岩田さん(右端)

 山口など瀬戸内沿岸の7県を拠点とし、3月に誕生した「AKB48」の姉妹グループ「STU48」のメンバー2人が8日、県庁に村岡嗣政知事を表敬訪問。5月末に発売された初のオリジナル曲「瀬戸内の声」をPRした。
 山口県出身の岩田陽菜さん(14)と、福岡県出身の市岡愛弓さん(13)。村岡知事が、インターネット上で公開さ..
続きを読む
2017年06月09日(金) No.3847 (未分類)

天神鱧PRで「はも塾」が試食会 ハモの珍味に舌鼓



(左)工夫凝らしたハモ料理を楽しむ参加者たち
(右)この日調理されたハモ料理

 市内で水揚げされるハモを地元ブランド「天神鱧」としてPRするために、市内の料理店13店舗が加盟する「はも塾」(塾長=中谷泰桑華苑社長)が7日、栄町のルルサス防府フードスタジオなどで恒例の調理技術研修会&試食会を開いた。試食会では、市内外の約30人が工夫を凝らしたハモ料理に舌鼓を打った。
 毎年、6月〜7月のハ..
続きを読む
2017年06月08日(木) No.3846 (未分類)

レノファに初の外国人監督マジョール氏



(左)会見で意気込みを語るマジョール新監督
(右)サポーターの写真撮影に応じるマジョール氏とペラルタ氏(右端)

 サッカーJ2「レノファ山口」(山口市)は、新監督にアルゼンチン人のカルロス・アルベルト・マジョール氏(51)が就任することを5日、発表した。翌6日からチーム練習に合流し、11日(日)に維新百年記念公園陸上競技場(同市)であるファジアーノ岡山戦(午後6時キックオフ)から指揮を執る..
続きを読む
2017年06月07日(水) No.3845 (未分類)

県外者向け就農体験ツアー



県立農業大学校にあるぶどう棚を見学する就農ツアー参加者

 首都圏など大都市圏からの移住・就農希望者を対象に、県内の生産現場を見学したり、農作業を体験してもらうツアーが2〜4日の3日間、県立農業大学校(牟礼)を拠点に実施された。千葉県と兵庫県から30〜40代の男性2人が参加。農業を志す県内在住者(男女5人程度)とともに、県内の農家を回って移住への意欲を高めた。
 県が本年度の新規事業として立..
続きを読む
2017年06月06日(火) No.3844 (未分類)

富海でビーチサッカー大会



4日の決勝戦の様子。左手前が重永さん

 富海海岸で3〜4日の2日間、「SAWATAビーチサッカーゲームズ山口2017」(プラシア山口などでつくる実行委主催)が開催され、県内をはじめ広島県などから計41チームが出場。延べ約600人の選手やスタッフらが集い、晴天の下で熱戦が繰り広げられた。
 2日目となった4日は、オープン8チーム、ジュニアユース5チーム、ジュニアクラス8チーム、ガールズ2チ..
続きを読む
2017年06月05日(月) No.3843 (未分類)

防府商工高生が魅力を発掘「幸せます×カメラ女子部」



左・JR防府駅前の多目的広場で噴水を撮影をする生徒たち
右・於土井さん(右上)の説明を聞く生徒たち

 防府商工高(栗林正和校長)の生徒たちが、写真撮影を通じて地域の隠れた魅力を発掘するため、昨年度に発足した「幸せます×カメラ女子部」の2年目の活動が1日、始まった。12月に予定している写真展を目標に、プロカメラマンの指導も受けながら季節の風景や人々にレンズを向けていく。
 3年の「課題研..
続きを読む
2017年06月02日(金) No.3842 (未分類)

農事組合法人「上り熊」タマネギで「6次産業」化



早生品種のタマネギを手にする内田さん(左)と得重さん。奥で障害者が作業する

 台道の農事組合法人「上り熊」が「六次産業化」の取り組みを強化している。地場農産品の活用と障害者の雇用促進の両立を目指す「山口玉ねぎ本舗」(新田)と組んで、生産・加工・販売という一連の流れを分業化することで、地域農業や福祉の活性化につなげる狙いがある。
 5月末、同本舗に収穫したばかりの早稲品種のタマネギ「七宝..
続きを読む
2017年06月01日(木) No.3841 (未分類)