1月の日報カレンダー


防府天満宮で絵馬焼納神事


瞬く間に燃え上がった絵馬の山

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で25日、年末恒例の「絵馬焼納神事」が行われた。受験合格や学業成就などの願いを込めて奉納された約3万5千枚の絵馬の山に火が入れられると、青空の下に大きな炎が上がった。
 この日焼納された絵馬は昨年1月1日から12月末までに奉納されたもので、昨年末日に絵馬奉納所から取り外し、1年間納められていたものという。
2014年12月26日(金) No.3188 (未分類)

ルルサスでミニ門松作り


ミニ門松を制作

 ルルサス防府で21日、ミニ門松作りが行われ、約30人が参加した。竹林ボランティア防府(中村恭亮会長)と市民活動支援センターが共催したもので、10年以上続く恒例行事。
 竹林ボランティア防府は、竹林を整備して里山をきれいにしようと市内の山で活動を行っており、18人が所属している。
この日は竹林整備作業の合間にとったものを材料として用意した。参加者らは、同団体のメンバーの指導を受..
続きを読む
2014年12月25日(木) No.3187 (未分類)

第5回お笑い講世界選手権大会/「天神雷舞」が初優勝


お笑い講選手権決勝(左・天神雷舞)

 天神ビアで21日、第5回お笑い講世界選手権大会が行われ、よさこいチーム「天神雷舞」が初優勝した。
 新しい笑いの文化を世界に広げようと6年前からお笑い講世界選手権大会が始まった。
 今年の応募は18チーム。1チームが欠場し17チームで予選が行われ、天神雷舞、防府商工会議所女性会、なで肩JAPAN、幸せの一番星、育ち盛り・笑い盛り、太郎、チームテベテベ、防府..
続きを読む
2014年12月24日(水) No.3186 (未分類)

第45回防府読売マラソン


陸上競技場をいっせいにスタートする選手ら

 第45回防府読売マラソン大会(中国陸上競技会・読売新聞社など主催)が21日、防府市陸上競技場をスタート・ゴール、田島交差点北側を折り返し点とする市内周回コースで開催された。一昨年優勝の川内優輝選手(埼玉県庁)が2時間9分46秒
で2回目の優勝を飾った。
 女子の部では昨年に続き吉松久恵選手(周南市役所)が優勝。2時間37分55秒の大会新で、昨年の自身の記..
続きを読む
2014年12月22日(月) No.3185 (未分類)

平成26年度防府市教育委員会・教育長表彰


表彰式の出席者ら

 平成26年度防府市教育委員会・教育長表彰式が17日、文化福祉会館で開かれた。生涯学習や社会教育などで功労が顕著な人や団体を表彰するもので、今回は23人が対象となり、当日の出席者へは杉山一茂教育長から表彰状が贈られた。杉山教育長のあいさつでは、表彰者へお祝いの言葉とともに、感謝と敬意が述べられていた。
 表彰分野と氏名は次の通り(敬称略)。
【青少年補導員(8年以上)】
▽..
続きを読む
2014年12月18日(木) No.3184 (未分類)

受験生の栄光願って3500枚洗濯 合格はちまき人気上々


合格はちまきを干す巫女さん

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で15日、毎年恒例の「合格はちまき」の洗濯が始まった。今年も約一週間かかって約3500枚が洗濯され、巫女さんたちによって春風楼下の広場に干す風景が見られる。この催しは昭和30年代後半から始まったといわれている。
 同宮で頒布されている「合格御守」セット(2500円)の袋には、御神札・お守り・祈願絵馬・菅公鉛筆とともに「努力」の文字が書かれ..
続きを読む
2014年12月17日(水) No.3183 (未分類)

第22回全国中学校駅伝大会 高川学園 躍進の11位


スタートで一気に上位に躍り出た高川の岡本彩花さん(中央)

 全国の頂点を決める第22回全国中学校駅伝大会が14日、山口市の県セミナーパークで開催され、女子の部(5区間12キロ)で防府市の高川学園中学校が11位となった。同校は県代表として2年連続の出場。目標の8位入賞には惜しくも届かなかったが、同じメンバーで挑んだ昨年大会23位から躍進した。
 この日は気温8度。風速3・3メートルの冷たい風が北北東か..
続きを読む
2014年12月16日(火) No.3182 (未分類)

うめてらすネットワークの新たな取組 楫取素彦の好物「玉子かけ」


10日にうめてらすで玉子かけメニューについて打ち合わせが行われた

 大河ドラマの放送を前に、注目を集める防府市ゆかりの楫取素彦。史料の中で楫取は「玉子かけ」が好物であったとの記述が見つかっている。
 そこで、うめてらすネットワークに参加する飲食店は、新たなおもてなしメニューとして「玉子かけご飯」を提供するため動き出している。11月15日に市内観光地を回り行われたモニターツアー「自転車でめぐる『花..
続きを読む
2014年12月15日(月) No.3181 (未分類)

平成26年度学校保健・文部科学大臣表彰 小林歯科の小林雄吾さん


文部科学大臣表彰を受けた小林雄吾さん

 田島にある小林歯科の院長、小林雄吾さん(83)がこのほど、平成26年度学校保健・文部科学大臣表彰を受けた。小林さんはこれまでにおよそ50年にわたって小学校の学校歯科医を務め、学校保健の向上及び歯科健康教育充実に尽力したことで同表彰に選ばれた。
 小林さんは美祢市の歯科医の家に生まれ、九州の歯科大学を卒業し、宇部興産病院に勤務したのち防府へ移る。自衛隊防府南..
続きを読む
2014年12月12日(金) No.3180 (未分類)

牟礼南小の「みなニャン」が進化


みなニャンで楽しい学校を(制作者の山村さん(左)、立石さん(右))

 牟礼南小学校(山本庸夫校長・358人)では9日、朝のあいさつ運動などで活躍している同校独自のゆるキャラ「みなニャン」が、地域のボランティアによって、紙のお面から立体のかぶり物にリニューアルされた。
 みなニャンは、同校の校章を頭の上に載せたブチネコで、額にある「仲」と刻まれた小判が大きな特徴。昨年、同校6年生児童が考えて..
続きを読む
2014年12月11日(木) No.3179 (未分類)

松崎幼稚園の講堂グッドデザイン賞


グッドデザイン賞を受賞した講堂と、賞状を持つ脇理事長

 天神2丁目の学校法人脇学園松崎幼稚園(脇正典理事長・脇美恵子園長)で今年3月から使われている新講堂「ツリーホール」が、今年度のグッドデザイン賞を受賞した。講堂のデザインを担当したのは、脇理事長と脇園長の三男・脇泰典さんで、蠕通斂亰築工房福岡事務所に勤めている。また、「ツリーホール」という命名は次男の脇幸典副園長によるもの。
 グッド..
続きを読む
2014年12月10日(水) No.3178 (未分類)

市議会一般質問


子ども会たこあげ大会


左・空に舞う連凧 中・ポスター最優秀の吉野君 右・創作だこ審査

 航空自衛隊防府北基地で7日、防府市子ども会育成連絡協議会主催の第25回子ども会たこあげ大会が開催された。
 約2500人が参加した大会となった。創作だこの部に100点、大だこの部に14点ポスターの部に157点の出品があった。結果は次の通り。(敬称略)
【創作だこ子どもの部】▽最優秀賞=田中里沙(右田)、▽優秀賞=阿部裕香(華城..
続きを読む
2014年12月09日(火) No.3176 (未分類)

12月定例市議会の一般質問


816回目の「笑い講」


来年も元気な年になるように

 大道小俣地区に伝わる「笑い講」が7日、台道小俣の頭屋・山根義之さん(61歳)宅で行われた。
 今回も多くの報道陣や見物客が見守る中、元気な笑い声が響いた。
 笑い講は小俣八幡宮の社伝によると鎌倉時代元治元年(1199年)創建の年に始まっている。今年で816回目になる。この地方の農家21戸が旧暦の12月1日に、大歳神を迎え今年の収穫に感謝し、来年の豊作を占う神事。当..
続きを読む
2014年12月08日(月) No.3174 (未分類)

12月定例市議会の一般質問


全日本バレーボール高等学校選手権大会へ/誠英女子が25年連続35回目


誠英高校バレー部

 第67回全日本バレーボール高等学校選手権大会で、誠英高校の女子バレー部が25年連続34回目の全国出場への切符を手にした。県代表決定戦が周南市、下松市、光市において11月1日、8日、9日と開かれ、誠英は決勝で山口県鴻城と対戦し優勝。全国大会は、東京体育館において来年1月5日(月)〜7日(水)、10日(土)、11日(日)の日程で行われ、誠英高校は1回戦で青森の弘前学院聖愛と対戦する。
..
続きを読む
2014年12月05日(金) No.3172 (未分類)

帝人蠅高川学園に寄贈 激励のサッカーボール10個


岩田室長(左)から石田キャプテンにサッカーボールが手渡された

 第93回全国高校サッカー選手権大会(12月30日〜1月12日・開催地=埼玉など)に、山口県代表として出場する高川学園高校サッカー部へ3日、激励のサッカーボール10個とボールケースが贈られた。
 贈呈したのは同大会協賛社の帝人株式会社(鈴木純社長・本社=大阪市)。同社では全国大会に出場する各都道府県代表校を応援しようと、1996年からサッ..
続きを読む
2014年12月04日(木) No.3171 (未分類)

幸せ『枡』デコレーションコンテスト作品展示


それぞれに工夫をこらした「枡」作品が並ぶ

 ルルサス防府2階のフードスタジオ前で11月29日から、第1回「幸せ『枡』デコレーションコンテスト」の作品展示が行われている。約50点を12月26日(金)まで展示。時間は9時から22時、火曜日休館(ただし12月23日(火・祝)は開館、24日(水)が休館)。
 これは、防府ブランド「幸せます」が印された枡に飾り付けを行った作品を募集したコンテストで、人形などさまざまな..
続きを読む
2014年12月03日(水) No.3170 (未分類)

巫女が破魔矢奉製始め


破魔矢づくり始まる

 新年に向けた準備の進む防府天満宮(鈴木宏明宮司)で1日、破魔矢のつくり初めをする「破魔矢奉製始め」が行われた。この日から年末まで、巫女5人が交代で破魔矢を作り続ける。
 破魔矢は1年の災いを防ぎ、1年の幸運を射止めるという意味があり、鈴や飾り物、来年の干支が描かれた絵馬などが飾り付けられる。来年用の破魔矢は合計3万5千本を用意。うち心願成就壁掛破魔矢が2千本、家内安全..
続きを読む
2014年12月02日(火) No.3169 (未分類)

「光と音のページェント」始まる


ルルサス(左)とらんかん橋(右)で点灯式が行われた

 中心市街地などでイルミネーションやイベントを行う毎年恒例の「光と音のページェント2014」が11月29日から始まった。ルルサスとアスピラート、天神ピア、らんかん橋周辺に光が灯され、点灯時間は17時から22時、期間は来年1月12日(月・祝)まで。
 11月29日には、ルルサス防府とらんかん橋でイルミネーションの点灯式が開かれ、多くの人が集まりイベントの..
続きを読む
2014年12月01日(月) No.3168 (未分類)