11月の日報カレンダー


野村望東尼をしのんで 桑山大楽寺で145回忌


あいさつする上山喜譽会長

 10月29日9時半から大楽寺本堂で、同寺に祀られている野村望東尼の145回忌法要と偲ぶ会が開催された。
 上山喜譽会長が「本日は記念すべき145回忌法要にあたり、松浦市長、福岡の平尾望東会、志摩望東会(姫島)、下関から東行庵の皆さんはじめ多くの皆さんに参加していただき望東尼さんもよろこんでいただいていると思う。記念講演として長年にわたり研究されている谷川佳枝子先生の..
続きを読む
2011年10月31日(月) No.2281 (未分類)

防府天満宮展閉展まであと1週間!


山口県立美術館に展示中の平安から天神さまを伝える金銅宝塔

 山口県立美術館で開催されている松崎天神絵巻700年記念・防府天満宮展は11月6日(日曜日)フィナーレまであと1週間に迫った。
 菅原道真公の生涯や、同社創建の由来、波乱に満ちた物語を鮮やかな色彩で描き出した鎌倉時代を代表する絵巻を一堂に見る機会は、これからはほとんど無いと考えられ必見の展覧会。
 ほかにも数々の名品が展示されており..
続きを読む
2011年10月28日(金) No.2280 (未分類)

周防国分寺の薬師大法要前に1日から境内ライトアップ実施


以前行われたライトアップの様子

 周防国分寺(福山秀道住職)は11月1日(火)から4日(金)まで境内ライトアップを行う。同5日(土)の薬師大法要に向けて、昨年に引き続き行われるもの。1日から3日(木・祝)まで夜間特別拝観も実施される。ライトアップ、特別拝観ともに18時から21時まで。
 今年度は夜間行事に向けて行灯を340個作成。初日の1日18時から国分寺自治会や国分寺の世話人のみなさんが集まり、..
続きを読む
2011年10月28日(金) No.2279 (未分類)

ライフケア高砂の恩返し 忘れないで被災地の復興支援


土のう作りをする作業

 東日本大震災の被災地である宮城県南三陸町に14日から復興ボランティア参加のため、真尾の特別養護老人ホーム、ライフケア高砂の上田巌さんほか3人が訪問し、20日に5日間の復興活動を終えて帰還した。
 防府の豪雨災害でボランティアに助けられた同施設職員らが、恩に報いる活動として、昨年の山陽小野田の水害ボランティア参加をはじめとして復興ボランティアを続けている。
 南三陸町は..
続きを読む
2011年10月27日(木) No.2278 (未分類)

30人参加のJRふれあいウォーク 歴史の道「萩往還」


参加者が立ち寄った一馬本店

 25日、JRふれあいウォークの一環として千年の防府の「わくわくまちあるき」歴史の道「萩往還」と三田尻の歴史コ
ースを歩くイベントが開催され、30名が参加。参加者は歩き日和の歴史散策に足取りも軽かった。
 コースは防府駅を10時に出発し、お大師様が古墳の中に安置された鋳物師古墳をまず訪問。古墳構造が本州では珍しく、たぶん九州の豪族の墓と推察される。
 御舟倉跡に向..
続きを読む
2011年10月27日(木) No.2277 (未分類)

早大グリークラブOBが防府天満宮拝殿で合唱奉納


本殿で合唱奉納するメンバー

 25日13時半、早稲田大学の合唱グループとして有名なグリークラブOB12人と夫人など関係者17人が、全国各地から防府天満宮に参集、春風楼で最終練習、拝殿で珍しい合唱奉納を行なった。
 昭和31年に同校を卒業した防府天満宮前宮司の弟で、作曲界の重鎮として喜寿を超えた今も現役で大活躍している鈴木淳さんの同級生会の総意で実現、普段は東京近辺で開催している旅行会を、山口県立美術..
続きを読む
2011年10月26日(水) No.2276 (未分類)

潮彩市場でお魚まつり


重量当てクイズもあったマグロ解体ショー

 新築地町の潮彩市場防府で22日と23日の両日、「秋のお魚まつり」が開催され、2日間でのべ3万人が来場した。人出が最も多かったときには来場者の車で岸壁の1200台収容駐車場もほぼ満員の人気となった。期間中は同所でアメリカの400台以上もの高級バイクが集うBREEZYハーレーダビッドソンミーティングが西日本で初めて開催されたほか、フィナーレとして23日19時半か..
続きを読む
2011年10月26日(水) No.2275 (未分類)

原田英代さんリサイタル


繊細さと力強さ具える音で観客魅了

 防府市出身で、ドイツを中心に世界的に活躍するピアニスト、原田英代さんが21日夜、アスピラート3階音楽ホールでピアノリサイタル「生と死をめぐる音の絵」を開催した。主催は原ピア会(原田英代のピアノを聴く会)、共催は山口ムジカコンパル、後援は山口日独協会。
 原田さんの演奏によるCDも発売されている19世紀ノルウェーの作曲家、エドヴァルド・グリーグ「抒情小曲集」全..
続きを読む
2011年10月25日(火) No.2274 (未分類)

第61回目秋の壺まつり盛大に


壺まつり本部会場の賑わい

 22日、第1日目は、前夜からの大雨で、早朝には強風注意報が発令されるなど、広島や九州など遠方から出足が心配されたが天候は持ち直し、23日の2日目も上々のまつり日和、第61回目の秋の手づくりふれあい壺まつり(壺まつり実行委員会主催・田中洋三代表・事務局・堀越窯安沢秀浩氏)が、焼物の里、末田、堀越地区で開催された。
 同壺まつりは、地域の特徴を活かし、地元の窯元が協力、昭..
続きを読む
2011年10月24日(月) No.2273 (未分類)

全国障害者スポーツ大会おいでませ!山口大会


先取点を取る山口県チーム

 東日本大震災復興支援・第11回全国障害者スポーツ大会「おいでませ!山口大会」が22日、開幕し、防府市では22日と23日の両日、ソルトアリーナ防府で車椅子バスケットボール、23日には防府市陸上競技場でアーチェリーの各競技が行われた。
 車椅子バスケットボールには各地域から仙台市、千葉県、愛知県、神戸市、高知県、沖縄県と開催地の山口の7チームが出場。大会結果は仙台市が優勝、愛..
続きを読む
2011年10月24日(月) No.2272 (未分類)

佐波川に梁が6カ所


佐波川の梁(人丸橋付近)

 佐波川には6カ所の梁場があり、網を仕掛け、袋網に入った鮎を採る。鮎料理は提供していない。設置されている場所は、下流から新橋、人丸橋、金波井出、奈美、岸見、出雲。秋に産卵のために川を下る鮎の習性を使った漁法で、弥生時代に中国から伝わった。
2011年10月21日(金) No.2271 (未分類)

松田農園みかん狩 山頭火の句碑49基


豊作です。みかん狩りにどうぞ(20日・松田農園)

 西浦の松田農園で10日から、みかん狩りが始まった。同園には防府出身の自由律俳人種田山頭火の句碑49基が建立されている。入場料金は一人4百円(幼稚園児〜3歳児は3百円)で園内食べ放題。2時間。焼肉一人前1300円(予約要)。みかん狩りは12月中旬まで。問い合わせは(29)0252(9時から16時営業)。
2011年10月21日(金) No.2270 (未分類)

防府市議会が議会基本条例に基づき 議会モニター11人委嘱


委嘱状を受けた議会モニターと議会代表

 防府市議会(行重延昭議長)では市民の意見を広く聴取して、議会や委員会での活動に反映させる「議会モニター」を募集し、12日に11人のモニターの委嘱式を行った。
 これは防府市議会基本条例第20条に規定された制度。議会モニターを取り入れている地方議会は珍しく、中国地方では初の導入という。委嘱期間は10月1日から平成25年3月31日まで。謝礼金は年間5000円(今年度..
続きを読む
2011年10月20日(木) No.2269 (未分類)

YIC看護福祉専門学校看護学科・2期生が戴帽式迎える


聖火継承

 YIC看護福祉専門学校(石橋清子校長)は14日、アスピラート音楽ホールで平成23年度戴帽式を挙行し、看護学科第2期生の男性7人・女性30人・計37人へ看護士の象徴である帽子あるいはスカーフが授けられた。
 同校は平成9年4月にYIC防府福祉専門学校として開校、昨年4月に現在の校名に変更するとともに看護学科を設置し、社会福祉士・介護福祉士・看護士の養成施設として運営されている専修学校。今..
続きを読む
2011年10月19日(水) No.2268 (未分類)

防府図書館まつり


わっしょい広場で披露された移動図書館車「わっしょい文庫」

 防府市制施行75周年・防府図書館創立70周年記念の第21回防府図書館まつりが15日、ルルサス防府で開催された。冒頭、わっしょい広場で行われた開会式では移動図書館車「わっしょい文庫」の披露があり、創立百周年を記念して移動図書館車を寄贈した防府信用金庫(嶋本博理事長)、車を飾るイラストを提供した中関出身の田頭よしたかさん、命名者である本園比佐子..
続きを読む
2011年10月18日(火) No.2267 (未分類)

誠英高国体で活躍


凱旋した生徒や教諭らに小松校長があいさつ

 誠英高校(小松徹校長)で17日、おいでませ!山口国体での結果報告会があり、好成績を収めた自転車競技の清水裕友さん、バレーボール競技少年女子チーム、剣道成年女子監督兼主将の石村あ子さんが小松校長から表彰状を受け取り、応援に対して謝辞を述べた。
 小松校長は「この結果を学校生活にも活かすように」と激励、生徒代表の上村美咲さんも「みなさんからいただいたパ..
続きを読む
2011年10月18日(火) No.2266 (未分類)

19回目迎える愛情防府フリーマーケット


前日の雨にもかかわらず11万人の人出

 第19回愛情防府フリーマーケットが15日、JR防府駅てんじんぐち前から防府天満宮までを結ぶ中心市街地路上で行われ、11万人が来場して掘り出し物を探す買い物やイベントを楽しんだ。今回は前日の雨で開催が危ぶまれたが時間中はぴたりと雨も止み、参集人数は若干少なめになったものの、滞りなくイベントが行われた。
 センターステージでは松崎小学校吹奏楽部演奏や開会あいさ..
続きを読む
2011年10月17日(月) No.2265 (未分類)

防府看護学校戴帽式


ナイチンゲール像から灯火を受ける准看護科1年生53人(13日・防府看護専門学校)

 社団法人防府医師会防府看護専門学校(内平信子学校長)は13日、戴帽式を挙行した(後号詳報)。半年間の基礎科目の履修を終えた准看護科1年生53人(うち男子9人)に適性の証として女子学生にナースキャップ、男子学生にコサージュが授けられ、学生らはナイチンゲール像から灯火を受けたあとでナイチンゲール誓詞を全員で読み上げた。
2011年10月14日(金) No.2264 (未分類)

コリーグ展・油彩他


アスピラートで開催されているコリーグ展遠藤先生を囲む仲間たち(14日)

 第11回コリーグ展がアスピラート展示ホールで14日から16日まで開かれている。
 遠藤春生先生と18人の仲間が年に1回集まって、80点に上る水彩画や油絵、アクリル絵、鉛筆デッサンなど作品を展示。
 出品者は次の通り。(敬称略)
▽阿部敦子▽内山忠夫▽大深悌佑▽奥田マツ子▽北原八郎▽佐々木美美子▽朱山和美▽田戸トモエ▽中尾節子..
続きを読む
2011年10月14日(金) No.2263 (未分類)

第20回目の全国山頭火フォーラム


開催式で記念碑除幕を行う参加者

 10月1日、2日、兵庫県高砂市で「第20回回全国山頭火フォーラムイン高砂2011」が盛大に開催された。
 1日13時から開会式は、横6m、縦3m、20トンの山頭火句碑が設置されている播州山頭火句碑の園(山頭火句碑35基)公園広場で行われ、長尾義純委員長が「9年前の第11回全国大会に続き、北野木鶏先生の熱意で記念すべき第20回大会を開催することになり喜んでいる、宮本武蔵の生..
続きを読む
2011年10月13日(木) No.2262 (未分類)

「薬物乱用ダメ、ぜったい」右田中学校で講演会


薬物乱用ダメ、ぜったい講演会

 7日右田中学校で行われた「薬物乱用ダメ、ぜったい」教室に全校生徒394人と教員29人が健康福祉センターの柴田公子さんの講演を受講し、薬物などの知識と乱用に至る経緯などをスクリーンに映し、分りやすく説明された。
 今日の麻薬等の薬物乱用問題は、全世界的な広がりを見せ、人間の生命はもとより、社会や国の安定を脅かすなど、人類が抱える最も深刻な社会問題の一つとなってい..
続きを読む
2011年10月12日(水) No.2261 (未分類)

護国寺で種田山頭火72回忌


献酒をする参加者

 11日10時から、俳人種田山頭火の墓のある本橋護国寺で、山頭火72回忌法要としのぶ会が行われた。
 護国寺本堂で橋本隆道住職による法要、境内の墓で香を焚き、山頭火が大好きだった酒を墓にそそぎ冥福を祈った。
 また同日11時から佐波小学校6年生72人が郷土学習で同寺を訪れ境内にある句碑や山頭火記念室で橋本住職から山頭火学習を受けた。
 山頭火ふるさと会の窪田会長は「1、2日に兵..
続きを読む
2011年10月12日(水) No.2260 (未分類)

誠英高校国体女子バレー優勝


左・誠英対古川の決勝戦 右・祝勝会で勝ち色に染めた藍染を受ける田渕監督

 10日ソルトアリーナで第66回おいでませ山口国体の少年女子バレーボールの決勝が行われ、見事に誠英高校が宮城県の古川学園高を下し、3年ぶり3度目の優勝を成し遂げた。
 対戦成績は第1セット25対20、第2セット25対21、第3セット25対19のセットカウント3対0の快勝。
 民泊した富海地区の応援や誠英高校の教員や生徒ら、一般応援団..
続きを読む
2011年10月11日(火) No.2259 (未分類)

華やかに花神子社参式


商店街を行く花神子御所車

 9日(日)、好天、汗ばむような青空のもと、防府駅前のアスピラートを14時にスタート、駅通り商店街、銀座商店街から立市、天満宮までの沿道を彩る「花神子社参・行列」が華やかに行われた。
 この防府天満宮(鈴木宏明宮司)の恒例神事は、11月26日(土)に斉行される御神幸祭で重要な役割を果たす、一夜づくりの御神幸酒を清浄無垢な花神子に奉献させ、御神幸祭の無事を祈願するもので、..
続きを読む
2011年10月11日(火) No.2258 (未分類)

帰還カプセルの公開


ソラールで6億キロの旅はやぶさ展

 小惑星探査機「はやぶさ」に搭載された帰還カプセルが7年の長い旅を終えて昨年6月13日に地球に帰ってきた。小惑星「イトカワ」の微粒子の採集する使命を全うして帰る雄姿に感激した日本国民も多い。大きさ535m「イトカワ」日本のロケット開発の父である故糸川英夫博士にちなんで名付けられた小惑星。60億厠イ譴臣狼紊らコントロールして使命を果たした。新しい技術のイオンエン..
続きを読む
2011年10月07日(金) No.2257 (未分類)

こころの健康セミナー


精神保健福祉功労者表彰式

 9月10日の世界自殺予防デーにちなみ、アスピラート音楽ホールで、山口県精神保健福祉協会主催の「こころの健康セミナー」が開催された。
 同協会は県民一人一人な各ライフステージに応じた心の諸問題に関して、広く正しい知識の普及啓発を図ることを目的として設立されており、主催者挨拶の後、県内の精神保健福祉功労者表彰。
 団体部門・特定非営利活動法人「支えてねットワーク」に..
続きを読む
2011年10月06日(木) No.2256 (未分類)

マツダ防府工場で生産のアクセラ試乗会を開催


防府工場で生産されたアクセラ

 マツダ防府工場でスカイアクティブ・テクノロジー搭載「アクセラ」の試乗発表会が開催された。
 同車は防府工場で生産されている防府生まれの最新車で、燃費と走りのバランスのよさ、加えて形のよさ、体感のよさで人気を集めそう。
 10時から行なわれたマスコミ関係者、13時から購買取引者、15時から官公庁、協力企業関係者などが試乗会に参加。内田成明工場長は「防府工場で生産す..
続きを読む
2011年10月05日(水) No.2255 (未分類)

防府天満宮花神子社参式


花神子の貞平真穂さん

 9日(日)防府駅前のアスピラートを14時にスタート、駅通り商店街、銀座商店街から立市、天満宮までの沿道を彩る「花神子社参・行列」が行われる。
 この防府天満宮(鈴木宏明宮司)の恒例神事は11月26日(土)に斉行される御神幸祭で重要な役割を果たす、一夜づくりの御神幸酒を清浄無垢な花神子に奉献させ、御神幸祭の無事を祈願するもので、本陣のルルサス多目的ホールで潔斎式を行いアスピ..
続きを読む
2011年10月04日(火) No.2254 (未分類)

山口国体がついに開幕


防府高校体育館で長野との初戦に臨むバスケ少年女子山口チーム

 山口国体おいでませ!山口国体が1日開幕し、2日から防府市内でも各会場で競技が始まった。これから11日(火)の閉会まで県内で熱戦が繰り広げられる。
 軟式野球競技成年男子は県内4会場のひとつとして防府スポーツセンター野球場で2日と3日に5試合が行われた。2日8時半からの兵庫県対愛知県の試合の前には松浦正人市長が始球式を行った。
 ..
続きを読む
2011年10月03日(月) No.2253 (未分類)