全国高校総合体育大会 県代表出場の地元選手を紹介


左・高川柔道部男子 右・高川バレーボール部男子

 平成26年度全国高等学校総合体育大会「煌めく青春南関東総体2014」に県代表として出場する地元選手を紹介する。(選手は敬称略)
 柔道男子団体は高川学園高校が出場。加倉雅士(3年)、安村真男(3年)、田中源大(3年)、槌田竜也(3年)、村岡大地(3年)、加倉寛士(1年)が団体メンバー。個人では松本一希(3年)が60垉蕕法安村選手81垉蕕法村岡..
続きを読む
2014年07月31日(木) No.3083 (未分類)

8月の日報カレンダー


全国高校総合体育大会 県代表出場の地元選手を紹介


左・原田建史朗選手(陸上) 右・三戸敦也選手(ボクシング)

 平成26年度全国高等学校総合体育大会「煌めく青春南関東総体2014」(8月1日開会式)に県代表として出場する地元選手を紹介する。
 陸上競技男子1500mには高川学園高校2年の原田建史朗選手が昨年に続いて出場。中国高校総体2位で出場権を獲得。勝負強く、スピード力がある。今大会の目標は決勝進出。監督は中村孝道さん。
 ボクシングは..
続きを読む
2014年07月30日(水) No.3081 (未分類)

ダンボールの世界を冒険


左・ダンボールの海賊船や木馬、迷路などに子どもらが大喜び 右・入り口にはダンボールで再現された防府天満宮楼門がある

 アスピラート2階展示ホールで28日から、企画展「岡村剛一郎のダンボールアドベンチャーランド」が始まった。会期は8月11日(月)まで。時間は10時から17時(入場は16時30分まで)。入場料は3歳以上300円(工作キット付き400円)。障害者手帳等を持つ人や特別支援学校に在学中の人とその付..
続きを読む
2014年07月29日(火) No.3080 (未分類)

第5回鱧まつりを開催


鱧弁当販売

 まちの駅「うめてらす」(深光日出男駅長)で27日、第5回鱧まつりが開催され、多くの来場者は一日鱧尽くしのまつりを楽しんだ。
 10時半から行なわれた鱧弁当の販売には長蛇の列ができていた。弁当は咲果庄・中谷・佐じか・おこいさん・田中屋・浜・天神なか谷・いちはなと店ごとに特徴のある鱧弁当でいずれも800円、限定200食が販売された。11時からは桑華苑の中谷泰さんによる鱧の骨切り実演。続..
続きを読む
2014年07月28日(月) No.3079 (未分類)

ライフケア高砂慰霊祭


読経による慰霊供養

 防府市を襲った集中豪雨から5年を迎えた真尾の特別養護老人ホーム「ライフケア高砂」跡に建つ慰霊碑前で21日、第6回の慰霊祭が行われた。
 慰霊祭には遺族や職員など約20人が参列。黙祷の後、徳地の月輪寺・中村棟俊住職が読経、参列者は故人に手を合わせ供養した。
 社会福祉法人ライフケア高砂の世田泰子理事長、社会福祉法人ライフケア高砂理事代表の齋藤兼重さん、遺族代表の深野昭義さ..
続きを読む
2014年07月25日(金) No.3078 (未分類)

第7回七夕コンサート 市内18校が熱演


右田中学校「喜歌劇「チャルダッシュの女王」セレクション」の様子

 第7回七夕コンサートが20日、市公会堂で開催された。市内の小学校8校、中学校6校、高校4校の約600人が参加して日頃の練習成果を披露した。毎年恒例のサマーコンサートとして防府地区吹奏楽連盟が主催。市教委、県吹奏楽連盟が共催。
 右田中学校吹奏楽部の喜歌劇「チャルダッシュの女王」セレクションで開幕。それぞれの学校が、今後開催され..
続きを読む
2014年07月24日(木) No.3077 (未分類)

中関港で恒例港まつり


男子の部(上)では「スカイMission」、女子の部では「チームいおりーズ」が優勝し、表彰状とカップが手渡された

 防府市の発展の基になっている港を再認識し、さらなる発展と安全を願う海の日の記念行事「港まつり」が19日、中関港2号・3号岸壁を会場に開かれ、5000人の来場があった。このまつりで「防府まつり」が開幕となり、防府天満宮の「御誕辰祭」まで様々な催しが予定されている。
 「港まつり」..
続きを読む
2014年07月23日(水) No.3076 (未分類)

第19回三田尻の女尻相撲大会


決勝の木村さん(左)と蓮尾さん(右)の取組

 お茶屋町の老松神社で19日と20日、恒例の夏祭りとして今天神祭が開かれた。19日に開催された第19回目の「三田尻の女尻相撲大会」では、山口市から参加の木村恵里さん(26)が優勝し横綱となった。
 今大会には112人が集まり、土俵開きに続いて昨年の横綱・吉村加代子さんによる土俵入りが行われたのち、熱戦が始まった。個人戦トーナメント方式で、「尻あって、尻あっ..
続きを読む
2014年07月22日(火) No.3075 (未分類)

一般空曹候補生卒業式


385人が一般空曹候補生課程を修了

 航空自衛隊防府南基地(航空教育隊司令・基地司令宇都定史1等空佐)で17日、第7期一般空曹
候補生卒業式が行われた。
 385人(男性312人・女性73人)が空曹候補生として約3ヵ月の教育訓練を全うし、巣立ちの日を迎えた。これから専門知識を学ぶ術科学校や、全国各地の部隊へ配属される。
 式においては、宇都司令が不在のため代理を務めた副司令の菊田哲1等空佐..
続きを読む
2014年07月18日(金) No.3074 (未分類)

向島の厳島神社で「十七夜祭」


元気よく地区内を練り歩いた一行の先頭「樽神輿」

 向島の厳島神社(荒瀬義之宮司)で13日、恒例の夏まつり「十七夜祭」があった。神輿が電飾で飾られた漁船に乗って夜の海を渡る漁師町らしい夏まつりで、海上安全を祈るために毎年盛大に行われている。
 しかし今年は悪天候のため漁船の出港が中止され、陸上のみでの御神幸となった。
 この日は、向島小学校の児童33人と子供会や地域住人ら約90人の総勢約120人..
続きを読む
2014年07月17日(木) No.3073 (未分類)

南基地で771人が卒業式


左・宇都司令から代表学生の安本陵2等空士に修了証書が手渡された
右・卒業生全員で自衛隊員としての宣誓を行った

 航空自衛隊防府南基地(航空教育隊司令・基地司令 宇都定史1等空佐)で14日、第4期自衛官候補生課程卒業式が行われた。
 771人(男性643人・女性128人)が自衛官候補生として3ヶ月間、南基地で自衛隊の基本的な知識と技能を学び、正式に自衛官として2等空士に任官された。これから専..
続きを読む
2014年07月16日(水) No.3072 (未分類)

右田・乗円寺で世界平和を祈り願う


総勢100人が平和を祈り願って鐘を響かせた

 防府ユネスコ協会(脇正典会長)が12日、右田の乗円寺で「第8回平和の鐘を鳴らそうキャンペーン」を開催。右田幼稚園・保育園児らなど総勢100人が平和の願いを込めて鐘の音を空高く響かせた。
 1947年7月、世界初の民間ユネスコ協会が仙台市に誕生したことにちなんで、日本ユネスコ協会連盟が2006年から始めた夏キャンペーンの一環。現在は全国270以上あ..
続きを読む
2014年07月15日(火) No.3071 (未分類)

澤田建設がプラシア支援


ユニフォームを手にした澤田社長と松尾選手

 澤田建設蠅70周年記念事業の一環としてビーチサッカー「プラシア山口」のスポンサーを務める。
 このほどスポンサーユニフォームが完成し、日本代表メンバーでもあるプラシア山口の松尾那緒弥選手が8日、澤田建設本社に全国大会出場と合わせて報告に訪れた。
 プラシア山口は6月29日に鳥取で行われた全国大会中国予選で優勝。9月13〜15日、岡山県玉野しの渋川海岸..
続きを読む
2014年07月14日(月) No.3070 (未分類)

ビジネスプラン作成の出張授業 防府商工高校生徒40人が学ぶ



日本政策金融公庫の職員3人が生徒らに助言

 防府商工高校(河本太校長)で8日、蠧本政策金融公庫の職員による「ビジネスプランの作成」をテーマとした出張授業が開催され、情報処理科3年生40人がプラン作成に関して学んだりアドバイスを受けた。
 同校は、学生の創業への関心を育む取り組みとして、日本公庫主催の「第2回 高校生ビジネスプラン・グランプリ」に応募する予定で、今回の出前事業は応募学校を..
続きを読む
2014年07月11日(金) No.3069 (未分類)

小野小でコミュニティサロン開催


左・地域の人と協力して七夕飾りを作る 右・給食を食べながらコミュニケーション

 小野小学校(寺内かずみ校長)で7日、地域の人ら13人を招いてのコミュニティサロンが開催された。参加者は3年生児童28人とともに七夕飾り作りなどを行った。
 これは、地域との連携を深めて教育効果を上げることを目的に同校で平成23年度から年2回(23年度のみ3回)実施しているもの。
 この日はまず図工の時間で、協力して七..
続きを読む
2014年07月10日(木) No.3068 (未分類)

防府天満宮で光の斎庭(ゆにわ)


たくさんの人が灯籠による光の世界を楽しんだ

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で7月5日から7日まで、市民手作りの牛乳パック灯籠を並べて灯す「光の斎庭」が初めて開催された。点灯式があった5日にはたくさんの人が訪れ、灯籠の美しい光の世界を楽しんだ。
 天満宮が昨年から始めた七夕まつり(7月1日〜7日)の一環で、市民参加型のイベント。手作り灯籠約1500個をはじめ笹飾り約40本や竹灯籠350個が御..
続きを読む
2014年07月09日(水) No.3067 (未分類)

新市民プール完成記念式典 テープカットや水中ショーで祝う


左・松浦市長らがテープカットとくす玉割りで完成を祝った 右・児童らが一足早く新プールで楽しく過ごした

 来週土曜日にオープンする浜方のスポーツセンター市民プールで5日、完成記念式典が開催。松浦正人市長ら関係者がテープカットなどを行い、新プール完成を祝った。安全祈願祭や水中ショーのほか、市内小学生による泳ぎ初めもあり、一足早く新しい流水プールなどを堪能した。
 式典には松浦市長ら市役所関係者..
続きを読む
2014年07月08日(火) No.3066 (未分類)

市議会一般質問


富海で海開き行われる


左・海の家で安全祈願祭 右・力を合わせて地引網を引っぱる

 富海海水浴場で5日、海開きがあった。たくさんの家族連れや子どもらが今年初めての海水浴を楽しんだほか、地引網体験や魚のつかみ獲りなども行われた。
 この日は海の家(ぎんれい)で防府市観光協会(杉本一彦会長)による安全祈願祭が行われ、国津姫神社の佐伯聖之宮司が祝詞を奏上し、杉本会長や、富海海水浴場組合の原田一明会長など関係者らが玉串を..
続きを読む
2014年07月07日(月) No.3064 (未分類)

6月定例市議会の一般質問


6月定例市議会の一般質問


6月定例市議会の一般質問


天満宮で七夕まつりはじまる


左楼門に七夕飾りが施され、普段と違った装いで夜を彩る(1日) 右・笹飾りを奉納し、元気よく七夕の歌を合唱する佐波幼稚園児ら(6月30日)

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で1日から、「七夕まつり」が始まった。7日(月)までの間、境内を笹飾りが彩り、短冊に願いを書いて結びつけることができるほか、夜間はライトアップが施されるなど、さまざまな催しが行われる。
 この祭は昨年の御神忌1111年を記念して..
2014年07月02日(水) No.3060 (未分類)

御田植祭と夏越神事


左・斎田で苗を植える巫女 右・参拝者が藤葛の輪を次々とくぐっていった

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で6月30日、毎年恒例の御田植祭と夏越神事が行われた。1年の折り返し点であるこの日に今年の豊作を祈り、暑い夏を乗り越え残り半年を健康に過ごそうと願うもので、今年は約500人の参拝者が訪れた。
 御田植祭は農耕の節目の祭事で、春風楼前に仮設の小さな田「斎田(いみでん)」が用意された。斎田は19日から..
2014年07月01日(火) No.3059 (未分類)