市葬儀所業務廃止へ


松浦市長に答申する防府市行政改革委員会の澤田委員長(11月29日)

 防府市行政改革委員会(澤田光穂委員長)は8月30日に松浦正人市長から諮問された「葬儀所業務存廃の検討」について11月29日、速やかな廃止が妥当との答申を提出した。同委員会では諮問を受けた後3回にわたり委員会を開催して検討。核家族化の進行や地域社会の連帯感の希薄化といった環境変化とともに、民間事業者のサービス展開が市葬儀場の相対的な利..
続きを読む
2011年11月30日(水) No.2311 (未分類)

第14回萩クロマグロトーナメント


優勝カップと賞状を持つ重田省悟さん

 11月19日から25日まで、日本有数のクロマグロの好漁場である萩市見島沖で、漁業と遊漁の秩序ある漁場利用と、漁業者と遊漁関係者が相互理解を深めながら釣りのルールおよびマナーの確立を図るため行われている第14回萩クロマグロトーナメントが開催された。
 大会には参加予定だった2回の優勝を果たしている俳優松方弘樹さんは都合で参加できなかったが、東京、大阪、九州各地な..
続きを読む
2011年11月30日(水) No.2310 (未分類)

12月の日報カレンダー


第20回能章まつり歌謡コンクール


全国大会出場の吉田さん(中央)、小野さん(右)、長富さん(左)

 27日12時半からアスピラート音楽ホールで、大村能章顕彰会(桑原一朗会長)主催、地元出身の作曲家鈴木淳氏を審査委員長に、記念すべき第20回能章まつり歌謡コンクール山口県決勝大会が開催された。
 同大会は大村能章顕彰会が主催、今年で20年目、第一ステージは大村能章顕彰会歌舞団による能章作曲の野崎小唄から旅笠道中まで6曲メドレーのオープ..
続きを読む
2011年11月29日(火) No.2308 (未分類)

御神幸祭に裸坊集結


御分霊を載せた御網代のお出まし

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)最大の行事で、今回で1008回を迎える西日本屈指の荒祭り、御神幸祭「裸坊祭」が26日と27日の両日行われ、約120団体・約5000人の裸坊と15万人の人出(2日間延べ・防府天満宮発表)が冬の防府の街を賑わせた。
 26日13時から、本陣が置かれた戎町の松月で祭りの潔斎式が行われたのに続き、13時半からカリヨン通りスタートした天神おんな神輿の会..
続きを読む
2011年11月28日(月) No.2307 (未分類)

トリックアート展ソラール来場者2万人突破


ソラールでトリックアート展来場者2万人達成(24日)

 防府市青少年科学館ソラールで10月22日から始まったトリックアート展の来場者が24日、2万人を突破した。2万人目は南松崎町の帖地正樹さん(42歳)・真沙子さん(29歳)・涼介くん(2歳9ヶ月)一家で、同館の吉次和彦館長は記念品の解説書を贈呈した。ルルサス防府2階でフランス料理店「レストランエピ」を営む帖地さんはこの日、祝日後の振替休日で一家で来館。..
続きを読む
2011年11月25日(金) No.2306 (未分類)

毛利博物館の国宝展


毛利博物館の国宝展

 12月4日(日)まで、毛利家所蔵の雪舟・四季山水図をはじめとする国宝4点が一挙公開。栄光を今に伝える毛利家の宝物のうち重要文化財を中心に、美術的にも歴史的にも価値が高く評価されている品約40点が展示されている。
2011年11月25日(金) No.2305 (未分類)

防府ライオンズクラブの奉仕活動 愛とふれあいの集い


半世紀奉仕を続けている防府ライオンズクラブスタッフ

 19日防府グランドホテルで、第47回防府ライオンズクラブの「愛とふれあいの集い」が開催された。
 同クラブの創立時から半世紀にわたり継続している奉仕活動で愛光園、大平園、わかくさ園、なかよし園、友愛、コロニー協会、肢体不自由児父母の会など、市内の福祉施設から園生、付き添いの人などあわせ200人が、一堂に会しランチタイムを含め、楽しい時間を共..
続きを読む
2011年11月24日(木) No.2304 (未分類)

ルルサスで市民活動フェスタ2011


左 アラマ・ジュバテさんのアフリカンドラムで白熱する会場 右 雅太鼓による太鼓演奏も

 防府市市民活動支援センターは19日と20日の両日、ルルサス防府で「ほうふ市民活動フェスタ2011」を開催し、同センターに登録する団体を中心に活動展示やパフォーマンスを展開。応援したい団体に寄付ができる「ドネーション」の取り組みでは、今回「桜紙工房」「すくすく応援隊」「さわやか防府」「オレンジマーマレード」「日..
続きを読む
2011年11月22日(火) No.2303 (未分類)

天神まちかどフェスタ


関係者らがテープカット、防商生が「いらっしゃいませ!」の声

 防府商業高校(三吉英太校長)の生徒全員が毎年秋に街へ飛び出して地域との協働により行う学園祭「天神まちかどフェスタ」が19日、天神町銀座商店街とルルサス防府を今年も開催された。より責任を持って商品を勧められるよう防商生自らが出資者となる「合同会社形式」で行う販売実習イベントで、今年は防府市市民活動支援センターが中心となって行われる「ほ..
続きを読む
2011年11月21日(月) No.2302 (未分類)

防府天満宮でしめ縄張り替え


山口市大内菅内の奉仕団がしめなわ張り替え(17日・防府天満宮)

 防府天満宮の御神幸祭(裸坊祭)が26日(土)・27日(日)に開催されるのに先立ち、大鳥居などのしめ縄奉納が17日、同宮の崇敬者である山口市大内菅内の奉仕団(椿保夫代表ほか9人)の手により執り行われた。正面参道には大幟旗も立てられ、いよいよ祭の雰囲気が盛り上がってきている。
2011年11月18日(金) No.2301 (未分類)

第2回税に関する絵はがきコンクール


ゆめタウン防府3階で入賞作品展示

 社団法人防府法人会(喜多村誠会長)の女性部会(内美智代部会長)は平成23年度租税教育活動として、子ども達へ税に関心を持ってもらい正しい理解を得るため、小学6年生を対象に第2回税に関する絵はがきコンクールを開催し、128通の応募のなかから最優秀賞として右田小学校6年3組の河谷楓さんによる「笑顔がつながる税」が選ばれた。最優秀校として西浦小学校が選ばれ、10人の..
続きを読む
2011年11月17日(木) No.2300 (未分類)

富海をホタルの里にする会と富海小児童が幼虫5000匹を放流


新川にかかる石原「ひがしじょう橋」付近で幼虫放流する児童ら

 富海をホタルの里にする会(平田豊民会長)は富海小学校(山田さよ校長)の3・4年生20人と合同で10月28日、同地区を流れる新川にかかる石原「ひがしじょう橋」付近でゲンジボタルの幼虫約5000匹を放流した。児童らは山口ホタルの会会長の児玉行(つよし)さんから話を聞いたあと、自分たちも飼育に参加した幼虫を小皿で少しずつ小分けにしながら自然の..
続きを読む
2011年11月16日(水) No.2299 (未分類)

県内の寿司職人10人が誠英高校で講師に38人がすし商体験学習


職人の指導でにぎり7かん、かっぱ巻き1本に挑戦する生徒

 財団法人山口県生活衛生営業指導センター(吉本太一理事長)と山口県すし商生活衛生同業組合(中島修一理事長)は10日、誠英高校で調理師を目指している普通科生活文化コース食文化専攻1年生38人を対象に「すし商体験学習」を実施した。
 理美容、クリーニング、公衆浴場など様々な分野がある生活衛生業のうち、近年後継者不足が懸念されるすし商への理解を..
続きを読む
2011年11月15日(火) No.2298 (未分類)

御神幸祭前に台車車輪ゴム部分奉納


左・2m10僂梁膽嵶悗鮴橘未某えて引き渡し式 右・ゴム部分が新調された車輪を確かめる多胡工場長、鈴木宮司、大村会長

 今年で1008回目を迎えるという防府天満宮(鈴木宏明宮司)最大の祭、御神幸祭(裸坊祭)が26日(土)・27日(日)に行われるのを前に、螢屮螢促好肇麕鰭楾場(多胡和徳工場長)が11日に祭神・菅原道真公の御霊を移す御網代輿を乗せる台車車輪のゴム部分を奉納した。同宮の鈴木宮司も「これで..
続きを読む
2011年11月14日(月) No.2297 (未分類)

防府市に記念館


美味安心商品試食と講演


食と安全について語る安部司先生

 9日、防府グランドホテルで、生鮮食品専門大店螢罐◆璽坤丱螢紂室膾鼎砲茲觝鯒に続く2回目の「美味安心商品試食会&安部司先生講演会」が盛大に開催された。
 招待された300人のお客さんを前に、吉武健司社長室長が、美味安心商品への熱い期待と思いを披露、講師の安部先生が講演した。
 同先生は食生活の危機を訴え、65万部のベストセラーになった「食品の裏側」や、大人..
続きを読む
2011年11月11日(金) No.2295 (未分類)

山口短大でこどものための楽しいコンサート


大谷美和さん、山根浩志さんがこどものためのコンサート

 大道の山口短期大学で7日、子育て支援事業の一環として公開講座「こどものための楽しいコンサート」が開催され、同学附属幼稚園児や地域の就学前児と保護者ら約50人が参加した。同学講師の大谷美和さん(声楽)がオペラ『トゥーランドット』より「リューのアリア」を独唱したのち、山根浩志さん(ピアノ)が「秋の歌メドレー」などを演奏、最後は童謡「どんぐりこ..
続きを読む
2011年11月11日(金) No.2294 (未分類)

防府高校で第17回卒業生講演会 藤田恒郎さん


講演する藤田恒郎氏

 9日14時半から防府高校講堂で第17回卒業生講演会が開催された。
 同講演会は平成7年にスタート、日本の各界のリーダーとして活躍されている卒業生にお願いして、母校の後輩に行き方の指針、アドバイスを語ってもらおうと企画されている。
 17回目の講師は、山大付属中学、防府高校から、東京大学卒業、大蔵省に入省、ベルギー大使館、大蔵省審議官、日銀政策委員、証券局長までつとめた藤田..
続きを読む
2011年11月10日(木) No.2293 (未分類)

第4回防府市人権学習市民セミナー


講演する平田隆之さん

 平成23年度第4回防府市人権学習市民セミナーが8日、防府市文化福祉会館で行われた。今回はおいでませ!山口国体県民きらめきセンター長の平田隆之さんが「県民総参加、みんなが主役のおいでませ!山口国体・山口大会」と題して講演し、約90人が聴講した。
 平田さんは最初の山口国体開催年である1963年(昭和38年)に山口市で生まれた。東京からUターンして企画運営会社を設立し、山口き..
続きを読む
2011年11月09日(水) No.2292 (未分類)

県立農業大学校で農大祭


賑わった農大祭

 3日、牟礼の県立農業大学校(橋本三雄校長)で「農大祭」が開催された。
 野菜・花・果樹・牛肉・堆肥などの販売が行われた。また農業を取り巻く現状や学修内容などが、パネルやビデオによって紹介されていた。
 NHKの夕方の番組での事前紹介もあり、9時半からの開始を前に、早い来場者は7時前から販売場所の前に行列をつくるほどの人気で過去最高の来場者数となった。OBや外部団体の参加..
続きを読む
2011年11月09日(水) No.2291 (未分類)

山口活性学園が結成式


ご当地アイドルのユニット「山口活性学園」

 防府市に本拠を置き、山口県の活性化を目標にフードバトル(大食い大会)やインターネットでの情報発信などを行っている「山口活性会」(武本浩一代表)は6日、ルルサス防府にて山口県全域から募集してきたご当地アイドルのユニット「山口活性学園」の結成式を行った。
 同会では地場産業が限られた地域内の市場でのみ競争するのではなく、積極的に食や観光などで域外の消..
続きを読む
2011年11月08日(火) No.2290 (未分類)

第11回全国障害者スポーツ大会の総合閉会式


 24日、山口陸上競技場で東日本大震災復興支援―第11回全国障害者スポーツ大会おいでませ!山口大会―「君の一生けんめいに会いたい」の総合閉会式が行われ、閉会式のオープニングイベントでは、手話による「君の一生けんめいに会いたい」の歌を会場全体で大合唱。2014年に行われる世界ジャンボリーが紹介された。
 閉会式は、高円宮妃殿下のお言葉と、国旗と大会旗、県旗の貢納、二井知事から岐阜知事へ大会旗の引き渡し、渡辺市長が「数多くのボランティアの方々や大会運営役員らが一体となって、おもてなしの心で進められたお陰で、参加者や県民の方々に夢と感動そして勇気を与えた大会も幕を閉じました」と閉会宣言を告げた。 
 閉幕イベントとしてシンガーソングライターの陣内大蔵(宇部市出身)と全盲のギターリスト田川ヒロアキ(下関出身)のライブで選手らも会場に集まった県民らも一体となり、感動的な大フィナーレを迎えた。


写真は閉会式と選手らの退場時に、山口県選手がお見送りしている光景
旗は宮城県選手団の旗
2011年11月08日(火) No.2289 (未分類)

雨上がりの周防国分寺で行者が火渡り 7回目の薬師大法要


燃えさかる火中を渡る行者

 周防国分寺(福山秀道住職)で1日、今年で7回目となる「薬師大法要」が執り行われた。同時開催で防府商工会議所青年部が「国分寺まつり」と題して「国分寺杯金魚すくい選手権大会」などを実施。午前中は時折強い雨も降るあいにくの空模様となったが、午後には雨も上がり、ハイライトの柴燈護摩とその残り火による行者らの火渡りは無事執り行われ、驚嘆の声を上げていた参加者も火が十分収まっ..
続きを読む
2011年11月07日(月) No.2288 (未分類)

第56回防府天満宮奉納菊花展


総合優勝の小田彌生さんと宮司賞の三谷厚子さん

 防府菊花会(佐伯嘉和会長)主催の第56回防府天満宮奉納菊花展の優秀作品が決定、総合優勝には昨年に続き西浦の小田彌生さん作品が選ばれた。
 以下次の通り。同展は天満宮回廊で、15日まで開催されている。
▽総合優勝
 小田彌生・西浦
▽防府天満宮宮司賞
 大菊単鉢の部
  三谷厚子・上右田
▽防府市長賞
 大菊花壇の部
  三好悦生・..
続きを読む
2011年11月07日(月) No.2287 (未分類)

防府天満宮のしめ縄奉製


防府天満宮のしめ縄奉製

 26日の御神幸祭「裸坊祭」を前に防府天満宮(鈴木宏明宮司)で17日、境内の注連縄が掛け替えられ、18日からは大小行司役の夜々詣りもはじまり、祭りへ向けた準備や関連行事も本格的になってきている。
 同天満宮の注連縄は鳥居や楼門、拝殿など11カ所につけられており、平成4年からは山口市大内菅内地区の奉仕者(椿保夫代表)によって作られ、掛け替えられている。今年も3日に奉仕者らが同..
続きを読む
2011年11月04日(金) No.2286 (未分類)

移動図書館車「わっしょい文庫」出発


毛利氏庭園駐車場に向かうわっしょい文庫

 防府市制施行75周年・防府市立防府図書館創立70周年の記念事業として配置された移動図書館車「わっしょい文庫」の出発式が2日、ルルサス防府北側図書館車庫前で行われた。関係者の手によりテープカットが行われたあと、音楽を流しながら第1コースの最初のステーションである毛利氏庭園駐車場に向かって出発した。
 これは7月17日に100周年を迎えた防府信用金庫がその前..
続きを読む
2011年11月02日(水) No.2285 (未分類)

元気に聖火を掲げるちょるる


5000輪のバラで象ったボード「元気に聖火を揚げるちょるる」

 6日まで防府市まちの駅「うめてらす」においでませ!山口国体・山口大会のマスコットちょるるを象ったバラのボードが披露されている。
 たて180僂茲90僂離棔璽匹棒屬簀髻∠堯⇔弌黒の色で、一面を被っている5000輪。県バラ切花協会が県内産のバラを提供し、柳井やまぐちフラワーランドの教室の生徒5人が約1ヶ月かけて完成させた。このバ..
続きを読む
2011年11月02日(水) No.2284 (未分類)

第11回全国障害者スポーツ大会


左・50m自由形で優勝の岡本貴志選手 右・50m背泳で優勝の藤村英博選手

 10月22日から24日まで、3日間行われた第11回全国障害者スポーツ大会、おいでませ!山口大会「君の一生けんめいにあいたい」で、山口県勢は大活躍、金88、銀54、銅29個を獲得した。
 アクス防府を拠点に練習した水泳選手も活躍、出戸端望選手は50m背泳ぎで大会新記録を達成、42秒03で優勝、25m自由形でも16秒04で優勝した。
 岡本貴志選..
続きを読む
2011年11月01日(火) No.2283 (未分類)