第2回市議会改革フォーラムに150人


行重議長があいさつ(ルルサス防府)

 防府市議会は1月29日、ルルサス防府2階多目的ホールで第2回防府市議会改革フォーラム「議会は変わる!」を開催し、約150人が参加した。「防府市議会基本条例」が4月1日から施行されるのを前に、条例を市民に理解してもらうため準備、実施、後始末を全議員が協力して手作りで実施したもの。地方自治総合研究所所長、辻山幸宣さんによる基調講演「議会改革と議会基本条例」もあ..
続きを読む
2011年01月31日(月) No.1893 (未分類)

2月のカレンダー


文化財守れと毛利邸で火災防ぎょ訓練を実施


毛利邸の文化財火災防ぎょ訓練で行われた一斉放水(25日)

 1月26日の文化財防火デーに当たって地元の文化財を守ろうという火災防ぎょ訓練が25日、国宝をはじめとする多くの文化財が所蔵される多々良1丁目の毛利邸で実施された。訓練には防府市消防本部と同消防署、防府市消防団宮市分団、毛利邸関係者ら約40人が参加し、防府市教育委員会文化財課も協力。毛利邸北側調理場から出火したという想定で、関係者らによる11..
続きを読む
2011年01月28日(金) No.1891 (未分類)

毛利邸をテーマに写真展


前列入賞者と関係者の皆さん

 毛利邸ギャラリー舞衣で23日、舞衣写真コンテスト表彰式が行われた。
 同展は毛利邸の一角にある素晴らしいギャラリー環境の中で、1世紀の歴史を持つ、日本建築の粋をあつめた建物と、庭園の良さを紹介しようと平成17年から「毛利邸」をメインテーマに作品を募集している。
 昨年からは日本写真家協会元専務理事で、日本を代表する写真家の一人として活躍している、斉藤康一氏が審査..
続きを読む
2011年01月28日(金) No.1890 (未分類)

第63回県学校美術展覧会


立体と平面の作品が展示された会場

 第63回山口県学校美術展覧会が30日まで山口市亀山町の県立美術館で開催されている。
 県内の幼稚園・保育所、小・中・高校・中等教育学校と特別支援学校の幼児・児童・生徒の造形作品を展覧し、子どもらの情操や豊かな感性を育むとともに、山口県美術教育の振興を図るのが目的。今回は約6万点が出品され、その中から1309点が入賞した。
 展示総数は平面造形作品の推奨・優..
続きを読む
2011年01月27日(木) No.1889 (未分類)

中しまの切り込み茶漬け


好評の切り込み茶漬け

 東松崎町6―35の「日本料理・中しま」で夜のメニューの1品、牛肉とちりめんに山椒を加え、酒、醤油のみ、秘伝の技で炊き上げた「切り込み茶漬け」が、深いうまみのご飯の友として大好評。同店では、このたびお客様の強い要望に応え、1瓶(130g)税込2200円で販売をはじめ喜ばれている。
 同店は前日まで予約があれば、お昼のコース膳(2500円・税込み)も営業しており、お待ちし..
続きを読む
2011年01月27日(木) No.1888 (未分類)

防府史談会・第1回歴史講座


講演する柴原直樹さん

 23日防府図書館研修室で、防府史談会歴史講座が行われた。
 今回は防府市の大きな歴史資産である毛利邸に新しい角度から、焦点をあてた企画。
 第1回目のテーマは「防府邸新築竣成報告書にみる毛利邸のあらまし」で、毛利博物館の柴原直樹氏が解説した。
 同報告書は、奥書に大正5年9月に公爵毛利家元臨時建築事務所の原竹三郎技師作成した報告書で、大正元年9月1日臨時事務所開始..
続きを読む
2011年01月26日(水) No.1887 (未分類)

33回ルルサス夢ライブ開催


はじまバンド

 23日、栄町のルルサス防府わっしょい広場で33thルルサス夢ライブ「はじまバンドin夢ライブ」が開催された。
 はじまバンドは右田まつり、ホタルの夕べ、じばさんフェアーなど地元のイベントで活躍しているバンド。
 ライブでは飛び入りダンスパフォーマンスの応援などもあって盛り上がっていた。
2011年01月26日(水) No.1886 (未分類)

ジュニアコンサート


「いつも、ありがとう」を歌う6人

 23日、防府駅前アスピラートでジュニアオリジナルコンサートが行なわれた。
 10時からの第1部には37組、14時半からの第2部には38組が登場、ピアノや歌、エレクトーンなど、普段の練習の成果を披露した。
 これはタマシゲ楽器店別コンサート。アドバイザーは岡田多津子先生。
2011年01月25日(火) No.1885 (未分類)

23日天神銀座商店街の楽市 B級グルメテスト販売


ローマの菜日を作る

 23日、天神銀座商店街で楽市が開催され、30日の鍋―1グランプリで登場する防府のB級グルメ「みそ焼きうどん」と「ローマの菜日」のテスト販売が行なわれた。
 みそ焼きうどんは県内産の大豆、麦を使ったこみそを焦がし合わせたもの。ローマの菜日は市内産のはなぎ春菊を使ったペペロンチーノ風焼ちゃんぽん。
 どちらも限定50食で、お昼過ぎには完売した。みそ焼きうどんは味噌が男性に受け..
続きを読む
2011年01月25日(火) No.1884 (未分類)

2月2日、3日、防府天満宮節分祭 百回目の牛替神事開催


佐波川探鳥サイクリング


佐波川沿いを走る参加者

 第15回佐波川探鳥サイクリング大会が23日、佐波川に学ぶ会の主催で開かれた。
 今年で16年目(雪で1度中止)を迎え、約40人が参加、右田中から佐波川沿いに河口のぽんぽん山を目指してペダルを踏んだ。
 出発前には防府自転車商組合と防府サイクリング協会の協力で自転車の点検も行なわれ、ブレーキの効きやタイヤの空気圧チェック等があった。
 ぽんぽん山では県内一数や種類が多い..
続きを読む
2011年01月24日(月) No.1882 (未分類)

オーストラリアから65年前の尋ね人 この少年(現在は80歳位)知りませんか


中央の少年を知っている方はいませんか

 航空自衛隊北基地は戦後の一時期、連合軍から接収されており、オーストラリア軍、ニュージーランド軍などが駐留していたことがある。
 14日、防府駅の星出駅長宛にオーストラリアのメアリー・アンドリューさんから一枚の古い写真とともに尋ね人の手紙が到着した。
 メアリーさんの父親のスチュワードさんは、昭和20年から23年まで、オーストラリア航空部隊兵として、英連邦..
続きを読む
2011年01月24日(月) No.1881 (未分類)

桑山88カ所で初大師


初大師のお参りの人らで賑わった桑山大師堂(20日)

 1月21日は初大師。桑山を巡る弘法大師八十八カ所霊場も前日の20日と2日間、多くのお参りの人で賑わった。1番と88番がある大師堂では寿司や赤飯などの接待もあり、世話をする人とお参りの人らが「今年もよろしく」とあいさつを交わしていた。弘法大師八十八カ所霊場のお参りは弘法大師の命日(旧3月21日)に合わせて年1回行われるところが多いが、桑山は毎月20日・..
続きを読む
2011年01月21日(金) No.1880 (未分類)

毛利博物館祝いの美展 庭園の梅の蕾も膨らむ


毛利元就ゆかりの品などが並ぶ祝いの美展(20日・毛利博物館)

 毛利家の正月飾りや祝いの行事を華やかに盛り上げた由緒ある品々と美術品、約40点を展示した毛利博物館の企画展『祝いの美』の会期が30日までと残り少なくなってきた。庭園では梅も蕾を膨らませているという。
2011年01月21日(金) No.1879 (未分類)

対談・音楽で描く山頭火


春日神社の大寒みそぎ


20日6時半、6歳から75歳まで史上最多の86人が参加

 20日(水)6時半から、春日神社で恒例の「大寒みそぎ」が行なわれた。今回の第1回目のみそぎには、最年長75歳の伊東徳治さん(桑山)から、最年少6歳の片山慶次郎君(華城中央)など、史上最多の86人が参加、今年の家内安全と無病息災を祈願した。
 境内の広場を走り準備運動した参加者は、2班に別れて、水温5度の禊池に入り、佐伯博祥宮司の先導で掛け声をか..
続きを読む
2011年01月20日(木) No.1877 (未分類)

議員定数問題を特別委で継続審議 市長住民投票発議の意向


八王子のカントリー・ナチュラル雑貨/Ensemble開店


おしゃれな店内に各種雑貨が多数並ぶ

 カントリー・ナチュラル雑貨の店「Ensemble」(アンサンブル)が八王子1―22―7にオープンした。雑貨などの手作り講座(定員6人)を不定期で開催するほか、2日間で計約20人の作家が自作の雑貨を並べるイベントを2月4日(金)・5日(土)の10時から15時まで開催するなど各種催しも積極的に行っている。
 店内にはガラス製品、ホーロー製品、時計、かごや手作りの釘..
続きを読む
2011年01月20日(木) No.1875 (未分類)

防府青年会議所新年総会


あいさつする中村理事長

 13日、八王子のアパホテルで2011年度(社)防府青年会議所の新年総会・大懇親会が開かれた。
 第52代中村宏司理事長の下55人のメンバーが「向学心〜防府のまち日本一〜」のスローガンを掲げ、5委員会に分かれて様々な事業を展開する。
 この日、中村理事長は「防府JCは防府を愛する心を育み、地域社会の向上に積極的にかかわり、地域の活性化に頑張りたい。向学心あふれる市民、郷..
続きを読む
2011年01月19日(水) No.1874 (未分類)

自由律俳人種田山頭火の句碑宇佐神宮境内に建立


宇佐神宮境内1等地に建立された山頭火句碑

 昨年10月30日、大分県宇佐市の全国4万5千社八幡宮の総本宮、宇佐神宮境内に防府市出身の自由律俳人種田山頭火の句碑が建立された。
 山頭火は昭和13年3月17日に宇佐神宮に参拝し「松から朝日が赤い大鳥居」、「春霜にあとつけて詣でる」の2句を残している。
 宇佐市観光協会と宇佐市商工会議所では、山頭火没後70年を記念、200万円をかけて、御影石の高さ2・3..
続きを読む
2011年01月19日(水) No.1873 (未分類)

平成22年の火災・救急・救助の状況


消防出初式で観閲行進を行うはしご車(8日・公会堂西側道路)

 防府市消防本部がこのほど、平成22年の火災・救急・救助の状況を公表した。それによると火災は66件と過去5年間で19年の72件に次いで多く、中でも春と秋に連続事件が発生した放火あるいは放火の疑いが原因のトップになっていることが注目される。豪雨災害の関係で21年には出動件数が30件(活動件数29件)に上った風水害など自然災害での救助は、22年は1件(..
続きを読む
2011年01月18日(火) No.1872 (未分類)

きんこう保育園長の島田教明氏会見 県議選への立候補表明


記者会見する島田教明氏

 きんこう保育園長の島田教明氏(55歳)は17日、防府市役所で記者会見を開き、今春の山口県議会選挙への立候補の意向を表明した。
 島田氏は昨年5月の防府市長選挙に立候補して落選。その後のミニ集会で「夢のある元気な動きを見せてほしい」と声をかけられ、伝統的な大企業の撤退や土地下落率2年連続最下位、国民健康保険の県下最高負担額が報道される「限界状況」(島田氏)のなか、次の市..
続きを読む
2011年01月18日(火) No.1871 (未分類)

第6回市中学校文化連盟総合文化祭


左・教科での学習作品や学校紹介なども 右・桑山中科学部のデモンストレーション

 第6回防府市中学校文化連盟総合文化祭の作品展示会と交流会が15日・16日、アスピラート展示ホールとルルサス防府多目的ホールで開催された。市内の公立中学校全11校と高川学園中学校の生徒らが日頃の部活動や授業の成果を展示やパフォーマンスで発表し、情報交換などを行った。
 同文化祭は市内の中学校の文化活動を発表し、広く市民..
続きを読む
2011年01月17日(月) No.1870 (未分類)

雪におおわれた防府市


佐波川にかかる小野の睦美橋から右田方面を望んで見た雪景色。16日朝は市内全域が雪におおわれ、大道健康マラソン大会や牟礼の寒風に挑む大会のジョギング大会など雪のために中止になった行事もあった。(16日12時頃)
2011年01月17日(月) No.1869 (未分類)

華城地区どんど焼き


華城小児童らが参加して行われた恒例の華城地区どんど焼き(12日・公民館隣広場)

 小正月(1月15日)の伝統行事「どんど焼き」が市内でも各地区で行われている。華城地区では青少年健全育成協議会主催・子ども会育成連絡協議会共催による恒例行事として12日、華城公民館隣の華城コミュニティ広場で行われた。開始時刻の15時には地域の人や華城小学校の児童らが持って来た正月飾りや書き初めなどでしめ縄で囲まれた広場の..
続きを読む
2011年01月14日(金) No.1868 (未分類)

大道中で書き初め展


大道中で新年の決意を表わす書き初め展が行われている(13日)

 11日から新学期を迎えた市内の小・中学校では冬休み中に書いて来た書き初めの展示がはじまっている。大道中学校(壱岐義一校長・生徒数133人)では冬休みの国語の課題として生徒全員が書き初めに取り組み、各教室に展示。その中から選ばれた18点(各クラス3点)が13日、玄関近くの廊下に展示された。同校では日本の伝統文化に親しみ、新年の決意を表わす..
続きを読む
2011年01月14日(金) No.1867 (未分類)

第10回防府音楽祭賑わう


山頭火讃歌隊の合唱

 第10回防府音楽祭〈ほうふニューイヤーコンサート2011〉が7日から10日にかけて行われ、最終日、防府市公会堂でのファイナルコンサートを最高潮として、アスピラートを中心とした市内各所で東京都交響楽団奏者をはじめとするトップアーティストらと市民が管弦楽や歌の響きを披露した。
 初日の7日には市内公共施設など10会場で「オープニング街角コンサート」を開催。うち、防府市まちの駅う..
続きを読む
2011年01月14日(金) No.1866 (未分類)

防府音楽祭ニューイヤー10周年 ファイナルコンサート


「漂泊の俳人種田山頭火」フィナーレの演奏

 10日14時から防府市公会堂で、ほうふニューイヤーコンサート・10周年防府音楽祭ファイナルコンサートが開催された。
 第1部は数々の大ヒット曲で有名な、作曲家すぎやまこういちさん自身の解説、演奏も東京メトロポリタン・ブラス・クインテットによる「すぎやまこういちソングス」。
 すぎやまさんは52年前に一世を風靡したザ・ヒットパレードのテーマ曲誕生の秘話、..
続きを読む
2011年01月14日(金) No.1865 (未分類)

ユネスコ活動他27人表彰


教育長表彰を受賞の皆さん

 平成22年度教育長表彰式が12月17日、防府市文化福祉会館で行われ、杉山一茂教育長から27人が表彰状を受けた。
 これは防府市教育委員会表彰に関する内規に基づき、生涯学習や社会教育などで功労が顕著な人や団体を表彰するもの。平成2年に公民館での功績顕彰として始まり、7年にはボランティアも対象に加えられた。
 表彰分野と氏名、活動歴次の通り(敬称略)。
【ユネスコ活動(..
続きを読む
2011年01月13日(木) No.1864 (未分類)

伊達直人プレゼント・防府にも 防府海北園にランドセル


プレゼントを喜ぶ海北園の岡永園長

 12日朝、右田の児童福祉施設海北園に2つのうれしいプレゼントが届き話題になっている。
 ひとつは施設の玄関のところで職員が見つけた、「海北園の皆さんへ・せっかくの人生ですから、思いっきり笑って下さい、泣いて下さい、遊んで下さい、勉強して下さい。見守っています・防府の伊達直人より」と書かれた手紙とともにサッカーボール、図鑑、筆入れ、金子みすゞ詩集入りの大入り..
続きを読む
2011年01月13日(木) No.1863 (未分類)

第63回防府市成人式


左・成人らが国歌斉唱
右・今まで式の準備を進めてきた有志の実行委員ら

 「成人式に恋をした―20年のキセキ―」をテーマに9日、「第63回防府市成人式」が防府市公会堂で行われ、男性411人、女性409人の820人が出席した。対象者は平成2年4月2日から3年4月1日までに生まれた人で、住民登録者と市外転出者事前受付数から割り出した対象者数1383人の59・3%が出席したことになる。
 オープニング..
続きを読む
2011年01月12日(水) No.1862 (未分類)

防府天満宮新春恒例の「弓始式」


左・新成人の決意をこめて弓を射る
右・邪の的をめがけて弓を射る新成人

 10日13時から防府天満宮本殿前で、成人の日恒例の「弓始式」が行われた。
 同神事は祭神菅原道真公が若き日に師である当時第一の詩人、都良香(みやこのよしか)の庭で、射的を行い百発百中の腕前であったという故事に倣ったもので、文武両道だった道真公にちなみ、ふるくから正月5日に行われていた。
 平成14年、御神忌千百年式年祭を..
続きを読む
2011年01月12日(水) No.1861 (未分類)

平成23年市消防出初式


左・県消防協会長表彰を受ける消防職団員ら
右・観閲行進の先頭を務める幼年消防クラブの園児ら

 平成23年防府市消防出初式が8日、公会堂と周辺で開催された。消防職員と消防団員、事業所の私設消防隊の社員や幼年消防クラブの園児ら約700人が参加して式典や観閲行進などが行われ、参加者らは一昨年の豪雨災害を教訓に防災への決意を新たにしながら、平穏な一年を願っていた。
 式典では松浦市長が式辞で「一昨..
続きを読む
2011年01月11日(火) No.1860 (未分類)

第68回市内一周駅伝・第13回貞永杯中学駅伝


各部優勝チーム勢揃い

 新春の恒例行事、第68回防府市内一周駅伝競走大会兼第13回貞永杯中学校駅伝大会が9日に開催され、計144チームが冬の防長路で健脚を競った。主催は防府市、防府市教育委員会、防府市体育協会。結果、男子一般・高校の部では高川学園陸上部が1時間50分58秒、貞永杯中学校男子の部では右田中Aが54分27秒、女子一般・高校の部では防府高校が1時間4分41秒、女子中学校の部では佐波中Cが1時間1..
続きを読む
2011年01月11日(火) No.1859 (未分類)

富海で七草粥の集い


七草粥を味わう子どもなどの参加者ら(6日・富海公民館)

 正月7日は「七草」。市内でもこれに因んだ行事が行われたが、富海公民館では一日早い6日に恒例の『七草粥と野草に親しむ集い』が開催された。同公民館が主催、防府市食生活改善推進協議会富海支部が共催する集いは今年で16回目。地区外からの参加者も含む子どもから高齢者までの約40人が、公民館の周辺の休耕田などで七草などの野草を採取した後、食生活改善推..
続きを読む
2011年01月07日(金) No.1858 (未分類)

防府天満宮で新春恒例の「釿始式」


宮大工の棟梁が手斧を打ち下ろして木の魂を鎮めた

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で5日、新春恒例の「釿(ちょうの)始式」が行われた。宮大工らが古式に則って今年1年の工事の安全や建築業界の発展を祈願し、境内を埋めた初詣の参拝者らがめずらしい神事を興味深げに見守った。
 釿始は建築業界の仕事始めの伝統的な儀式。同天満宮では古くから行われていたことが「防長風土注進案」の記載などから分かるといい、現在..
続きを読む
2011年01月06日(木) No.1856 (未分類)

平成23年防府商工新年互礼会


お笑い三唱の音頭を取る木村県議

 5日17時から防府グランドホテルで、平成23年新年互礼会が開催され、市内の官公庁、県議、市議、商工業者など250人が参加した。
 国歌斉唱に続いて、小松宗介副会頭の開式の辞、大村俊雄商工会議所会頭が「新しい年を迎えたが、
経済は依然厳しく、内外ともに緊迫の度を増している。しかし、その中でまちの駅うめてらす、新体育館ソルトアリーナの完成、マツダ車の防府工場で、..
続きを読む
2011年01月06日(木) No.1855 (未分類)

阪神タイガースから4位指名受け入団 岩本輝投手が入団報告


市長に入団を報告する岩本投手

 華城小学校、桑山中学校出身で、昨年10月28日の2010年プロ野球ドラフト会議において阪神タイガースから4位指名されこの度入団が決定した南陽工業高校(周南市)岩本輝投手(18歳)が4日、入団報告のため防府市役所を訪れた。
 松浦正人市長を表敬訪問した岩本投手は球速を問われて「マックス144km」と答え、松浦市長は「いろんな機会があるから、みんなと競い合ってがんばって..
続きを読む
2011年01月06日(木) No.1854 (未分類)

書道ガールズ


書道パフォーマンスの様子

 4日、防府天満宮の春風楼で萩光塩学院高校書道部の書道ガールズによる書道パフォーマンスが行なわれた。
 新たな年を迎えてをテーマに12人の部員が大きな紙に大きな筆で書き上げた。
 この様子はKRY山口放送が生中継、初詣に訪れた参拝客もこのパフォーマンスに拍手を送っていた。
2011年01月05日(水) No.1853 (未分類)

平成23年 うさぎ年がスタート 防府天満宮3ヶ日41万人


左・御来光に合わせ桑山頂上で国旗掲揚
中・学業成就、景気向上願って市内外からの参拝者
右・桑山頂上から初日の出を拝む

 平成23年、卯年の幕開けは、例年のように防府天満宮を目指しての車の列、明け方は天候が崩れるとの予報だったが、寒さは厳しいもののまずまずの天候に恵まれ、松崎小、佐波中の臨時駐車場へは行列の出来る賑わいだった。天満宮境内ではFMわっしょいパーソナリティの乾則文、川本佳奈の元気..
続きを読む
2011年01月04日(火) No.1852 (未分類)

古祖原の福祉餅搗き


古祖原自治会の元気会メンバー

 古祖原自治会では恒例第13回目になる「福祉餅搗き元気会」を年末の23日に行った。
 同地区福祉部長の富永幹夫氏をはじめ、自治会スタッフ、女性部、体育部、老人クラブメンバーなど80人が、前日に餅米洗い、準備した昔ながらのダイガラ、臼などを使い、2俵半(150キロ)の餅搗きと餅づくりを行なった。
 つくられた2600個の餅は、民生委員、福祉委員、友愛訪問委員より、地..
続きを読む
2011年01月04日(火) No.1851 (未分類)

1月の日報カレンダー