8月の日報カレンダー


小野の佐波川探検隊


魚を手づかみにする小野の子ら(佐波川・28日)

 28日小野水辺の楽校で「佐波川探検隊になってみよう」が開かれ、小野地区の1年から6年までの小学生29人と保護者9人、郷土ボランティア5人が参加。
 この探検は、小野公民館(川上認館長)の家庭教育学級で行われ、郷土の清流「佐波川」に親しみ、豊な自然と郷土を愛する心を育てる目的で、鮎などの川魚をつかみ取り、塩焼きで食べ、川で遊ぶ楽しさを体験した。
..
続きを読む
2011年07月29日(金) No.2174 (未分類)

大道柴山のスイレン


大道柴山の黄色いスイレン(28日)

 高川学園近くのため池で黄色いスイレンが咲いている。スイレンは午後には花を萎め、午前中は楽しめる。
2011年07月29日(金) No.2173 (未分類)

5周年のルルサス創業祭の一環で開催 紙相撲ルルサス夏場所


熱戦の様子

 5周年を迎えるルルサス防府の創業祭の一環として、23日「『紙』相撲大会ルルサス夏場所2011」がルルサス防府わっしょい広場横店舗内で開催され、16人が熱戦を繰り広げた。優勝は前回小結だった「つべこ海」。当日の飛び入り参加もあり、楽しい夏場所になったという。主催は同場所実行委員会。
 試合は行司立ち会いのもと、塩も撒かれる本格的な所作とともに行われた。
 4月29日に開催された第1..
続きを読む
2011年07月29日(金) No.2172 (未分類)

全日本理容美容選手権山口予選 カンダグループが活躍


カンダグループ優勝、入賞者の皆さん

 4日、アスピラートで開催された2011年全日本理容美容選手権山口大会(SPCジャパン主催・130人参加)で、防府市から参加したカンダグループのスタッフが大活躍した。
 審査特別賞に矢川文子さん(ヴァンカウンシル)、ギャラリー賞に岩谷朋子さん(ヘアースタジオOTO)が選ばれたほか、ワインドフレッシュ部門で若村貴恵さんが2位、大島瞳さんが入賞。
 ワイン..
続きを読む
2011年07月28日(木) No.2171 (未分類)

「地酒・佐波川」発売中


のどごしサッパリの地酒・佐波川

 「地酒・佐波川」の新酒販売がお中元商戦に向けて始まっている。
 地酒・佐波川は実行委員会加盟店専用のお酒として徳地の新谷酒造が醸造してきた。地元の酒米西都の雫と佐波川の伏流水を使って造る「地酒・佐波川」ブランドが浸透。4年前から導入された清酒の四季醸造プラントにより四季を通じて出来立てのお酒が楽しめるようになっている。
 今回から地酒・佐波川は、純米生原..
続きを読む
2011年07月28日(木) No.2170 (未分類)

市民ジュニアアカデミー


団員34人と短大生8人と引率者(22日)

 22日から24日に防府青年会議所(中村宏司理事長)が地球市民ジュニアアカデミー2011「タイムトラベラーズ〜未来(あした)の防府(まち)をみんなでつくる〜」を行い、団員は市内の小学生4年から6年生まで34人とインストラクターの山口短期大学1年生8人参加。
 今年で16回目となる地球市民ジュニアアカデミーは2泊3日で防府の歴史的価値のある場所を歩いて巡り、最終..
続きを読む
2011年07月28日(木) No.2169 (未分類)

自治会長など永年勤続者感謝状贈呈式


表彰された勤続者と関係者で記念撮影

 平成23年度自治会長等永年勤続者感謝状贈呈式が22日、防府市役所で行われた。松浦正人市長、中村隆副市長、防府市自治会連合会の岸本猛顧問、広石聖会長、河村龍夫副会長、十樂直樹副会長、原田宏志総務ほか関係者臨席のもと、退任する地域自治会連合会長1人と単位自治会長21人、勤続年数通算15年以上の単位自治会長1人が表彰された。
 松浦正人市長は「行政と密着して市民の安..
続きを読む
2011年07月27日(水) No.2168 (未分類)

宮市兄部家復元も視野に検討


22日未明に全焼した宮市本陣兄部家(27日)

 22日未明に全焼した国指定史跡・萩往還関連遺跡「宮市本陣兄部家」について、松浦正人市長は25日の定例記者会見で「市の勝手にできない。所有者や文化庁と協議する」としながらも、「表門も残っており、一般に見てもらえるまでに持っていく責任がある」と復元も視野に入れて検討していることを明らかにした。
 兄部家には自動火災報知器や消火器が設置され、それに伴う年1..
続きを読む
2011年07月27日(水) No.2167 (未分類)

防府少年少女合唱団が第12回演奏会


小さな恋を描く合唱ミュージカル「ゲッタウェイ」

 防府少年少女合唱団(松永侑桂団長・砂田みどり代表)の第12回演奏会が24日、アスピラート音楽ホールで開催され、来場者は団員らの清らかな歌声に惜しみない拍手を送った。
 同合唱団は1999年、防府市文化振興財団育成事業「こども合唱教室」として誕生。年1回の定期演奏会や防府音楽祭出演など様々なイベントに参加している。
 今回の演奏会のテーマは「〜..
続きを読む
2011年07月26日(火) No.2166 (未分類)

老松神社で第16回三田尻女尻相撲大会


新しい三田尻女尻相撲四役の皆さん

 23日(土)、三田尻老松神社の夏祭り「今天神祭」の名物イベント第16回三田尻女尻相撲大会が近郊各地からの参加者で盛大に開催された。
 16時から境内の神官による土俵開きに続き、恒例の子供尻相撲、17時から前夜祭神事、18時から第16回目の「三田尻女尻相撲大会」が開催された、高校生から50代まで幅広い年齢層の100人が尻よりきり、尻すかし、尻押し出しと大尻戦を展開。
..
続きを読む
2011年07月25日(月) No.2165 (未分類)

鈴木淳、悠木圭子夫妻の愛弟子 田川寿美感謝ショー開催


思い出を語る悠木圭子さん

 23日(土)19時からデザインプラザ防府大ホールで、満員の観客を前に、人気歌手田川寿美さんがデビュー20周年記念曲「冬の日本海」感謝キャンペーン、デビュー曲の女ひとり旅からヒット曲まで熱唱した。
 田川さんは13歳の時に、防府出身の作詞家悠木圭子先生との出会いで歌手としてデビュー、鈴木淳、圭子夫妻の指導で第11回メガロポリス歌謡祭の最優秀新人賞、第23回日本歌謡大賞優秀放送..
続きを読む
2011年07月25日(月) No.2164 (未分類)

防府グリークラブが「友」を合唱


「友」を合唱する防府グリークラブメンバー

 天神ピア・サマーコンサートで、悠木圭子さんが作詞、鈴木淳、圭子夫妻が作曲作詞の「友」が、防府グリークラブメンバーにより初披露された。
2011年07月22日(金) No.2163 (未分類)

第5回市民自由律俳句大会


上位入賞者と選者

 17日13時から防府文化福祉センター3階会議室で、平成23年度第42回市民文化祭・第5回防府市民自由律俳句大会が開催された。主催は防府市民文藝・自由律俳句大会実行委員会。
 13時から坪郷康氏の司会で開会式、岡田利雄防府文化協会会長、防府市教育委員会鈴木隆子教育委員長、富永鳩山実行委員など列席の下に開会式。続いて歴史研究家の長野嘉久氏により「菅原道真公の西行」をテーマにした記念講..
続きを読む
2011年07月21日(木) No.2162 (未分類)

防府市誕生を祝う中市町余興隊


 この写真は75年前に天神馬場の鳥居下で、西山写真館により撮影された防府市誕生をピエロ姿で祝う中市の人たちの記念写真である。右端にいる数人の子ども達もすでに80歳に近いだろう。当時の人口は5万2千人。(写真提供は渡辺茂明さん)
2011年07月21日(木) No.2161 (未分類)

第16回全国歌の甲子園決勝大会


歌の甲子園の表彰式風景

 去る6月25日、東京タワーホール船堀イベントホールで、東日本大震災義援金チャリティ・第16回全国歌の甲子園決勝大会が開催された。
 防府大会など全国の予選会を勝ち抜いた21人ののど自慢が出場、審査委員長鈴木淳先生、悠木圭子先生、レコード会社プロデューサー・ディレクター4人により厳正な審査があり、大村能章顕彰会メンバーで、周南市在住、昨年、山口県大会代表、今年は広島大会代..
続きを読む
2011年07月21日(木) No.2160 (未分類)

うめてらす提携店 防府市観光ネットワーク 茶房・和小物 「一会」


天神アーケード内 茶房・和小物 一会

 天神アーケードで茶房・和小物・リサイクル着物の一会(いちえ)店主は田中ヨシ子さん。創業は平成17年で、創業塾のチャレンジショップで開店。住所は、天神1丁目6―7。ほうふ昭和館のすぐ横。
 形見の着物をリメークし洋服や男性用のアロハは、注文から仕上がりまで2ヶ月待ちが現状。和小物や干支の箸をうめてらすで販売し、好評。
 イベントで若い方に着物を楽しむチ..
続きを読む
2011年07月21日(木) No.2159 (未分類)

厳島神社で「十七夜祭」


乗船する御神幸の一行

 17日向島の厳島神社(荒瀬義之宮司)で夏祭り「十七夜祭」が行われた。今年度の頭屋は平野範男さん、子供会は益田孝一会長ら総勢82人。地域の人らは7年毎に巡ってくる順番で、担当地区の頭屋は祭を取り仕切った。
 同神社には「宮島の厳島神社は本当は向島に建てられるはずだったが、その条件の七浦に向島は浦が一つ足りなかったため、宮島になった」という言い伝えがあり、「十七夜祭」も宮島..
続きを読む
2011年07月20日(水) No.2158 (未分類)

山野安珠美筝コンサート


山野・藤原・市川トリオ演奏

 16日13時半から、アスピラート音楽ホールで、次代をになう若手奏者として世界を舞台に活躍している防府市出身の筝奏者山野安珠美さんのコンサート、八橋検校作曲の「みだれ」や恩師沢井忠夫作曲の「翼にのって」を独奏した。
 山野さんは琴の第一人者、著名な沢井忠夫、沢井一恵両氏に師事、平成14年度・文化庁新進藝術家国内研修員、第4回全国高校生邦楽コンクール1位、第9回長谷検校..
続きを読む
2011年07月19日(火) No.2157 (未分類)

防府信金百周年


百周年を迎えた防府信用金庫(15日朝撮影)

 防府信用金庫(嶋本博理事長)は明治44年7月17日、地元有志の力を得て、地元中小企業者の利便を図るために創立され、以来一貫して地元の金融機関として「地域社会の発展・繁栄とお客様の豊かな生活づくりに貢献」しており、16日に防府グランドホテルで式典が開催される。現在、記念展として、各支店もちまわりで、ふるさと防府、明治、大正、昭和写真展を開催しており、20日か..
続きを読む
2011年07月15日(金) No.2156 (未分類)

お福梅の土用干し


防府天満宮の大専坊で梅の土用干し(14日撮影)

 夏本番を迎えた今、防府天満宮の季節の風物詩となっている「お福梅」の土用干しが大専坊で始まっている。6月1日の「梅ちぎり」で摘み取り、塩漬けにされた梅を土用干する。晴天に恵まれると、約一週間で授与品「お福梅」が出来上がる。新年のお正月昇殿祈願者への授与品として、1年を通じて参拝される方々への授与品としてお頒けされる。また、「お福梅」は梅茶として、..
続きを読む
2011年07月15日(金) No.2155 (未分類)

ビル壁のモザイク


モザイクのようにビル壁に張り付いた蔦(14日撮影)

 栄町の仏光堂本店東の保険会社ビル壁面に面白いモザイクのような蔦が張り付き話題に。
2011年07月15日(金) No.2154 (未分類)

世界陸上マスターズ走り幅跳び部門 内田浩次さん銅メダル


走り幅跳びで銅メダルの内田さん(左)

 6日から17日まで、アメリかのカリフォルニア・サクラメントで開催されている2011マスターズ陸上選手権世界大会(2年に一度開催)で、日本選手団66人の一人、走り幅跳び代表として参加した内田浩次さん(大道・78歳)は、11日、アメリカ、ドイツ代表に次ぐ3位の成績で見事、銅メダルを獲得した。
 内田さんはマスターズの有力選手、5種競技や100m走などで活躍、特に走..
続きを読む
2011年07月15日(金) No.2153 (未分類)

平成23年度大村能章顕彰会総会


桑原一朗会長から中村副市長に楽譜の目次寄贈

 9日15時から防府駅前の山陽楼ホールで、平成23年度大村能章顕彰会(桑原一朗会長)総会が開催された。
 池永副会長の司会で進行、開催にさきだち元副会長の浅原八千穂氏ほか物故会員、ならびに東日本大震災で亡くなられた方々への黙祷。
 桑原会長が「顕彰会ではアスピラートにある能章の部屋の有効活用など能章先生の足跡を有機的に結びつけ、また孫の大村一夫様と..
続きを読む
2011年07月14日(木) No.2152 (未分類)

華城公民館の高齢者教室


震災の報告をする工藤補佐

 12日華城公民館で7月分高齢者教室「防災について」〜防災ラジオの使い方や、東日本大震災の実情を通じて日常の心構え〜が開催され、14人が参加。
 始めに、健康福祉部の高齢障害課工藤友子技術補佐が被災地の現状のビデオを見て、報告した。
 続いて、防災危機管理課の河内正昭課長補佐が防災について、7つの要点で説明した。
)鰭椹埣楼菲漂匏弉茲砲弔い董∈匈架祝鼻応急対応、..
続きを読む
2011年07月13日(水) No.2151 (未分類)

野島で中日文化交流会


漁村センターで名物に舌鼓

 山口県立大学の留学生が中心となって行われている「やまぐち中日文化交流会」が10日、野島で開催された。第4回目となる今回は「野島生活体験(海遊び)」をテーマに、20人以上の参加者が魚釣りや昼食などを楽しんだ。
 今回の交流会は昨年、県立大学の学生が野島に聞き取り調査に訪れたのがきっかけで実現したという。
 前日の9日から同学が学生交流推進事業「グローバル学生交流」と..
続きを読む
2011年07月12日(火) No.2150 (未分類)

右田の乗円寺で第5回目全国一斉イベント平和の鐘を鳴らそう


平和の鐘を鳴らす脇会長と園児ら(9日)

 9日右田の乗円寺(弘中正俊住職)で第5回「平和の鐘を鳴らそうキャンペーン」を「民間ユネスコ運動・夏のキャンペーン」全国一斉イベントの一環として、防府ユネスコ協会(脇正典会長)が開催した。
 同協会の役員や地元の幼稚園・保育園児、保護者ら約100人が参加し、同寺の鐘を鳴らして平和を祈った。
 ユネスコ憲章の理念に基づいた民間運動の推進を目的にした民..
続きを読む
2011年07月11日(月) No.2149 (未分類)

交通安全推進委員会


委嘱状を受ける代表の方々

 7日、デザインプラザ防府イベントホールで防府市交通安全推進委員会委嘱状交付式を行い、同委員に委嘱状や委員証などを交付した。
 同委員は防府警察署を通じて委嘱されるもので、任期は2年。交通安全教室や街頭指導、交通整理などを行い、地域の交通安全意識の普及・啓発を図る。
 地区代表は次の通り。
▽荒谷正義(牟礼)▽宮本善之助(松崎)▽大谷久(佐波)▽姫野直樹(勝..
続きを読む
2011年07月11日(月) No.2148 (未分類)

七夕に園児の夢叶え


佐波幼稚園で七夕まつり

 6日佐波幼稚園で七夕飾りに園児の願いの書いた短冊を付けた。
 同園は、人間の尊厳性個性尊重の精神に立ち、自立を目指し、強い身体と豊かな思いやりの心を持ち、生き生きと生活する子ども「つよい子・よく考える子・思いやりのある子」の育成に努めている。
2011年07月08日(金) No.2147 (未分類)

西浦で第16回目 高齢者に七夕飾りを民生委員と児童達


高齢者の方に手づくりの七夕を贈呈する西浦小児童

 西浦地区では西浦小児童と、同地区民生委員が共同して、集団下校時に、七夕飾りを、75歳以上の独居の方(77世帯)、80歳以上の24夫婦に、民生委員、福祉委員、友愛訪問員が一緒に訪れ健康を祈り七夕飾りを贈った。
民生委員の人たちは、朝早くから付近の笹藪で笹取り、児童が願い事を書き立派に仕上げた飾りは、地域交流の輪として西浦に根付いている。
2011年07月08日(金) No.2146 (未分類)

シュロの木が林立


シュロのある風景(6日)

 ちょっと珍しいシュロの木の林立、天満宮から阿弥陀寺への新道路に見られる珍しい風景。
2011年07月08日(金) No.2145 (未分類)

第46回交通安全こども自転車県大会 佐波小Aチーム健闘


健闘した佐波小学校児童ら

 第46回交通安全こども自転車県大会が2日、山口市小郡下郷の山口県総合交通センターで開催され、県下から集まった25チームが学科と実技を競った。結果、長門市立向陽小学校が優勝、岩国市立玖珂小学校が準優勝し、防府市から出場した佐波小学校Aチームが団体の部3位、同チームの今井大貴君(6年生)が個人の部9位となった。
 佐波小学校チームのメンバー次の通り(敬称略)。
[Aチ..
続きを読む
2011年07月07日(木) No.2144 (未分類)

野島海水浴場海開き


無事故祈願の神事が行われた

 2日(土曜日)野島海岸で恒例の野島海開きが行われた。佐古吾郎自治会長、青年部メンバーなどが列席、神官による神事で、無事故を祈った。
 毎年、海開きに合わせて清掃奉仕活動をしている松崎少年剣友会の若月会長、剣友会メンバーなど、大人、子供合わせて30人による海岸の清掃活動が行われた。
 佐古自治会長は「過疎の島へ毎年、清掃活動に来てくれてありがとう」子どもたちに感..
続きを読む
2011年07月06日(水) No.2143 (未分類)

佐波川一斉清掃


中央会場の古祖原河川敷で汗流す参加者

 37回目を迎える佐波川一斉清掃が3日、佐波川流域の5地域10会場で行われ、自治会や40の企業・団体、個人として1975人が参加した。
 これは防府市環境衛生推進協議会の音頭で「やすらぎのあるくらし」の実践活動として7月の河川愛護月間を機に地域住民が主役となって佐波川の一斉清掃を行うことで住民の環境保全に関する意識の高揚を図ることを目的として毎年7月の第1日..
続きを読む
2011年07月05日(火) No.2142 (未分類)

富海海水浴場で合同海開き


海開きに300個の風船を一斉に空に放つ

 富海・野島の2海水浴場による平成23年度海開き合同安全祈願祭が2日、富海海水浴場で開催された。田ノ浦海水浴場の祈願祭は、代表者高齢の為、本年度は中止された。祈願祭終了後は引き続き、富海の活性化と町づくりを考える会「ふれあいステーション21」主催の第9回「地引網体験in富海」もあり、800人の参加があった。
 海の家で行われた安全祈願祭では国津姫神社の佐伯..
続きを読む
2011年07月04日(月) No.2141 (未分類)

大林寺に老人クラブ復活


光冠山公園に参加した大林寺高齢者倶楽部メンバー

 高齢者人口が急増している中、その親睦団体であるはずの老人クラブが、近年全国的に減り続けており、ピークだった13年前に比べて、現在の加入者数は150万人近く減少している。
 華浦地区でも17自治会のほとんどに老人クラブが存在したが、4月までは半分の8クラブだけだった。
 駅前の大林寺町地区も活動が休止していたが、光市虹ヶ丘長寿会連合会会長をして..
続きを読む
2011年07月04日(月) No.2140 (未分類)

防府天満宮御田植祭


3人の巫女がミニ神田で「御田植祭」の儀式(30日14時)

 30日に防府天満宮で、恒例のが行われた。
 御田植祭は農耕の節目の伝統的な祭事の一つ。同天満宮では古くから6月晦日に行われ、この日も社殿裏の老松社・若松社での祭典の後、春風楼前庭に特設された約3・6m四方のミニ神田で早乙女役の3人の巫女が苗を植え、田植えの儀式を行った。
 ミニ神田にはナスやキュウリの牛や馬も供えられ、儀式が終わると参..
続きを読む
2011年07月01日(金) No.2139 (未分類)

牟礼の春日神社で大祓


春日神社で行われた茅の輪くぐり(30日10時半)

 30日、牟礼の春日神社(佐伯博祥宮司)で「大祓(おおはらえ)」が行われ、多くの参拝者が魔除けの力があるという直径約4mの大茅の輪をくぐった。
 大祓式は10時、18時の2回行なわれた。この行事は平安朝のころから宮中でおこなわれてきたが、明治になって民間に広まった。人がもっている罪穢れを6月30日と12月31日の年2回祓う行事。
 「大祓の詞」を3回唱和..
続きを読む
2011年07月01日(金) No.2138 (未分類)