11月 幸せますカレンダー


ねんりんピック太極拳で優勝の7人「ザ・ハーモニーズ」



全国59チームの頂点に立った「ザ・ハーモニーズ」

 県内で17日〜20日にかけて盛大に開かれた「ねんりんピックおいでませ!山口2015」。下松市で18日にあった太極拳の交流大会では、全国から59チームが集まるなか、山口県代表として出場した2チームのうち「ザ・ハーモニーズ」が見事に優勝、もう1つのチーム「プリズム」は準優勝を獲得し、県代表が大きな成果を残した。
 このうち、防府市から4人が参加した..
続きを読む
2015年10月30日(金) No.3410 (未分類)

折りバラで「平和」祈る 大道中と地元有志が協力



(左)有志に折りバラの作り方を教えてもらう生徒ら
(右)折りバラと折り鶴で「平和」と「わ」の文字を作る

 終戦70年に際して平和を祈ろうと、大道地区の有志と大道中学校生徒が、折り紙で作ったバラと鶴を並べて「平和」と「わ」の文字を製作している。2つ製作する「平和」は大道公民館、福山市人権平和資料館に寄贈、「わ」は31日開催の同校文化祭で展示する。
 有志と同校生徒らによる折りバラ製作は10年..
続きを読む
2015年10月29日(木) No.3409 (未分類)

本年度前期メダル栄光


村岡知事からメダルを受け取る受賞者

 スポーツや文化の分野で世界的または全国的規模で優秀な成績をあげた人に県から贈られる本年度前期のメダル栄光授与式が26日、県庁で行われた。
 今期は体育賞が55人、文化賞が5人に贈られ、このうち39人が式に出席した。まず、村岡嗣政知事が出席者一人一人にメダルを首にかけ、握手をして健闘をたたえた。続いて、「今回の活躍をステップとして、東京五輪などでの活躍を期待し..
続きを読む
2015年10月28日(水) No.3408 (未分類)

ロープウェイ撤去で安全祈願祭


安全祈願祭で佐伯宮司のおはらいを受けるゴンドラ


 大平山ロープウェイで撤去工事が行われるのに際し、23日に山麓駅で安全祈願祭があった。昨年夏から運休、今年3月末に廃止となった大平山ロープウェイは、本年度は1期工事としてメインロープなどを撤去するほか、2両のゴンドラを山頂で展示するための作業を行う。
 安全祈願祭には、関係者やスタッフら合わせて約20人が参列し、撤去工事を請け負う東京索道蠅..
続きを読む
2015年10月27日(火) No.3407 (未分類)

ふるさと想い出花火


打ち上がる花火に歓声が沸いた(特設会場で撮影)

 市民の協賛金で開催される花火大会「ふるさと想い出花火」が25日、三田尻港で開催され、過去最高となる3000発の花火が秋の夜空を彩った。新築地町の潮彩市場特設会場や周辺地域に多くの人が訪れ、夜空を埋め尽くす大玉の迫力に歓声を上げた。
 青年有志26人が設立した実行委員会が主催。「防府の元気」を発信しようと平成24年に始め、今年で4回目。年々話題を呼..
続きを読む
2015年10月26日(月) No.3406 (未分類)

防府法人会の特別講演会



アパホテル山口防府で平井さんが講演

 公益社団法人防府法人会(小松宗介会長)による特別講演会が21日にアパホテル山口防府で開かれ、フジテレビ解説副委員長で「新報道2001」コメンテーターの平井文夫さんが「アベノミクスの今後」と題して話した。約250人が参加し、現政権やこれからの日本の課題についての内容に耳を傾けた。
 平井さんは1959年長崎市生まれで、父の転勤で防府市に移り、松崎幼稚園..
続きを読む
2015年10月23日(金) No.3405 (未分類)

ねんりんピックが閉会



総合閉会式のフィナーレで主催者やアトラクション出演者がステージに並んだ

 全国から約1万300人が参加し、17日〜20日に開かれた「ねんりんぴっくおいでませ!山口2015」。天候にも恵まれた中、県内19市町で25種目のスポーツ・文化交流大会が実施された。剣道、太極拳では防府からの出場者が参加した県代表チームが優勝するなど活躍が光った。
 20日には山口市の山口市民会館で総合閉会式が開かれ、全国の..
続きを読む
2015年10月22日(木) No.3404 (未分類)

奉納書道パフォーマンス


左・見事な筆さばきを見せる女子高生たち
右・完成した作品を披露

 防府天満宮の春風楼前広場で17日、「奉納書道パフォーマンス」が開かれ、県内から集まった6団体が筆さばきを披露した。
 参加したのは、下関南高・萩光塩高・梅光学院大の書道部と泰鳳書院、県書道連盟、市書道連盟に所属する約50人。出場チームは「道」「花燃ゆ」といったテーマに基づき、それぞれが選んだ音楽が流れる中、3短擁の大きな紙に..
続きを読む
2015年10月21日(水) No.3403 (未分類)

ねんりんピック山口2015



左・総合開会式で元気に入場する山口県選手団 中・剣道で優勝した山口県Aチーム 右・個人戦で準優勝した高山岳秀選手(一番左)」

 60歳以上の人を中心に交流を深めるスポーツと文化、健康と福祉の祭典として第28回全国健康福祉祭やまぐち大会「ねんりんピックおいでませ!山口2015」が17日〜20日に開かれた。今年は過去最多の約1万300人の選手が全国から集まり、県内19市町で25種目のスポーツ・文化交流大..
続きを読む
2015年10月20日(火) No.3402 (未分類)

第23回愛情防府フリーマーケット


左・賑わう幸せます通り右・メインステージ

 第23回愛情防府フリーマーケット(同実行委員会主催、愛情防府運動推進企業・防府市商店街連合会・防府市・防府市文化振興財団・防府商工会議所共催)が17日、市中心5商店街と防府駅てんじんぐち前、ルルサス防府などで開かれた。会場となった商店街には220店が並び、秋晴れの好天に約12万人の人出で賑わった。また国際交流フェスティバルや上下水道フェア、防府図書館まつ..
続きを読む
2015年10月19日(月) No.3401 (未分類)

YIC看護福祉専門学校 戴帽式



ナイチンゲール像の灯を受けた戴帽生65人

 YIC看護福祉専門学校(落合教子校長)は15日、アスピラート音楽ホールで戴帽式を開催した。看護学科1年生の65人(うち男性18人)が参加。ナースキャップをかぶせられ、ナイチンゲール像から灯を受けて、看護の道への決意を新たにした。
 今年4月に入学した同1年生がこれからの病院実習に向け、看護師になるという自覚を高め、その重責を自覚する儀式として毎年実施..
続きを読む
2015年10月16日(金) No.3400 (未分類)

中国ビーチサッカーリーグ プラシア山口全勝優勝



優勝のプラシア山口
 中国ビーチサッカーリーグ2015が11日に岡山県玉野市渋川ビーチで閉幕。プラシア山口が5戦全勝で3年連続の優勝を飾った。
 プラシア山口の今期リーグの結果は次の通り。
 プラシア山口15‥0SOUREVO(岡山)、プラシア山口22‥2ケレルガ(広島)、プラシア山口6‥3ベルエキップ(岡山)、プラシア山口7…0ハレクティオ(岡山)、プラシア山口4…1パザモール(鳥取)。
..
続きを読む
2015年10月15日(木) No.3399 (未分類)

「道の駅」潮彩市場スタート


初日の朝から鮮魚を求めてたくさんの人が来場した

 新築地町の潮彩市場防府が10日、防府市初の「道の駅」としてオープンした。式典では、主催者の松浦正人市長が「多くの人に愛されて、大きく育てていきたい。県内はもとより、県外からも多くのお客様にご来訪してもらえれば」とあいさつ。関係者らでくす玉を割ってオープンを祝った。
 潮彩市場防府は、市所有の水産振興施設。市は今年1月、潮彩市場を道の駅として国..
続きを読む
2015年10月14日(水) No.3398 (未分類)

松崎町のまちの駅「うめてらす」来館300万人を達成



関係者含めて記念写真

 松崎町のまちの駅「うめてらす」で10日、来館者が通算300万人を超え、300万人達成セレモニーが行われた。
 記念すべき300万人目は、広島県呉市から訪れた小開大造さん(44)夫妻。くす玉を割って300万人を祝った2人に松浦正人防府市長から花束と認定書、(一社)防府市観光協会の杉本一彦会長から記念品が手渡された。
 300万人目になった感想を聞かれた小開さんは「ビ..
続きを読む
2015年10月13日(火) No.3397 (未分類)

防府看護専門学校で戴帽式


ナイチンゲール像から灯を受け取る戴帽生ら

 防府看護専門学校(山本一成学校長)で8日、戴帽式が開かれた。真新しい白衣に身を包んだ准看護科1年の18歳〜46歳の47人(うち男子11人)が出席。ナースキャップをかぶせられ、看護の道への決意を新たにした。
 今年4月に入学した1年生がこれからの病院実習に向けて、看護師としての重責を自覚する儀式として毎年実施。
 式では、ナイチンゲール像に灯された蝋燭か..
続きを読む
2015年10月09日(金) No.3396 (未分類)

カンダグループ3人が全日本理美容選手権へ



 理容師団体「SPC JAPAN」が主催する全日本理美容選手権の中国大会が9月28日、広島県の県立総合体育館で開催された。中国地方の各県からのべ700人以上が参加し、24部門でセンスや技術を競った。
 山口県内でヘアサロンを展開するカンダグループからは、防府市鐘紡町のVAN COUNCILの小西枝利さんがワインディング・フレッシュ部門で優勝、宮市町のヘアースタジオOTOの新谷孝典さんがブロース・..
続きを読む
2015年10月08日(木) No.3395 (未分類)

誠英高等学校創立90周年記念式典開催


誠英高90周年記念式典

 誠英高等学校創立90周年記念式典が6日、防府市公会堂で盛大に行われた。
 同校は大正15年10月8日に山口県三田尻高等女学校として設立。昭和23年学制改革により校名を三田尻女子高等学校と改称。平成15年男女共学となり、校名を誠英高等学校に改称してきた。
 式典では山凱千理事が降矢順治理事長・校長の式辞を代読し、「〜論濕圓了屐↓△海譴泙任里△罎漾↓これからの3つについて。..
続きを読む
2015年10月07日(水) No.3394 (未分類)

高校生が商店街で販売実習


会場は今年も大いに賑わった

 幸せます通り(天神銀座商店街)とルルサス防府で4日、「天神まちかどフェスタ」が開催され、防府商工高等学校(河本太校長・737人)の生徒らが商店街での販売実習を行った。毎年恒例となったイベントに、会場は数多くの来場者で賑わった。
 この日はクラスごとに分かれた店舗で、市内外の協賛企業から提供された各種飲食品などを販売。このなかでは、昨年から行われ好評を博している..
続きを読む
2015年10月06日(火) No.3393 (未分類)

ゴールデンシニアバスケットボール大会


「ミッキーズ」と「和みGS」による試合

 ソルトアリーナで3日と4日、「第14回全国ゴールデンシニアバスケットボール大会」が開かれた。北は青森県、南は沖縄県から50歳以上の女性らによる72チームが集まり、熱戦を繰り広げるとともに交流を楽しんだ。
 この大会は、日本家庭婦人バスケットボール連盟(山田洋子会長)と防府市体育協会(澤田健規会長)が主催。全国健康福祉祭「ねんりんピック」の趣旨に賛同し、生..
続きを読む
2015年10月05日(月) No.3392 (未分類)

アスピラートで8流派のいけばなを展示中


山口市と防府市の8流派集まって いけばな展5日まで

 山口市・防府市いけばな連合会(高山健瞳会長・青木正樹理事長)による「日本のいけばな展」が2日からアスピラート2階展示ホールにおいて開催されている。会期は5日(月)までで、2・3日を前期、4・5日を後期として展示内容の入れ替えがある。時間は10時〜17時(最終日は16時まで)、入場無料。
 池坊、小原流、花芸安達流、柴山流、柴山正流、専正池坊、..
続きを読む
2015年10月02日(金) No.3391 (未分類)

防府高校で演劇鑑賞会 ハムレットを上演


体育館にて上演された「ハムレット」の一場面

 防府高等学校(宮地政利校長)で9月28日、演劇鑑賞会が開かれ、「東京演劇集団 風」が「ハムレット」を上演した。会場となった体育館には生徒や教職員、保護者ら約1000人が集まり、日頃なかなか観ることのない本物の舞台芸術を体験した。
 同校では、平成24年から毎年この時期に、キャリア教育・人権教育の一環として演劇鑑賞会を実施。感動する心や他人を思いやる..
続きを読む
2015年10月01日(木) No.3390 (未分類)