ドイツスポ少が防府市訪問


松浦市長から団員らにプレゼント・撮影をする団員も

 ドイツのスポーツ少年団が7月30日、防府市を訪れ、市役所の松浦正人市長を表敬訪問した。一行は第40回日独スポーツ少年団同時交流事業により7月24日に来日したドイツ東部のザクセン州とザクセンアンハルト州の10人で、指導者1人と15歳から19歳の男女9人。約40年続く同交流事業で防府市が受入れ都市になったのははじめて。市には8月3日まで滞在し、市民との交流や..
続きを読む
2013年07月31日(水) No.2806 (未分類)

8月の日報カレンダー


第4回鱧まつりを開催


左・はも駅長任命 右・フラダンス

 まちの駅「うめてらす」で第4回鱧まつりが開催され、多くの来場者で賑わった。
 まつりに先立ち、うめてらすの展示コーナーで「はも駅長任命式」が行なわれた。前日防府まつりでスマイル防府を引き継いだ那須莉恵さんが司会。水槽を泳ぐ鱧「はもっち」は三田尻沖周辺出身、推定3歳。はもっちに深光日出男駅長から「はも駅長」の任命状が渡された。
 7月1日から実施されてい..
続きを読む
2013年07月30日(火) No.2804 (未分類)

第46回防府まつり総おどり大会


左・11連覇の防府北基地航空学生チ−ム 右・松浦市長から優勝杯を受ける

 第46回防府まつり総おどり大会が27日に開催され、33団体、2000人を越える踊り手が参加し天神ピアから防府駅前までを踊り歩き、沿道に詰めかけた多くの人を楽しませた。昨年まで10回連続の優勝を獲得している防府北基地航空学生が、元気で力強い動きを見せ11連覇を達成した。
 ルルサスさくら広場に設けられたステージでは、昼過ぎからステ..
続きを読む
2013年07月29日(月) No.2803 (未分類)

第18回三田尻の女尻相撲


左・上位入賞者 右・試合風景

 27日、28日とお茶屋町の老松神社で恒例の今天神祭が開かれた。
 27日は、16時から子供尻相撲大会、17時から前夜祭、18時半からは第18回となる三田尻の女尻相撲大会が開催され吉村加代子さんが2年連続6回目の横綱になった。
 28日は、14時から祭典、16時半から琴・コーラス・日本舞踊・カラオケのど自慢などの演芸大会が開かれた。14時半からの御神幸は雨の影響で中止。
 今年..
続きを読む
2013年07月29日(月) No.2802 (未分類)

7代目スマイル防府が決定!


スマイルほうふの金田さん(右)と那須さん(左)

 防府市役所で25日、7代目「観光メイト・スマイル防府」に8月1日(木)から就任する金田千明さんと那須莉恵さんの2人が中村隆副市長を表敬訪問した。2人は27日(土)の防府まつりオープニングセレモニーで、現・スマイル防府の2人と交代式を行う。
2013年07月26日(金) No.2801 (未分類)

夏の甲子園・山口予選 高川学園が準決勝に進出


左・浜本投手が力投 右・高川学園打線も好調

 山口市の西京スタジアムで25日、第95回全国高校野球選手権大会山口大会の準々決勝が行われ、高川学園は8対1で下関商業に快勝した。
 高川は1回の裏に3点を先制。2回にも3点を追加。3回の表に下関商に1点を許すも、6回にランナーを置いて浜本翔投手が3塁打を放ち、更に2点を追加した。
 そのまま7回を浜本投手が抑え、コールドゲームが成立。高川が準決勝..
続きを読む
2013年07月25日(木) No.2800 (未分類)

2年連続出場・3回目のインターハイ 高川学園の男子バレーボール部


高川学園の男子バレーボール部


 九州4県で28日(日)から始まる全国高校総体「2013北部九州総体」(インターハイ)に、高川学園高校の男子バレーボール部が出場する。2年連続、3回目の出場。昨年のインターハイでは、予選リーグで敗退した。 
 有吉健二監督は、「攻守のバランスのとれたチームで、低身長だが失点を極力抑えて勝つチーム」としており、インターハイ出場を決めた県高校総合体育大会では、1..
続きを読む
2013年07月25日(木) No.2799 (未分類)

向島厳島神社の十七夜祭


左、中・漁船に神輿を乗せて海を渡る 右・島内を歩く子ども樽神輿

 向島の厳島神社(荒瀬義之宮司)で21日、海上安全を祈る夏祭り「十七夜祭」が行われた。今年は小田地区の白井正さんが頭屋を務め、子ども会からは小学生40人と幼児4人に中学生10人と大人41人を加えて参加。子ども会は樽神輿を担いで神社を出発し、小田港までを歩き、神輿は港から漁船に乗せられ郷ヶ崎港まで運ばれた。
 同神社には「宮島の厳島神社..
続きを読む
2013年07月23日(火) No.2797 (未分類)

快晴の下でカッターレース熱戦 防府港まつり開催


左・熱戦が行われたカッターレース 右・港安全祈願祭

 防府市の発展の基になっている港を再認識し、さらなる発展と安全を願う海の日の記念行事「港まつり」が20日、中関港2号・3号岸壁を会場に開かれ、5000人が来場した。このまつりで「防府まつり」が開幕となり、防府天満宮の「御誕辰祭」まで様々な催しが予定されている。
 「港まつり」名物のカッターレース大会には市内外から男性27チーム、女性5チーム、..
続きを読む
2013年07月22日(月) No.2796 (未分類)

佐波川の安全点検


夏休み前に安全点検(17日)

 国土交通省中国地方整備局・山口河川国道事務所が17日、安全利用点検を行った。同所職員をはじめ防災エキスパートなどが水深を調査、危険箇所や伸びた草木などの把握に努めていた。
2013年07月19日(金) No.2795 (未分類)

国分寺の百日紅


国分寺の百日紅(18日)

 周防国分寺で百日紅が花を咲かせている。今年の見頃は8月上旬ころまでだという。
2013年07月19日(金) No.2794 (未分類)

誠英高校でインターハイの壮行式/女子バレーボール部と自転車部出場


出場選手らが入場

 誠英高校(降矢順治校長・748人)で16日、今月末から北部九州4県で始まる全国高校総体(インターハイ)の壮行式が開かれた。同校から出場するのは女子バレーボール部と自転車部。体育館に全校生徒が集まった中で、降矢校長は「どんな苦しい状況でも、決して諦めない精神力と気力を持って試合に挑んでください」と選手らを激励した。
 女子バレーボール部は24年連続出場、34回目の出場。現在、田..
続きを読む
2013年07月18日(木) No.2793 (未分類)

振り込め詐欺等被害防止キャンペーン


チラシを配って詐欺への注意を呼びかけた

 防府警察署(山下和男署長)は佐波2丁目の防府郵便局で12日、「振り込め詐欺等被害防止キャンペーン」を実施し、注意喚起ののぼり旗を立てチラシ配布を行った。山口県警察では毎月15日を「振り込め詐欺被害ゼロ日」として県下一斉に広報警戒活動に取り組んでおり、今月は15日が祭日であったとことから12日に実施された。
 この日は、署員3人が郵便局の出入口で利用者らに声..
続きを読む
2013年07月18日(木) No.2792 (未分類)

コンクリート構造物「ケーソン」に鞠生園児ら記念お絵かき


鞠生幼稚園と関係者で記念撮影

 鞠生幼稚園の園児らが11日、新築地に置かれているコンクリート製の構造物「ケーソン」の現地見学と記念お絵かきを行った。ケーソンとは、防波堤などを構成するコンクリート製の構造物。地上で製造し、後日に起重機船のクレーンを使用して海に沈める。
 現在、同地には搬出待ちの3つのケーソンがある。園児らが絵を描いたケーソンはそのうちの1つで、大きさは縦12メートル、横11・8メ..
続きを読む
2013年07月17日(水) No.2791 (未分類)

「徳地人形浄瑠璃」上演


左・串人形が感情豊かに動いた 右・上演後には、串人形の操作体験も

 華浦公民館で13日、県の無形文化財に指定されている「徳地人形浄瑠璃」が上演された。演題は、明智光秀の三日天下を題材とした「絵本太功記」(近松柳ら作・初演1799年)の十段目・尼崎の段で、同浄瑠璃保存会(池田大乗会長)の6人が披露。光秀が、誤って母を殺してしまう悲劇を見事に演じた。主催は華浦地域の岡村老人クラブ(田島幸男会長)。..
続きを読む
2013年07月16日(火) No.2790 (未分類)

3つの絵画展同時開催


アスピラートで遊画な仲間(左)、チャーチル会(中)、西日本墨仙会(右)と3つの絵画展が行われている(12日)

 アスピラート2階展示ホールで12日から3つの展示が行われている。いずれも入場は無料。
 「西日本墨仙会水墨画小品展」は14日(日)まで。時間は9時から17時(14日は16時まで)。48人が水墨画計75点を出品。
 「第9回遊画な仲間展」は15日(月・祝)まで。時間は9時30分から17時(15日は16時ま..
続きを読む
2013年07月12日(金) No.2789 (未分類)

小野小学校で地域と連携深める


一緒に給食を食べる

 小野小学校(寺内かずみ校長)で9日に「小野コミュニティーサロン」が開催され、2年生の児童28人と小野地区からの11人が参加した。
 授業への参加や給食の試食、校内見学等を行う事で、地域との連携を深め、教育効果を上げる事を目的に、平成23年度から年2回行われている(23年度は3回)。
 小野地区からの参加者は、4時間目の音楽の授業に児童と共に参加。その後、会議室で寺内校長の話..
続きを読む
2013年07月10日(水) No.2787 (未分類)

向島のアサリ増殖場の管理作業 向島小の46人がお手伝い


左・泥だらけになりながらの作業 右・向島アサリ

 向島のアサリ増殖場で8日、向島小学校(河村俊之)の児童46人がアサリの生息密度等を適正に保つための間引き(選別・移植)作業を行った。
 山口県漁業組合吉佐支店向島支所は平成20年度からアサリ資源の回復に取り組んでおり、平成22年度には、向島支所内の有志6名により、『向島地区アサリ資源』が結成され、以降は同会により増殖場の造成や管理が行われている。..
続きを読む
2013年07月09日(火) No.2786 (未分類)

富海・野島で海開き


左・雨の中でも子ども元気に 右・地引網で獲った魚にみんな興味津々

 富海の海水浴場で6日、海開きがあった。この日は、あいにくの雨だったが、たくさんの家族連れや子どもらが、波打ち際などで元気よく遊ぶとともに、初泳ぎを楽しんだ。また、その後は地域のボランティア団体ふれあいステーション21が主催する地引網体験や魚つかみ獲りなどが行われ、小学生らが参加。一生懸命に網を引っ張る姿が見られたほか、飛び跳ね..
続きを読む
2013年07月08日(月) No.2785 (未分類)

七夕まつり


夜風にゆれる短冊(3日・防府天満宮)

 防府天満宮で1日から七夕まつりが行われており、境内に笹竹が置かれ、短冊も用意されており奉納することができる。6日(土)と7日(日)には春風楼前で大道芸パフォーマンスが11時30分、15時、18時と1日3回行われるほか、10時から18時の間、大道芸の体験も予定。7日(日)の16時からは七夕祈願祭を斎行、祈願料は1人2000円となっている。
2013年07月05日(金) No.2784 (未分類)

天神サマーコンサート始まる


1日に出演したHCBカウント(左)と防府市民合唱団(右)

 天神ピアで第11回目の天神サマーコンサートが開幕し、31日(水)までの期間に計38公演が行われる。初日となる1日にはHCBカウントエースと防府市民合唱団が出演した。
 HCBカウントエースは、アルトサックスの古城敏克さんと吉田愛さん、トランペットの柳健二さん、ベースの石川功さん、ドラムの黒本正明さん、ピアノの桑原一郎さんによるコンボ編成..
続きを読む
2013年07月04日(木) No.2783 (未分類)

マツダ防府工場が生産設備を増強


左から松浦市長・木村部長・内田工場長が堅く手を握った

 マツダ株式会社(小飼雅道社長)は2日、中関地区の防府工場の設備増設に係る協定を防府市と結んだ。同社が進めている新世代技術「スカイアクティブ」のトランスミッション(変速機)の製造設備を現在の75万基から114万基に増強するもので、今月下旬から着工。2014年7月の稼働を目指す。
 同工場では今春に、生産設備を55万基から75万基に引き上げたば..
続きを読む
2013年07月03日(水) No.2782 (未分類)

防府天満宮で幻想的な夜を『七夕まつり』はじまる


左・双葉幼稚園の13人が短冊を飾った 右・七夕仕様の楼門

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で、1日から7日(日)まで開催される、『七夕まつり』が始まった。
 20年毎に行われる伊勢神宮の第62回式年遷宮と、60年毎に行われる出雲大社の大遷宮とが重なる今年を祝い、今年から行われる祭事で、期間中は境内に笹竹を設置、短冊も用意され奉納できる。
 1日午前中には、双葉幼稚園(稲田惠一園長)の年長ふじ組の13..
続きを読む
2013年07月02日(火) No.2781 (未分類)

防府天満宮で恒例の御田植祭


左・3人の巫女が斎田で田植えの儀式 中・鈴木宮司を先頭に、輪をくぐる 右・大祓詞を唱え、半年の穢れを祓う

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で6月30日、恒例行事の御田植祭と名越神事・大祓式が行われた。 1年の折り返し点であるこの日に今年の豊作を祈り、暑い夏を乗り越え残り半年を健康に過ごそうと願うもので、大勢の参拝者が訪れた。
 生憎の雨の中で行われた御田植祭は、農耕の節目の祭事で、春風楼前に用意..
続きを読む
2013年07月01日(月) No.2780 (未分類)