天満宮で第59回防府菊花展開催中


防府天満宮で菊を展示

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で10月30日から、毎年恒例の菊花展が開かれている。会期は11月16日(日)15時頃まで。防府菊花会によるもので、今年で59回目。約80種、総数170鉢が並ぶ。見ごろは11月3日(月・祝)になるという。
 今年は冷夏の影響もあって既に満開の花もあり、全体的にも例年より1週間ほど見頃が早まった。昨年よりも背が高く花弁も大きく、「会心の出来」とのこと。
 な..
続きを読む
2014年10月31日(金) No.3149 (未分類)

11月の日報カレンダー


FMわっしょいが交通安全啓発/クリアファイル3000枚を警察署などへ


協賛企業など贈呈式出席者一同

 防府のラジオ局・蠅廚蕕僑藤諭別松裡藤佑錣辰靴腓ぁδ貞男社長)は28日、交通安全意識を啓発するために「交通安全啓発クリアファイル」3千枚を防府警察署と市交通安全協会に寄贈した。同日、防府警察署で贈呈式があった。
 FMわっしょいがラジオCMで交通安全を呼びかける「ラジオ交通安全キャンペーン」の一環として、一昨年から始めた。クリアファイルは同キャンペーンに賛同し..
続きを読む
2014年10月30日(木) No.3147 (未分類)

全国自由律句大会で自由律句大賞受賞


自由律句大賞の田中里美さん(中央)、上位入賞者の富永鳩山さん(左)、島田茶々さん(右)


 東京で今月19日にあった第3回全国自由律句大会で、防府市の田中里美さん(55・警固町)の句「夕暮れがもっと一人にする」が最優秀作品となる自由律句大賞を受賞した。田中さんは「日頃思っている心のつぶやきを句にしている。受賞できて嬉しい」と喜びを語った。
 また同大会では、富永鳩山さん(76・東三田尻)の句「..
続きを読む
2014年10月29日(水) No.3146 (未分類)

産業公園で「塩田まつり」


左・保存会による浜子うた演舞 右・長蛇の列ができたおにぎり作り」

 「第23回塩田まつり」が26日、浜方の三田尻塩田記念産業公園で開かれた。塩浜作業体験をはじめ塩田の労働者が唄った浜子うたの演舞などがあり、たくさんの家族連れでにぎわった。ここで製塩した塩を使ったおむすび作りでは大行列もできた。
 防府市は、江戸時代中期から昭和34年まで全国有数の塩の産地として栄えた歴史を持つ。まつり会場の公園は..
続きを読む
2014年10月28日(火) No.3145 (未分類)

防府市13年ぶりの大相撲「防府場所」大盛況


力士総勢110人が迫力の取組を披露

 大相撲秋巡業「防府場所」が26日、浜方のソルトアリーナ防府であり、市内外から訪れた相撲ファン約3700人が迫力ある生の相撲を楽しんだ。市体育協会が結成90周年を記念し、防府市で13年ぶりに開催した。
 会場の土俵では、横綱・白鵬をはじめ力士ら総勢110人が取組を披露。下関市出身の東前頭五枚目・豊響など人気力士らが土俵に上がると、観客席からはしこ名を呼ぶ声など..
続きを読む
2014年10月27日(月) No.3144 (未分類)

小学5年生が稲刈り体験


稲刈りに取り組む子供達

 迫戸町防府総合堰付近の田んぼで23日、佐波小学校(岡野富司雄校長)の5年生76人が稲刈り体験をした。
 今年6月24日に田植えをした田んぼでヒノヒカリの収穫作業を体験した。
 主催は防府水土里ネット(防府市防府土地改良区)で、この事業は10年以上続いている。田植え・稲刈りの体験以外にも稲と水についての勉強会も行っている。
 初めて体験した子も多く、参加した小学生からは..
続きを読む
2014年10月24日(金) No.3143 (未分類)

華城公民館で江里健輔さんが健康講座


江里さんの講演

 華城公民館で7日、高齢者教室と女性学級の講座『健康について〜「治す」医療から「支える」医療へ〜』が山口県立大学理事長の江里健輔さんにより行われ、約80人が受講した。
 超高齢化が急速に進み、老後を穏やかに健やかに過ごすために解決すべき課題として、少子化、細まる介護・介護力、経済力が挙げられた。これらの課題により孤族社会が出現。長寿によって「生」「死」に加え、「老」「病」の問..
続きを読む
2014年10月23日(木) No.3142 (未分類)

第37回市民川柳大会


出席者らで記念撮影

 防府市文化福祉会館で19日、防府市民川柳会(新山王哲会長)の主催する「第37回市民川柳大会」が開かれた。
 今年は28人から56句の投句があり、当日の出席者による互選で各賞を選定。最高賞となる天位賞には牟礼の安村敏子さんが選ばれた。地位賞は藤井ケイ子さん、人位賞は松村玲子さん、文化協会賞は工藤栄子さんとなった。
 大会結果は次の通り(敬称略)。
【天位賞】安村敏子(牟礼)..
続きを読む
2014年10月22日(水) No.3141 (未分類)

健康マージャンリハーサル大会


武道館で180人が健康マージャン

 防府市スポーツセンター武道館で19日、「ねんりんピックおいでませ!山口2015防府市健康マージャン交流大会リハーサル大会」が開かれた。県内から180人(男性125人、女性55人)が参加し、上位に入賞した防府市の田村直弘さんら16人が来年山口県で開催予定の全国健康福祉祭への出場選手に選ばれた。
 これは、平成27年10月17日(土)から20日(火)までの4日間に山口県で..
続きを読む
2014年10月21日(火) No.3140 (未分類)

第22回愛情防府フリーマーケット


今年も大盛況となったフリーマーケット会場

 「愛情防府フリーマーケット」が18日、JR防府駅周辺と市中心商店街一帯、防府天満宮などを会場に開かれた。防府市の活性化と元気な街づくりの一助とするため、企業・商店街・行政・商工会議所が一体となって開催する同イベントは今年で22回目。総延長約3劼里覆に県内外から200店以上が集まり、掘り出し物や自分に合った品々を求めて約14万人(昨年は約13万人)が訪れた..
続きを読む
2014年10月20日(月) No.3139 (未分類)

防府のまちの魅力を写真で/市景観賞「応募作品展」始まる


市役所4号館で市民投票ができる

 第6回防府市景観賞の応募作品展が14日、市役所4号館1階の市民課ロビーで始まった。「旧風呂屋の土管煙突(三田尻)」など建物部門3件、「サルスベリと国分寺」、「鮎 解禁」など夏をテーマとした風景部門19件の計22件の写真が並んでいる。11月14日(金)まで。時間は平日8時15分〜17時。
 防府の景観形成に貢献していると認められる建物や風景を、今年6月から9月まで募集した..
続きを読む
2014年10月17日(金) No.3138 (未分類)

吉村芳生さん大規模個展始まる


左・関係者らによるテープカット(右から2番目が吉村大星さん) 右・会場には細密な鉛筆画の作品が並ぶ

 色鉛筆で細密な作品を描き続け、昨年12月に急逝した画家の吉村芳生さんの個展が15日からアスピラート2階展示ホールで始まった。市内で初となる吉村さんの大規模個展の開催を記念し、15日にはオープニングセレモニーが開かれ、関係者らによるテープカットなどが行われた。
 吉村さんは昭和25年防府市生まれで、..
続きを読む
2014年10月16日(木) No.3137 (未分類)

春日神社で秋例祭


庭神事で田楽踊りを披露する地域少年ら

 牟礼の春日神社(佐伯博祥宮司)で11日夜、秋の例祭「鬼まつり」の前夜祭として、地域の子供らが田楽踊りを奉納する伝統神事「庭神事」があった。たき火の明かりのなかで、黒染め袴に紙片を垂らした平笠「蓮華」姿の少年らが円陣を組んで素朴に踊った。
 庭神事は同社で少なくとも300年以上続く伝統神事。田楽踊りのほか獅子舞が登場したり、1686年(貞享3年)に毛利就..
続きを読む
2014年10月15日(水) No.3136 (未分類)

花神子社参式にぎわう


花神子の野村結花さんが乗った御所車が幸せます通りを進む

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)による恒例行事「花神子社参式」が12日に行われた。子供たちが花駕籠や御所車に乗り、往事の大名行列を思わせる扮装の総勢約500人が、防府駅前から天満宮までの約1・8キロにわたって絢爛優美な時代絵巻を繰り広げた。
 この式は、今年11月22日(土)開催の「裸坊祭」に供奉する大行司役(藤井和明さん)と小行司役(清水博道..
続きを読む
2014年10月14日(火) No.3135 (未分類)

防府看護専門学校が戴帽式


灯を受け取り看護への道を進む1年生ら

 一般社団法人防府医師会・防府看護専門学校(山本一成校長)が9日、アスピラート音楽ホールで戴帽式を開催した。真新しい白衣に身を包んだ准看護科1年の18歳から43歳までの50人が出席。ナースキャップがかぶせられ、ナイチンゲール像から灯を受け取って看護の道への決意を新たにした。
 これは半年間の基礎科目の履修を終えた1年生が、これから始まる病院実習に向けて、看護..
続きを読む
2014年10月10日(金) No.3134 (未分類)

歌手の友近890(やっくん)ライブ 歌と書道で笑顔を


歌いながら書道を披露する友近さん

 愛媛県出身の書道シンガー・ソングライター友近890さん(本名=友近泰道・35)が7日、上右田の特別養護老人ホーム「ライフケア高砂」で、歌いながら書道をするパフォーマンスを披露した。施設入居者など約60人が明るく元気なライブを楽しんだ。
 友近さんは脱サラ後、2009年に歌手デビュー。書道家・友近燧山(すいざん)としても活動している。今回は、2011年の東日本..
続きを読む
2014年10月09日(木) No.3133 (未分類)

防府市老人クラブ連合会俳句大会


表彰式後に入賞者で記念撮影

 「第11回防府市老人クラブ連合会俳句大会」が6日、文化福祉会館で開催された。今年4月から9月までの募集で市内58人116句の応募があった。うち20人が入賞し、表彰された。
 同連合会文化部が俳句を通して文化交流と親睦、仲間づくりを目的に毎年開催。選者は伊藤仙女さん。
 入賞者は次の通り(秀逸賞以下は名前のみ・敬称略)。
【市長賞】「父の歳ひとつ越ゆる日稲育つ」浅..
続きを読む
2014年10月08日(水) No.3132 (未分類)

第23回能章歌謡コンクールグランプリ大会


フィナーレに全員で「歌とともに」を合唱

 アスピラート3階音楽ホールで5日、「第23回能章まつり」として能章歌謡コンクールグランプリ大会が開かれ、県内外から集まった出場者らが歌声を響かせた。グランプリの大村能章賞には、広島県から参加の石本めぐみさんが選ばれた。
 この日のステージでは、まず「能章先生作品より」として「野崎小唄」「お駒恋姿」「雪の浜町河岸」「旅笠道中」「二輪のサクラ」「長州音頭..
続きを読む
2014年10月07日(火) No.3131 (未分類)

第1回幸せますマラソン


防府天満宮前から一斉にスタート

 市民参加型のマラソン大会「第1回幸せますマラソン」が5日に開かれ、約500人の男女が市内の史跡を巡る14・6劼離魁璽垢魘遒曳瓦韻拭
 男子の部では、宇部市から参加の林博信さんが50分55秒で1位。女子の部では、山口市から参加の中村裕子さんが1時間5分31秒で1位となり、上位には賞状のほか副賞として市内共通商品券などが贈られた。
 この大会は防府商工会議所青年部..
続きを読む
2014年10月06日(月) No.3130 (未分類)

第13回読売旗争奪少年野球大会


左・総合優勝の華浦スポーツ少年団野球部 右・Aブロック優勝の玉祖野球スポーツ少年団

 防府スポーツセンター野球場で9月27日と28日、「第13回読売旗争奪少年野球大会(新人戦)」が開催された。
 大会は市内13チーム、市外から11チームの計24チームが参加し、AブロックとBブロックに分かれ、トーナメント方式で2日間を戦った。この結果、Aブロックにて玉祖野球スポーツ少年団が優勝、Bブロックにて華浦スポー..
続きを読む
2014年10月03日(金) No.3129 (未分類)

繁枝神社の秋祭りで子ども相撲大会に54人が参加


繁枝神社で小学生らが熱戦を繰り広げた

 台道の繁枝神社で9月28日に開かれた秋祭りにおいて、毎年恒例の子ども相撲大会が行われた。小学生ら男子32人、女子22人が参加し、学年男女別に熱戦を繰り広げた。
 上位入賞者は以下の通り(敬称略)。
【男子】[1年]_本真名人∀漂衒法裡嫁]ゝ弭伊啜吉村啓介[3年]’縮郛以伸≪川健介[4年]ゝ弭茨タ伸吉永幸騎[5年]]漂襃ヂ膈宮内渉里清水勝也..
続きを読む
2014年10月02日(木) No.3128 (未分類)

「インフルエンザ予防接種で社会貢献」サンタキッズ&ファミリークリニック


県共同募金会防府支会の十楽副支会長(左)と池内院長(右)が覚書に調印した

 「インフルエンザ予防接種で社会貢献」として、赤い羽根共同募金のプロジェクトに新田1―1―1のサンタキッズ&ファミリークリニック(池内克彦院長)が参加する。小児科・内科を中心とした同クリニックで、1日からインフルエンザ予防接種を受けると接種料金の2%程度が赤い羽根共同募金を通じて防府の子どもたちのための福祉活動に寄付さ..
続きを読む
2014年10月01日(水) No.3127 (未分類)