防府・今!新年に向けての準備進む


左・今年最後の納め天神・巫女舞(25日・防府天満宮)
中・シルバー人材センター手作りの正月飾りを販売(26日・市役所)
右・大きく立派な門松が用意され正月を迎える・門松(27日・毛利氏庭園)

【天満宮で納め天神】

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)本殿で25日、今年最後の「月次祭(納め天神)」が斎行された。鈴木宮司の祝詞奏上の後、巫女舞の奉納があった。
 この日は恒例の天神市や、絵馬焼納神事も行..
続きを読む
2013年12月27日(金) No.2928 (未分類)

防府天満宮で絵馬焼納神事


青空の下、大きな炎が上がった

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で25日、1年分の絵馬をお焚き上げする「絵馬焼納神事」が行われた。この神事の前には本殿で「月次祭(納め天神)」が斎行された。
 絵馬焼納は歴史館前の広場で行われ、昨年1月1日から12月末日までの1年間に、受験合格や学業成就などの願いを込めて奉納された絵馬約4万枚が積み上げられた。
 神職2人による祝詞奏上などの後、絵馬の山に火が入れら..
続きを読む
2013年12月26日(木) No.2927 (未分類)

第6回ファンタジー・ツリー表彰式/右田母子保健推進員がグランプリ


左・グランプリ受賞の右田母子保健推進員のみなさんとツリー 右・幸せを描いたペットボトルや手編みの靴下などを装飾した『ほのぼの子育てツリー』

 市観光協会が主催する一般応募の手作りツリーコンテスト大会「第6回ファンタジー・ツリーin防府」(11月31日〜12月25日)の表彰式が22日、ルルサス防府のわっしょい広場で開催された。グランプリは右田母子保健推進員の『ほのぼの子育てツリー』、準グランプリはMIKK..
続きを読む
2013年12月25日(水) No.2926 (未分類)

第4回お笑い講世界選手権大会開催


決勝でチーム加齢臭(右)とチームマルシェ(左)が笑いを競った

 迫力ある笑い声とその品格を競う「第4回お笑い講世界選手権大会」が22日、アスピラート2階の展示ホールで開催された。市内外から3人一組の22チームが参加し、熱烈な笑戦を展開。有志が集まった「チーム加齢臭」(山口市)が見事な笑いを響かせ優勝した。準優勝はyabの番組どきどきマルシェから「チームマルシェ」(山口市)、3位はよさこいグループ..
続きを読む
2013年12月24日(火) No.2925 (未分類)

あちこちでクリスマスイベント開催 防府天満宮で恒例のすす払い


左・笹竹を使ってすす払い(20日・防府天満宮)中・クリスマスリースを制作(19日・小野公民館)右・飾り付けにそれぞれ工夫が施されたツリーが並ぶ(19日・ルルサス防府)左下・夜の住宅街に彩り添える長沼建設のイルミネーション(19日・自由ヶ丘)

【イルミネーション】
 もうすぐクリスマス。市内各所では夜になるとイルミネーションが雰囲気を盛り上げている。自由ヶ丘1丁目の長沼建設蠅任蓮⊆匆阿鯤いΔ茲Δ望..
続きを読む
2013年12月20日(金) No.2924 (未分類)

防府市と蟯鬱廚地域活性化に向けて連携/地域活性化包括連携協定を締結


丸久の田中社長(右)と松浦市長(左)が堅く握手をした

 防府市が推進する地域活性化の各施政に連携することを目的に、県内大手スーパーの蟯鬱廖碧槁堯λ鰭椹圈田中康男社長)と防府市が18日、地域活性化包括連携協定を結んだ。同社はこれまでに山口県をはじめ下関市など県内3市と同協定を結んでおり、防府市は5番目。今後は経済活性化や防災対策支援など各分野で連携する。
 協定には、市の農水産物・特産品の物..
続きを読む
2013年12月19日(木) No.2923 (未分類)

春の高校バレー・山口県代表 誠英高等学校女子バレー


壮行会の様子

 第66回春の高校バレー 全日本バレーボール高等学校選手権大会が来年1月5日(日)から7日(火)と11日(土)・12日(日)に、東京体育館を会場に開催される。
 山口県の代表として、今回も男子・高川学園、女子・誠英高等学校が出場する。
 誠英高等学校では17日、女子バレー部の壮行会が開催された。
 降矢順治校長が「これまでの実績と磨かれた技は皆さんにとって大きな財産。最高にやる気..
続きを読む
2013年12月18日(水) No.2922 (未分類)

受験生の栄光願って3500枚 合格はちまき洗濯


巫女の手によって1枚1枚を干していく

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で16日、毎年恒例の「合格はちまき」の洗濯が始まった。今年は約3500枚が洗濯される。
 同宮で頒布されている「合格御守」の袋には、御神札・お守り・祈願絵馬・菅公鉛筆とともに「努力」の文字が書かれたはちまきが収められている。このうち、今年志望校に合格したものが返納され、縁起のよい「合格はちまき」として希望者に無料配布している。..
続きを読む
2013年12月17日(火) No.2921 (未分類)

第44回防府読売マラソン開催/バトオチル選手が2年ぶり3回目の優勝


左・ガッツポーズでゴールするバトオチル選手 中・来年防府での再戦を誓った川内選手とバトオチル選手 右・女子トップ3。右から吉松選手、俵選手、上野選手

 第44回防府読売マラソン大会(中国陸上競技協会・読売新聞社など主催)が16日、防府市陸上競技場をスタート・ゴール、田島北山手を折り返し点とする市内周回コースで開催され、41回・42回大会で2連覇を果たしたセルオド・バトオチル選手(モンゴル)が2時間9..
続きを読む
2013年12月16日(月) No.2920 (未分類)

防府・今!年末年始特別警戒を実施


左・マラソン開催に備えて約400人が清掃活動(11日・浜方)中・水墨画83点が展示されている(12日・アスピラート)右・年末年始特別警戒隊が白バイを先頭に出発(13日・防府警察署)

【マラソンコース清掃】
 防府読売マラソンが15日(日)に開催されるのに伴い、防府環境美化推進協議会(坂田眞一会長・県建設業協会防府市部長)は11日、マラソンコースとなる道路等を清掃した。市内の約30企業・団体など約400人..
続きを読む
2013年12月13日(金) No.2919 (未分類)

防府観光ゆるキャラ誕生!/『ぶっちー』ぬいぐるみ初披露


『ぶっちー』のぬいぐるみが初披露

 防府市役所で11日、防府観光マスコットキャラクター『ぶっちー』のお披露目が行われた。
 発表会場にスマイル防府の金田千明さんに抱かれて登場した『ぶっちー』は、縦40冑25僂里未い阿襪漾市内の手芸サークル「浜野パッチワーク教室」(浜野茂子代表)が製作したもので、15日に行われる、防府よみうりマラソンの優勝者にプレゼントされる。
 『ぶっちー』は、防府の花の妖..
続きを読む
2013年12月12日(木) No.2918 (未分類)

12月定例市議会の一般質問


富海在住の染色作家飴村秀子さん中心に藍と愛の会発会の集い


参列者で会の門出祝い記念撮影

 日展参与、日本現代工芸美術家協会評議員である富海在住の染色作家、飴村秀子さんを中心に、天然「藍」の伝統的な灰汁醗酵建ての技法を継承する人材を育成し「ジャパンブルー」を世界に発信しようという「藍と愛の会」発会の集いが7日、戎町の松月で開催された。
 飴村さんは聖書の題材や戦争体験から愛、平和、福音などをテーマに作品を国内外で発表し活躍。伝統的な藍染の技法を子ど..
続きを読む
2013年12月11日(水) No.2916 (未分類)

12月定例市議会の一般質問


第24回子ども会たこあげ大会


左・中・大会ポスターの上位入賞作品展示も行われた 右・多くの家族連れが訪れたこあげを楽しんだ

 防府市子ども会育成連絡協議会による「第24回子ども会たこあげ大会」が航空自衛隊防府北基地で8日に開かれ、およそ3500人が訪れた。「創作だこ」「大だこ」の部門でたこあげとデザインを競ったほか、大声コーナーなどのチャレンジコーナーもあった。
 同大会は、日本の正月の伝統的な遊びであるたこあげに子ども..
続きを読む
2013年12月10日(火) No.2914 (未分類)

12月定例市議会の一般質問


防府市美術展表彰式/グランプリは尾ヒサ子さん


左・表彰式の集合写真 右・表彰状を受け取る、グランプリの尾さん
 
 ルルサス防府2階多目的ホールで7日、第63回「防府市美術展」表彰式が行われた。
 今回は日本画・洋画・彫刻・書道・工芸・写真・デザインアートの各部門合わせて161点の応募があり、11月24日に行われた審査会で各賞が選考された。
 グランプリは、写真部門の尾ヒサ子さん(佐波)の作品『光さしこむ』。今年のお盆に行った熊本県の菊..
続きを読む
2013年12月09日(月) No.2912 (未分類)

12月定例市議会の一般質問


防府・今!7日はカリヨン通りイベント


左・防府読売マラソン招待選手の名前を入れたのぼり旗作製(4日・佐波中学校) 中・防府市美術展で160点を展示中(5日・アスピラート) 右・チャリティアートフェアで手作り作品の展示販売(5日・防府海北園)

【のぼり旗で選手応援】
 「第44回防府読売マラソン大会」が15日(日)に開催されるのを前に、佐波中学校で招待選手7人の応援のぼり旗作製が行われた。同校1・2年生の美術部員20人が7枚を作製。先..
続きを読む
2013年12月06日(金) No.2910 (未分類)

上天神町のらんかん橋でイルミネーションはじまる


左・点灯式に集まった人がおしるこで体を温めた 右・通行人も思わず立ち止まって見学したイルミネーション

 ルルサス防府などのイルミネーション点灯日の11月30日、上天神町のらんかん橋周辺でもイルミネーション点灯が始まった。らんかん橋を中心として、これから約1ヶ月間、17時から22時まで池に設置されたツリーや、東屋などが冬空を灯す。
 付近の天神商店街店舗などで構成する「イルミネーションらんかん橋会」..
続きを読む
2013年12月05日(木) No.2909 (未分類)

市議会で5日〜10日・18議員が一般質問


防府天満宮の巫女が破魔矢奉製始め


防府天満宮で毎年恒例の破魔矢づくりが始まった

 新年に向けた準備の進む防府天満宮(鈴木宏明宮司)で2日、破魔矢のつくり初めをする「破魔矢奉製始め」が行われた。この日から年末まで、巫女8人が交代で破魔矢を作り続ける。
 破魔矢は1年の災いを防ぎ、1年の幸運を射止めるという意味があり、鈴や飾り物、来年の干支が描かれた絵馬などが飾り付けられる。来年用の破魔矢は合計3万5千本を用意。うち心願成就壁..
続きを読む
2013年12月04日(水) No.2907 (未分類)

12月定例防府市議会開会


牟礼小学校で体験学習


 牟礼小学校(國森秀昭校長・児童数510人)で11月22日、牟礼郷土史同好会協力で6年生88人の昔の生活の体験学習が行われた。千歯【左】、足踏み回転脱穀機、脱穀した後のあと籾殻や藁屑を風で選別する唐箕(とうみ)や板箕【中】から縄ない、こも編み【右】、餅つき、餅もみといった稲の収穫後の仕事、竹馬乗り、お手玉遊び、双六といった昔の遊び、また竿秤やえんとこ石【下左】といった体験を6年生は地域の大人と交流しながら..
続きを読む
2013年12月03日(火) No.2905 (未分類)

大道の伝統神事「笑い講」


大声で笑って今年の悲しみや苦しさ忘れ、来年の豊穣を祈る

 大道小俣地区に8百年以上前から伝わる大歳祭「笑い講」が1日、頭屋の田村英夫さん宅で行われた。紋付袴姿に身を包んだ地域農家15人(講員)が順番に大声で笑いあって神様に感謝した。
 笑い講は、小俣八幡宮の社伝によると鎌倉時代の元治元年(1199年)に始まり、今年で815回目になる伝統神事。講員が旧暦12月1日に、農業の神様「大歳神」を迎えて..
続きを読む
2013年12月02日(月) No.2904 (未分類)