4月の日報カレンダー


越冬隊に参加した礒野さんが市長を訪問


市長室を訪れた礒野さん(中)と父親の礒野晶則さん(右)

 南極観測の越冬隊に参加した礒野靖子さんが29日、市役所で松浦正人市長を訪問し、南極での体験などを話した。名古屋大学太陽地球環境研究所に所属する礒野さんは、第52次南極地域観測隊の越冬隊に参加。電波を利用した観測機器を使い、大気中のオゾンの研究観測を行った。
 「空に興味を持ったのは、ソラールでの太陽の展示がきっかけだったかもしれない」と..
続きを読む
2012年03月30日(金) No.2410 (未分類)

震災被災地と中央官庁へ市職員を派遣


(右から)冨岡さん、田村さんが市長から辞令を渡された

 市から派遣される職員2名への辞令交付式が27日、市長室で行われた。派遣されるのは、東日本大震災被災地への災害派遣職員として宮城県へ赴く冨岡紀昭さんと、観光庁へ赴く田村裕之さん。
 冨岡さんは4月から半年間、災害派遣協定に基づき宮城県多賀城市へ派遣され、道路・下水道等公共施設の災害復旧・復興業務に従事する予定。昨年4月に防府市から多賀城市..
続きを読む
2012年03月29日(木) No.2409 (未分類)

被災地支援派遣から市職員帰還


被災地での経験を話す片岡さん

 東日本大震災の復興のため、福島県いわき市へ派遣されていた防府市事務職員1名の報告式が23日、市長室で行われた。これは全国市長会から人的支援の要請により被災自治体へ派遣されていたもので、期間は1月30日から3月16日。今回、いわき市に赴任した片岡和史さんは住民税及び所得税の申告相談受付業務を行った。
 片岡さんは現地で公民館や市民会館などを回り支援業務に携わった。派..
続きを読む
2012年03月28日(水) No.2408 (未分類)

ボランティア入門講座


感想を語る宮小路洋子さん(15日)

 平成23年度ボランティア入門講座が15日、防府市文化福祉会館で開かれ、12人が参加した。活動を始める前の説明や実際に活動した人の体験談のあと、活動につながる情報交換、個別相談なども行われた。
 非営利の自主的、主体的なボランティア活動を支援する社会福祉協議会に登録すると、活動の紹介や斡旋、機関誌の送付、保険加入、会議室などの使用、助成金の応募などができるように..
続きを読む
2012年03月27日(火) No.2407 (未分類)

山口県立大学と防府市が包括協定で調印


調印のあと握手をかわす江里理事長と松浦市長

 公立大学法人山口県立大学と防府市との間で連携、協力関係を構築するための第一歩として、包括協定の調印式が22日に市役所で行われた。協定では双方が持つ「知的」「人的」「物的」財産を有効に活用し、人もまちも元気あふれる地域社会の創造と相互の発展を目指すとしている。
 主な協定内容は、|楼茲凌雄牋蘋のための連携地域づくりのための連携7鮃福祉社会づく..
続きを読む
2012年03月26日(月) No.2406 (未分類)

大道小学校吹奏楽部第4回定期演奏会


大道小吹奏楽部による「カヴァレリア・ルスティカーナ」

 大道小学校(永島昭雄校長)の屋内運動場で17日、同校吹奏楽部(村野楓佳部長)による第4回定期演奏会が開催された。主催は同校と吹奏楽部ハーモニー会。地域からは防府西高校吹奏楽部と大道中学校吹奏楽部も賛助出演した。
 大道小学校吹奏楽部は昨年7月31日に行われた山口県吹奏楽コンクール(第5回山口県総合芸術文化祭第50回全日本吹奏楽コンクール山口..
続きを読む
2012年03月23日(金) No.2405 (未分類)

第37回防府少年野球大会


左・中関野球スポーツ少年団 右・佐波スポーツ少年団野球部

 20日、防府スポーツセンターグラウンドで第37回防府市内少年野球大会が防府中央ライオンズクラブ(数井敏行会長)の主催で開催された。
 大会には12チームが参加、熱戦が繰り広げられ、中関野球スポーツ少年団と佐波スポーツ少年団野球部が優勝を飾った。
 まずオープニングセレモニーは牟礼ジュニアマ
ーチングバンドの演技・演奏でスタート。演奏..
続きを読む
2012年03月22日(木) No.2404 (未分類)

市民団体「環境と自然エネルギーを考える市民の会」がれき受入で質問・要望


質問・要望書を松浦市長に示す大野弘恵代表ら

 市民団体「環境と自然エネルギーを考える市民の会」(大野弘恵代表)は19日、松浦正人市長が13日に表明した東日本の震災がれき受け入れの姿勢について11項目の質問と、質問で示された懸念事項がクリアされないうちは安易な受け入れをしないように要望した。松浦市長は自身も7人の孫を持ち、市民の安心・安全の確保が第一とし、県や県内の他の市町と協調して行うこと、自分に..
続きを読む
2012年03月21日(水) No.2403 (未分類)

防府市観光協会の「四季の花構想」 ウメ38本を植樹


左・記念植樹風景 右・家族連れの植樹寄贈者らが梅の小径で記念写真を撮った

 「四季の花構想」として市内の観光名所での植樹を毎年続けている防府市観光協会(大村俊雄会長)は17日、防府天満宮で平成23年度記念植樹式を開催し、植樹を申し込んだ30人と3組織が同宮の「梅の小径」の奥、展望台の下の斜面にウメ38本を植えた。
 防府市観光協会募集による記念植樹は平成14年度から始まり、防府天満宮をはじめ、佐波神..
続きを読む
2012年03月19日(月) No.2402 (未分類)

グーグーカフェオープン


開店したグーグーカフェ

 天神1―3―4天神石井ビル僑嘘(天神ピア向かい)にダイニングカフェバー「グーグーカフェ(googoocafe)」が14日オープンした。
 店内はカウンターに6席、テーブルで19席の計25席。メニューはカクテル300種類、ウイスキーも各種、フレッシュジュース、サラダジュースのほかスナック・サラダ・ご飯類・うどん・サイドメニュー(唐揚げ・コロッケ・春雨トムヤンクン・卵焼き..
続きを読む
2012年03月16日(金) No.2401 (未分類)

23年度防府市教職員研究物表彰状授与式


表彰を受けた華浦小の大田教諭(右)と松崎小代表の山田教諭(中)

 平成23年度の防府市教職員研究物表彰状授与式が13日、防府市役所で行われた。これは小・中学校教職員が学校のなかで研究した取り組みに対し、「創造性」「実証性」「継続性」といった観点から、取り組みがどのようにまとめられているかを審査、優秀な研究について市が毎年表彰しているもの。
 今年度は共同研究6点、個人研究2点、計8点の応募があ..
続きを読む
2012年03月15日(木) No.2400 (未分類)

防府市が岩手宮城の震災ガレキ受入に前向きな意向 県内では初の意思表明


右田ヶ岳・佐波川写真展


左・会場入口 右・写真を見る来場者

 右田ヶ岳写真展実行委員会の主催「右田ヶ岳・佐波川写真展」が、右田小学校西側「笑顔ステーション・右田」を会場に始まった。
 会場には右田ヶ岳・佐波川の植物、鳥、石仏等の写真や絵と共に様々な右田ヶ岳・佐波川に関係する資料も展示されている。写真展は今月31日(土)まで開催される。
 出展者は岡本正義、松崎吉雄、綾目義一、中山万須美、原田英雄、HOREI、千住..
続きを読む
2012年03月14日(水) No.2398 (未分類)

中関小学校吹奏楽部第18回おわかれコンサート


3校合同で「RISING SUN」合奏

 中関小学校で11日、同校吹奏楽部の第18回おわかれコンサートが開催された。主催は同部保護者の会。全国学校合奏コンクール全国第1位の受賞記念演奏会である一方、この日が東日本大震災発生からちょうど1年の節目であることからEXILEによる復興支援ソング「RISING SUN」を賛助出演の華陽中学校と華西中学校の吹奏楽部と合奏。発生時刻の14時46分頃には全員で黙祷..
続きを読む
2012年03月13日(火) No.2397 (未分類)

平成24年山頭火ふるさと会総会


新会長に就任しあいさつする西本正彦氏

 10日18時から駅南町いちはな3階ホールで四国松山市など全国各地からの会員、松浦正人市長、神田義満県議、岡田利雄文化協会会長、鈴木宏明防府天満宮宮司など来賓など70人が参加、平成24年山頭火ふるさと会総会が開催された。
 橋本隆道副会長の総合司会で窪田耕二会長が「3月10日は語呂合わせで山頭火の日、終焉の地の松山市では講演会、東京では山頭火新酒を楽しむ会など各..
続きを読む
2012年03月13日(火) No.2396 (未分類)

市議会一般質問


さばかるた佐波小に寄贈


左・「さばかるた」について説明する林会長ら 右・クラス代表にカルタセットを手渡した

 佐波地域青少年育成連絡協議会(藤井清美会長)と佐波地区更生保護女性会(林清子会長)は2月28日、佐波小学校(寺内淳校長)の1・2年生各クラスに佐波地区の歴史などを織り込んだ「さばかるた」をプレゼントした。
 「さばかるた」は平成24年にレクリエーションで用いる大きなサイズのものがはじめて製作され、今回は雨天時..
続きを読む
2012年03月12日(月) No.2394 (未分類)

防府医師会防府看護専門学校で卒業式


准看護科50人、看護科33人が看護の現場へ巣立った

 三田尻の社団法人防府医師会・防府看護専門学校(内平信子校長)で1日、平成23年度卒業証書授与式が行われ、准看護科(2年課程)59回生50人(うち男子9人)、看護科(3年課程)34回生33人(うち男子4人)の計73人が看護の道へと巣立った。
 准看護科の立野泰子さん、看護科の河村美由紀さんにそれぞれ総代として内平校長から卒業証書が授与された。優等賞、皆勤..
続きを読む
2012年03月09日(金) No.2393 (未分類)

市議会一般質問


松崎小同窓会入会式


左・児童らが作成した説明板を取りつける中村さんら(6日) 右・カラタチの生垣に肥料を与える6年生(7日)

 平成23年度松崎小学校同窓会入会式が7日、同校小講堂で行われた。今年度の卒業は87人で、130年以上の歴史がある同校を卒業した先輩の活躍や努力、願いを受け取り、後に続こうとする心を培った。続いて、同校の取り組む「カラタチ再生プロジェクト供廚箸靴萄鯒に続いて同校西側のカラタチの生垣を元気に..
続きを読む
2012年03月08日(木) No.2391 (未分類)

市議会一般質問


フェスタアスピラート12


音楽ホールでは24団体が身体表現なども披露

 年に一度のお祭り騒ぎと銘打っての「フェスタ・アスピラート2012」音楽部門が4日、アスピラート全館を開放して開催され、ジャンルを超えて有志42団体が演奏やパフォーマンスの数々を披露した。また、今年もルルサス防府を主会場に行われた「防府市生涯学習フェスティバル」と同時開催し、小雨がぱらつくあいにくの天気だったが、中心市街地をイベントで盛り上げた。美術部..
続きを読む
2012年03月07日(水) No.2389 (未分類)

市議会一般質問


防府商業高校が県内トップの資格取得率 卒業生の約8割を表彰


卒業生のうち124人が表彰を受けた

 防府商業高校(三吉英太校長)の全日制を今年度卒業した生徒のうち79%、124人が全商検定1級3種目以上を取得した。公益財団法人全国商業高等学校協会が主催して検定1級3種目以上の合格者を表彰しており、約8割の卒業生がこれを達成、表彰されるのは県内でも群を抜いてトップであり、全国的にみても5本の指に入るとのこと。なお、珠算、電卓、簿記、会計実務、ワープロ、情報処..
続きを読む
2012年03月06日(火) No.2387 (未分類)

県立高校4校で704人が卒業


卒業証書を授与される卒業生代表の井原敬治さん

 防府市内と山口市徳地の県立高校4校で1日に卒業式が開かれ、計704人(男子270人・女子434人)が学び舎を後にした。
 防府高校(長谷川信明校長)では普通科279人(男子142人・女子137人)、衛生看護科40人(女子40人)、衛生看護専攻科35人(男子1人、女子34人)の計354人が卒業した。
 長谷川校長は式辞で「社会のなかで果たすべき役割を..
続きを読む
2012年03月05日(月) No.2386 (未分類)

岩手の被災地人形で支援


避難者手作りの人形を頒布中の藤本さん(中央)ら

 防府カトリック教会(八王子)など県内のカトリック信者らが東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県沿岸部に位置する上閉伊郡大槌町への支援を続けている。同町で活動する特定非営利活動法人まちづくり・ぐるっとおおつち(小向幹雄代表理事)が避難者の生活自立につながる収入源として頒布している同町のマスコット「おおちゃん」「こづちちゃん」の人形を現在、防府カ..
続きを読む
2012年03月02日(金) No.2385 (未分類)

右田新町の太平寺で石風呂一般開放


左・復興された太平寺の石風呂 右・入浴を楽しむ参加者

 右田新町・熊野神社隣の曹洞宗太平寺境内にある石風呂で2月26日、2回目となる一般開放が行われ、午前中だけで30人以上が入浴した。
 石風呂は加熱した後によもぎなどの薬草を敷き詰め、その上に濡れむしろを敷き、蒸気熱や天井・壁からの熱気で体を温めるもので、神経痛、リウマチ、腹痛、肩こりによいと言われている。
 新町自治会では戦前まで使用され..
続きを読む
2012年03月01日(木) No.2384 (未分類)