マスオ役の増岡さんが講演



マスオやジャムおじさんの声で知られる増岡さんが言葉の大切さを語った

 公益社団法人防府市シルバー人材センター(桑原正文理事長)は栄町のルルサス防府で8月26日、事業研修会を開催した。同センターの事業説明のほか、声優・俳優の増岡弘さんらを招いて講演や講話があり、会員や一般参加者を含めて101人が集まった。
 「サザエさん」のマスオ役や「アンパンマン」のジャムおじさん役で知られる増岡さんは、..
続きを読む
2016年08月31日(水) No.3637 (未分類)

9月 幸せますカレンダー


水シンポジウムやまぐちで「水辺の楽校」の取り組み紹介



「水辺の楽校」の取り組みを紹介する小野小の児童

 水資源の保全などについて考える「第21回水シンポジウム2016inやまぐち」が25日、山口市の県総合福祉会館で開かれ、小野小の児童約20人が「佐波川小野水辺の楽校」の取り組みを発表した。
 同小は、2008年からこの活動を開始。大型連休には、佐波川の水の中にこいのぼりを泳がせたり、夏休みには魚のつかみ取りやアユの塩焼きの試食、水生生物の観察を行..
続きを読む
2016年08月30日(火) No.3635 (未分類)

えび狩り世界選手権大会



えび狩り世界選手権

 車エビ養殖発祥の地と言われる山口市秋穂東の中道海水浴場で28日、第26回えび狩り世界選手権大会が開催された。
 今大会には5万4045人が応募、約36倍の抽選を突破した1600人が参加した。東京、千葉、愛知、京都、岡山、広島、福岡、長崎などの県外からの参加のほか、アフガニスタン、オーストラリア、ケニア、タンザニア、ドミニカ共和国、フィリピン、バングデシュ、ブラジル、ミャ..
続きを読む
2016年08月29日(月) No.3634 (未分類)

市制施行80周年記念式典



記念式典であいさつする松浦市長

 防府市の市制施行80周年を記念する式典が25日、市公会堂で開かれ、約1600人の市民・来賓らが節目を祝った。(2面に関連記事)
 開校80周年を迎えた佐波小6年の男子児童6人が「防府市民の誓い」を読み上げた後、式辞で松浦正人市長は「先人が築いた自然、歴史、文化、産業を生かし、100周年に向けて、安全で美しい古里防府をつくるのが使命」と強調した。
 功労者表..
続きを読む
2016年08月26日(金) No.3633 (未分類)

姉妹都市の2市を歓迎



左・歓迎会で松浦市長、浜田市長、クラーク市長らが乾杯
右・保存会による浜子うたが披露された

 防府市制施行80周年を祝おうと、姉妹都市であるアメリカ・ミシガン州モンロー市、広島県安芸高田市の両市長らが防府市を訪れている。記念式典が開催される前日の24日、両市の市長らが市役所の松浦正人市長を訪問し、夜には歓迎会で親睦を深めた。
 歓迎会には、モンロー市のロバート・E・クラーク市長ら6人、安..
続きを読む
2016年08月25日(木) No.3632 (未分類)

「佐波の里山・きずなの森」リニューアルオープン



左・あいさつする吉川会長
右・川あそびを楽しむ家族づれ

 上右田の「佐波の里山・きずなの森」がリニューアルし、20日にオープンイベントが行われた。イベントは樹木の観察や竹細工、南京玉すだれ、子ども紙芝居などで、多くの子どもや家族づれで賑わった。
 オープニングの開会式では佐波の里山サポートネットの吉川弘会長と、防府ロータリークラブの田中信治会長が挨拶した。「人の入れる森、子どもが自由に..
続きを読む
2016年08月24日(水) No.3631 (未分類)

NHK巡回ラジオ体操に1700人 朝から元気良く身体動かす



1700人がラジオ体操で一斉にジャンプ

 NHKラジオ第1で全国生放送される「夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会」が23日、浜方のスポーツセンター陸上競技場で開催され、朝6時から家族連れなど市民1700人以上が参加した。防府市制80周年、NHK山口放送75周年を記念して実施された。
 快晴に恵まれ、気温が上がる前のさわやかな朝になった。特設ステージで体操講師の多胡肇さんが指導を行い、加藤由美..
続きを読む
2016年08月23日(火) No.3630 (未分類)

アメリカ・モンロー市から帰国 高校生5人が思い出語る



高校生らが3週間の滞在で学んだことを述べた

 防府市の姉妹都市・アメリカのミシガン州モンロー市に、交換留学生として派遣されていた市内の高校生らが帰国。22日、市役所を訪問し、3週間にわたる滞在の出来事や思い出を話した。
 派遣されたのは、防府西高2年の井上愛優さん、防府商工高3年の小野翔太さん、防府高2年の河谷楓さん、同1年の益田美羽さん、誠英高2年の吉武朋哉さんの5人。滞在期間は7月27..
続きを読む
2016年08月22日(月) No.3629 (未分類)

インターハイ登山大会で快挙/防府高の登山部男子2位、女子5位



左・2位に輝いた男子チーム
右・5位入賞を決めた女子チーム

 中国地方を会場に開催された全国高校総体(インターハイ)の登山大会(6日〜10日・岡山県)で、県代表として出場していた防府高の登山部男女は、男子が2位、女子が5位となり、男女揃っての入賞を決めた。男子は7年ぶり、女子は4年ぶりの入賞。
 登山大会は男子の部、女子の部での団体競技。4人がパーティを組み、七つの山を制覇する実技、天..
続きを読む
2016年08月19日(金) No.3628 (未分類)

中学校壮行式で松浦市長が激励



全国大会に出場する中学生らと松浦市長

 全国大会出場が決まった中学生らを激励するために12日、市役所で壮行式が開かれた。出席した松浦正人市長が「自分の大好きなスポーツをがんばってきた成果。しっかり戦って、全国の選手たちを見て、自分をさらに磨いてほしい」と活躍を期待した。
 出場するのは市内3校の中学生8人。式では、一人ひとりが大会への意気込みを語った。剣道女子個人の牛嶋いつか選手(桑山中..
続きを読む
2016年08月18日(木) No.3627 (未分類)

パブリックビューイングで五輪出場の高島選手を応援



市民200人が高島選手を応援した

 市出身のリオ五輪女子1万メートル代表・高島由香選手(28)を応援しようと11日、天神ピアでパブリックビューイングが行われた。高島選手の両親や防府市長など総勢200人の市民が集まり、大きな声援を送った。
 会場に設置された大型スクリーンにライブ映像が流れた。五輪初出場ながら堂々とした走りを見せた高島選手が映るたびに、大きな声援が響いた。結果は18位だったが、..
続きを読む
2016年08月17日(水) No.3626 (未分類)

来年のDCに向け新ブランドを検討 防府の食の可能性探る



今後の研究のため梅田さん(右)の提案するメニューを試作した

 市観光協会は10日、ルルサス防府(栄町)のフードスタジオで食のブランド向上事業研修を開催。ハモや車エビ、自然薯といった地元食材を使った料理の試作を行った。市内飲食店有志による「はも塾」の加盟店を中心に8人が参加し、大阪の料理教室「夢クッキングスクール」校長の梅田昌功さん(55)の提案する洋風メニューに取り組み、新たな防府グルメの可..
続きを読む
2016年08月12日(金) No.3625 (未分類)

「夏の味覚」ハモ漁



漁から戻った海宝丸で作業にあたる河本さん(左)と難波さん

 「夏の味覚」として関西で珍重され、栄養も豊富なハモ。三田尻中関港では、盆休みを前にした漁師たちが次々とハモを持ち込んでいた。
 ハモは産卵期となる夏に豊後水道周辺から防府沖にやってくる。10日朝に漁から戻った「海宝丸」船長の難波辰美さん(66)は「ことしはハモが少ない」と話した。県漁協吉佐支店の河本末治さん(60)によると、同港であ..
続きを読む
2016年08月10日(水) No.3624 (未分類)

夏の甲子園に初出場/高川学園、初戦飾れず



左・6回表、相田の適時打で二走大江が生還、4−1とする
右・野球部員を中心とした応援団がアルプス席を盛り上げた


 甲子園球場(兵庫県西宮市)で開催している夏の高校野球全国大会2日目の8日、初出場となる山口代表の高川学園が第3試合に登場。大阪代表の履正社と対戦したが、1−5で惜敗し、甲子園での1勝はかなわなかった。

高川学園 000001000−1
履 正 社 04000010..
続きを読む
2016年08月09日(火) No.3623 (未分類)

夏の夜空に4000発の花火



左・クライマックスを飾った大迫力の花火に会場は大変な盛り上がりとなった
右・さまざまな形をした花火が夜空に美しく咲いた


 防府天満宮(鈴木宏明宮司)の「御誕辰祭」を締めくくる大花火大会が5日に開かれた。約35分の間、天神山野球場跡から打ちあげられた4000発の花火が防府の夜空を盛大に彩った。
 音楽に合わせてレーザー光線を使った演出もあり、幻想的な雰囲気の中で次々と咲く花火を間近で..
続きを読む
2016年08月08日(月) No.3622 (未分類)

甲子園・高川学園の初戦/履正社(大阪)と対戦/8日(月)午後1時試合開始予定



応援の練習に励む高川学園の生徒たち

 夏の高校野球全国大会に初出場する高川学園の初戦は、大会2日目の8日(月)午後1時から、大阪代表の履正社と対戦することが決まった。
 6年ぶり3回目の出場となる履正社は、今大会屈指の左腕・寺島を擁し、チーム打率も4割に達する優勝候補の一角。春の近畿大会では、選抜優勝校の智弁学園(奈良)を下して優勝している。寺島と同じ左腕の山口との二本柱で夏の予選を勝..
続きを読む
2016年08月05日(金) No.3621 (未分類)

防府天満宮で御誕辰祭始まる



ロウソクの灯るボンボンが境内に並んだ

 天満宮の祭神・菅原道真公の誕生日を祝うお祭りが始まった。3日から5日(金)までの3日間、大花火大会やお茶会、演奏会、書道展、露店などのイベントが盛りだくさん。初日からたくさんの参拝客が訪れ、夏の風物詩を満喫している。

【参拝者が光の道歩く「万灯の夕べ」開催中】
 初日の3日夜は、天満宮の大石段から楼門にかけて2000個のボンボリに火が灯り、..
続きを読む
2016年08月04日(木) No.3620 (未分類)

小学生の手でバブルサッカー大会



左・参加した子供たちと関係者ら
右・バブルサッカー大会

 こどもまちづくりプロジェクト2016「ドリームチャレンジワークス」の締めくくりとして、7月31日に佐波小学校体育館で子供たちが運営に取り組んだバブルサッカー大会が開かれた。
 小学4年生から6年生まで40人が参加したこのプロジェクトは、7月17日から全4日間の日程で実施。市内企業が協力した職業体験を通して学んだことを、バブルサッカー..
続きを読む
2016年08月04日(木) No.3619 (未分類)

佐波川で遊ぶカレー大作戦



左・ライフジャケットを着て川で遊ぶ
右・水生生物の採取

 佐波川で7月30日、三世代交流の催し「第20回佐波川で遊ぶカレー大作戦」が行われた。本橋上流の右田福祉センター前河川敷を会場に、小中学生ら約50人が参加し、保護者や地域の人らとともに水遊びを楽しんだ。また、お昼にはカレー大作戦の名前にちなんでカレーライスの昼食を共にした。子供らから「美味しい」と声があがり、何杯もお代わりする姿が見られ..
続きを読む
2016年08月03日(水) No.3618 (未分類)

高川ナインを毎日見守る 「勝ちに行く」田中勝行さん



メダルを掛け、選手に囲まれ笑顔の田中さん(左手前)

 夏の甲子園に初出場する高川学園ナインを陰でずっと見守っていた1人の男性がいる。岡村町の田中勝行さん(82)は毎日、高川ナインの練習の様子を見学し、県内外の試合の応援にも駆け付け、部員を励まし続けてきた。甲子園に出発する前日の7月31日、田中さんに県大会の優勝メダルが贈られた。
 田中さんはもともと高校野球が好きで、息子と孫が多々良〜高川..
続きを読む
2016年08月02日(火) No.3617 (未分類)

第7回鱧まつりにぎわう



ハモしゃぶの試食は長蛇の列ができた

 まちの駅うめてらす(松崎町)で7月31日、「第7回鱧まつり」が開かれ、たくさんの来場者がハモ尽くしのまつりを楽しんだ。
 「防府の夏の風物詩 天神鱧を味わおう」をキャッチフレーズに、さまざまなイベントがあった。毎年恒例のハモ弁当販売は、割烹いちはな、咲果庄、ふぐ処佐じかなど市内10店舗がそれぞれに工夫を凝らした弁当を合計200食販売、好評を博した。
..
続きを読む
2016年08月02日(火) No.3616 (未分類)

高川学園、甲子園に出発



 夏の全国高校野球大会に県代表として初出場する高川学園ナインが1日、甲子園へ向けて出発した。
 午前10時から市主催の壮行式がJR防府駅みなとぐちで開催され、松浦正人市長が「深紅の優勝旗を持ち帰り、25日の市制施行80周年記念式典で披露してほしい」と激励。相田聖人主将は「県代表として、しっかりと甲子園で戦ってきます」と決意を述べた。その後、ベンチ入りメンバーと3年生の約30人はバスに乗り込み、新山口..
続きを読む
2016年08月01日(月) No.3615 (未分類)

「防府まつり」にぎわう



左・北基地の航空学生がトップで登場
中・会場を埋め尽くす人でにぎわった
右・シャボン玉が舞うのを楽しむ子供ら

 「ちょるちょる やっちょる 踊っちょる」というお馴染みのメロディーが夏の夜に響いた。7月30日、防府駅みなとぐち周辺を会場に夏フェスタ「防府おどり」が開催され、市内13団体500人をはじめ、訪れたたくさんの市民が盆踊りを楽しんだ。
 北基地の航空学生100人がトップを切り、キ..
続きを読む
2016年08月01日(月) No.3614 (未分類)