天満宮で絵馬焼納神事


願いごとが書かれた約4万5000枚の絵馬が勢いよく燃え上がった(25日)

 今年も残りわずか。防府天満宮(鈴木宏明宮司)では25日、1年分の絵馬をお焚き上げする恒例の「古絵馬焼納神事」が行われた。「納め天神」の祭典もあり、同天満宮の年内の神事はほぼ終了。いよいよ新年準備も仕上げの段階に入る。
 神事は歴史館前の広場で行われ、昨年(平成21年)の1年間に奉納された絵馬約4万5000枚が高さ約1・5mの..
続きを読む
2010年12月27日(月) No.1848 (未分類)

心和むピアノコンサート


5歳から社会人までが演奏したコンサート(23日・アスピラート)

 年末の慌ただしい中で子どもらの演奏が心を和ませるピアノコンサートが23日、アスピラート音楽ホールで開催された。ピアノ講師・藤井昌代さん(鞠生町)の門下生らによる発表会で、今年で第26回目。保育園年中の5歳から音大生や社会人までの26人が1年間の成果を披露し、保護者や一般の人らが楽しんだ。
 演奏を前に指導する藤井さんは「1年間の成長..
続きを読む
2010年12月27日(月) No.1847 (未分類)

愛光園の干支土鈴置物ウサギへバトンタッチ


愛光園では来年の干支の土鈴や置物の納品が大詰を迎えている

 利用者らが干支の土鈴と置物の製作に取り組んでいる牟礼の知的障害者授産施設・防府市愛光園(丸山洋二園長・利用者62人)で、トラからバトンタッチされる来年の干支のウサギの土鈴と置物の製作と納品が年内の大詰を迎えている。土鈴は300円、置物は大1000円・小700円で、置物の小は残りわずかという。土鈴はデザインプラザ防府、塩田公園、身障セン..
続きを読む
2010年12月24日(金) No.1846 (未分類)

上勝坂橋車道部復旧


復旧が完了した国道262号上勝坂橋

 昨年7月の豪雨で被災した国道262号上勝坂橋は車道部の復旧が完了し、本線での通行が21日16時から開始された。歩道を含むすべての完成は新年2月末頃の予定。
2010年12月24日(金) No.1845 (未分類)

第1回ベーゴマ大会


左から1位の斉藤君、2位の原田君、昭和館長、3位のあべ君、4位の水木さん

 天神ピアで18日、路地裏遊び体験教室「ほうふ昭和館杯第1回ベーゴマ大会」が開催され、30人が参加した。1位は斉藤諒君、2位は原田悠生君、3位はあべかずたか君、4位は水木優衣さんが勝ち取った。
 この大会はベーゴマをモデルとしたおもちゃ「ベイブレード」が好きな子どもに本物を体験してもらおうとほうふ昭和館で始めたベーゴマ体..
続きを読む
2010年12月24日(金) No.1844 (未分類)

アスピラートで冬灯り展とコンサート


防府少年少女合唱団も歌声を披露

 防府市文化振興財団主催の冬を彩るイベント、『冬灯り展』と『「灯り」の下でコンサート』がアスピラート1階市民スペースで開催された。今年の『冬灯り展』には市内や県内で活躍する9人の作家と山口芸術短期大学の学生らが参加。『「灯り」の下でコンサート』では第10回防府音楽祭プレイベントやゴスペルなどがあり、訪れた人らを一足早いクリスマス気分で楽しませた。
 『冬灯り展..
続きを読む
2010年12月22日(水) No.1843 (未分類)

福島県郡山市からバイクで日本縦断・藤川翔悟さんが来防


国庁碑前を出発する藤川翔悟さん

 福島県郡山市からバイクで日本縦断中の藤川翔悟さん(25歳)が15日と16日に防府を訪問した。昭和30年代の防府を舞台としたアニメ映画『マイマイ新子と千年の魔法』のファンという藤川さんは15日の到着後、市内のファンの案内で映画の舞台巡りののち、国衙史跡公園の国庁碑前でテントを張って野営。雪もちらつく寒い夜だったが、翌日には元気に次の目的地、山口へ出発した。
 藤川さん..
続きを読む
2010年12月22日(水) No.1842 (未分類)

ルルサスで第1回お笑い講世界選手権開催


息づまる決勝戦

 新しい笑いの文化を世界に広げようと、防府市観光協会(大村俊雄会長)は第1回「お笑い講世界選手権大会」を18日、ルルサス防府2階多目的ホールで開催し、市内・県外から集まった16チームが熱戦を繰り広げた。優勝は県内で活躍する海外からの英語の先生チーム「ALT」、準優勝は市内から参加の「悪いやつほどよく笑う」(齋藤隆一代表)、3位はともに市内から「スマイル求めて数マイル」(今村圭佑代..
続きを読む
2010年12月21日(火) No.1841 (未分類)

第49回学校合奏コンクール全国大会


全国大会2位の優秀賞に輝いた華城小学校吹奏楽部

 華城小学校(馬庭清志校長・児童数809人)の吹奏楽部が平成22年度・第49回全国学校合奏コンクール全国大会で2位の優秀賞に輝いた。同部としてはこれまでで最高の賞で、部員の児童らは「夢のようでうれしい」と喜んでいる。
 同コンクールは8月に公会堂で山口県大会が開催され、同部は1位の最優秀賞を獲得し、県代表として中国地方大会に進んだ。中国地方大会以..
続きを読む
2010年12月21日(火) No.1840 (未分類)

第26回県ミニバスケット大会で佐波チーム12年ぶり優勝


佐波男子ミニバスケットボールチーム

 11月27、28日宇部市の西部体育館、山陽小野田市民体育館で行われた第26回山口県ミニバスケットボール決勝大会男子の部で、佐波チームは決勝戦リーグで、強豪の柳井、長府チームを大差で破り、12年ぶりの優勝を果たした。
 同チームは小粒だがチームワークの取れた守りのチーム、12年前に優勝したときの丸山高司コーチ、当時の丸山重治、内村大喜選手を副コーチの指導で実力をつけ..
続きを読む
2010年12月21日(火) No.1839 (未分類)

初の防府工芸市賑わう


実行委員長の桧垣さんと吉村芳生さん・大星さん親子(左から)

 市内や県内外から34人の作家が集まった防府市ではじめての本格的な工芸市が17日〜19日、アスピラート展示ホールで開催された。多種多彩な工芸作品が展示即売され、多くの来場者らが質の高い作品を見て楽しみ、気に入った作品を買い求めていた。実行委員長で版画家の桧垣良之さん(30歳・国衙)は「たくさんの人に来てもらい、良かった。定着させたい」と話し..
続きを読む
2010年12月20日(月) No.1838 (未分類)

春の高校バレー・第63回全日本大会 誠英女子18年連続28回目


誠英高校女子バレーボール部

 春の高校バレー・第63回全日本バレーボール高等学校選手権大会が平成23年1月5日〜9日に東京体育館で開催され、誠英高校女子バレーボール部が山口県代表として出場する。同部は18年連続28回目の出場。これまでに春高バレーの1回を含む全国大会での優勝5回という輝かしい歴史を誇り、今回も目標は「日本一」。初戦は5日で、三重県代表の津商業高校と対戦する。
 メンバーは次の通り。..
続きを読む
2010年12月20日(月) No.1837 (未分類)

美味安心商品試食と講演


講演する安部先生

 8日、防府グランドホテルで、生鮮食品専門大店螢罐◆璽坤丱螢紂室膾鼎砲茲襦嵌味安心商品試食会&安部司先生講演会が盛大に開催された。
 招待された300人のお客さんを前に、若い頃に薬品会社に勤務した体験を持つ吉武社長が、挨拶、美味安心商品への熱い期待と思いを披露した後、講師の安部先生が講演した。
 同先生は食生活の危機を訴え、70万部のベストセラーになった「食品の裏側」や..
続きを読む
2010年12月20日(月) No.1836 (未分類)

防府産ミカン出荷中


「天神みかん」など防府産ミカンの出荷が最盛期を迎えている(15日・農協西浦選果場)

 冬の味覚、ミカンの出荷が新年へ向けて最盛期を迎えている。防府とくぢ農協西浦支所内のミカン選果場では2日の早生品種を皮切りに、8日からは防府市のブランド・ミカンとして人気の高い「天神みかん」を含む防府産ミカンの出荷が本格的になっている。今年はミカンは裏年に当たり、全体での収量は少なく、価格も高値になっているが、..
続きを読む
2010年12月17日(金) No.1835 (未分類)

第41回全国高校バスケットボール大会 誠英女子2年ぶり19回目


誠英高校女子バスケットボール部

 ウィンターカップ2010・第41回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会が23日〜28日に東京体育館で開催され、誠英高校女子バスケットボール部が山口県代表として出場する。同部は2年ぶり19回目の出場で、同大会では過去に準優勝が1回、ベスト4が1回、ベスト8が1回という成績を残している。今回は男子バスケットボール部と県内初のアベック出場。初戦は23日で、東京都代表の東..
続きを読む
2010年12月17日(金) No.1834 (未分類)

開発にむけて委員会が初会合 防府B級グルメづくり


熱心に話し合う参加者

 防府独自のB級グルメの「メニュー」開発を目指し、まちづくり防府内にほうふB級グルメ開発委員会が発足した。
 15日に天神ピアで初会合が開かれ、趣旨説明や意見交換などが行なわれた。
 委員長には天神町銀座商店街の坂本恵次さんが、副委員長には訝俣製麺の猪俣洋一郎さんが就任。市内の飲食店で恒常的に提供できる防府独自のB級グルメを開発し、市への観光客増加を図ることを目的に..
続きを読む
2010年12月17日(金) No.1833 (未分類)

第41回全国高校バスケットボール大会 誠英高校男子が初出場


誠英高校男子バスケットボール部

 ウィンターカップ2010・第41回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会が23日〜29日に東京体育館で開催され、誠英高校男子バスケットボール部が山口県代表として出場する。同部は創部8年目で念願の初出場を果たした。同校からは女子バスケットボール部も出場し、同大会へのアベック出場は県内初。初戦は24日で、山形県代表の羽黒高校と対戦する。
 メンバーは次の通り。(敬称..
続きを読む
2010年12月16日(木) No.1832 (未分類)

2011年度会長に原田拓氏 防府商工会議所青年部


アスピラートで第13回山頭火生誕祭


第31回山頭火全国自由律俳句大会の表彰式

 4日、5日の両日、防府駅前のアスピラートで、「第13回山頭火生誕祭とあわせ、第31回山頭火全国自由律俳句大会」が、山頭火ふるさと会主催により開催された。
 同俳句大会は、山頭火研究会として発足した昭和55年10月、墓所のある本橋護国寺会場でスタート。長い歴史のなかで、俳句維新のトップリーダー、自由律俳人の全国俳句大会として定着、平成10年からは12月の生誕祭の..
続きを読む
2010年12月16日(木) No.1830 (未分類)

みんなでつくる絵本講座


子どもの世界を語る村中李衣さん

 「子どもの本を読む会」主催の児童文学講演会「じっくりこっくりみんなでつくる絵本講座」が11日、防府図書館で開催され、約20人が聴講した。講師は児童文学作家で梅光学院大学子ども学部子ども未来学科教授の村中李衣さん。
 最初に村中さんは絵本が子ども達にわかりやすいようなものばかりでなく、難しいものも含まれているのではないかというふたつのエピソードを紹介した。絵本の..
続きを読む
2010年12月15日(水) No.1829 (未分類)

市議会一般質問


防府市美術展表彰式


グランプリ受賞の宇野さん

 11日、防府駅前の防府市地域交流センターアスピラートで「防府市美術展」の表彰式が行なわれた。
 防府市美術連盟創立60周年を記念し「十人十色の感性」と題された防府市美術展の今年のグランプリは工芸の部・和紙「光陰の詩」の宇野武子さん。美術連盟大賞は理事の部が工芸の部・染色「花」真田美也子さん、会員の部が洋画の部「時ふたたび」片岡たまえさん、一般の部が洋画の部「午前2時..
続きを読む
2010年12月14日(火) No.1827 (未分類)

男女バスケは県内初のアベック出場 誠英で全国大会壮行式


壮行式で吉野校長や生徒代表から激励を受けた選手ら(8日)

 誠英高校(吉野紀生校長・生徒数760人)の男女バスケットボール部と女子バレーボール部が年末から年始にかけて開催される全国大会に出場する。男子バスケは初出場で、男女のアベック出場も県内初という。女子バレーは18年連続28回目の出場。8日には東三田尻の同校で壮行式が行われ、教職員や生徒らが激励。全国での活躍へ期待が高まっている。
 男子バ..
続きを読む
2010年12月14日(火) No.1826 (未分類)

市議会一般質問


潮彩市場食べさんせ旬魚まつり


潮彩で警察音楽隊まちかどコンサート

 12日、潮彩市場で第2日耀恒例「食べさんせ・旬魚まつり」今月は「車海老祭り」で、10時から車海老料理教室や、釣り放題、漁師鍋無料コーナーなど、行列が出来ていた。
 11時からは潮彩市場2階の特設会場で、防府警察署交通企画部により、交通教室及び警察音楽隊まちかどコンサートが開催された。
 担当署員による交通事故防止の話の後、警察音楽隊により、楽しい演奏が行わ..
続きを読む
2010年12月13日(月) No.1824 (未分類)

3月25日周南市文化会館で小林愛実リサイタル


市議会一般質問


お笑い講世界選手権へ 防商生らが寿司を開発


防商生らがお笑いまきちらし寿司を試作(9日・ルルサス)

 18日にルルサス防府で開催される第1回『お笑い講世界選手権大会』へ向けて防府商業高校(三吉英太校長)の生徒らが商品開発に取り組んでいる。その名も「お笑いまきちらし寿司」。3年生の課題研究授業でふるさとパワーアップ班に所属している女子生徒7人が9日、ルルサス防府フードスタジオで料亭「桑華苑」社長の中谷泰さんの指導で試作品作りに取り組んだ。..
続きを読む
2010年12月10日(金) No.1821 (未分類)

第9回キミエダンススタジオ発表会


フィナーレであいさつする徳本代表

 5日14時半からアスピラート音楽ホールで、第9回キミエダンススタジオ発表会「元気、勇気、100%」(徳本喜美恵代表)が盛大に開催された。
 出演者全員によるオープニング「勇気100%ファイト・ちょるる」、徳本喜美恵先生らによる「まゆげねこ」、畠山龍子先生振り付けの「山口きらら博ダンサー山口ぶちきらめき隊」など小品集。
 2部は永田玲秀先生の三味線演奏に、..
続きを読む
2010年12月10日(金) No.1820 (未分類)

伊佐江ふれあい いきいきサロン


中村信子さんのお手玉ショー

 7日9時半から、町内の高齢者交流センター、伊佐江ふれあいいきいきサロンで「年忘れ忘年会」が開催された。
 参加の高齢者20人を前に、伊佐江自治会長の藤村さんが挨拶、スタッフによる詩吟、琴の伴奏で参加者全員が童謡合唱やスタッフの日本舞踊披露が行われた。
 続いて出席者による健康座談会、認知症防止や健康談義のあと、メインアトラクション、お手玉名人で腹話術も上手な中..
続きを読む
2010年12月10日(金) No.1819 (未分類)

市議会一般質問


林木林さんが新作絵本


 防府の詩人で、現在は首都圏を中心に活躍している林木林さんが文章を担当した新作絵本が11月に相次いで2冊刊行された。
 あきくさあいさんの絵による『みずたまちゃん』(鈴木出版)は水玉模様が大好きなみずたまちゃんが出会う動物たちに次々親切にしていく、幸せを分け合えばみんなが幸せになれるというメッセージが込められたかわいい絵本。中国の大手出版社からも翻訳版が出版される予定という。税込1260円。
 ..
続きを読む
2010年12月09日(木) No.1817 (未分類)

防府グリークラブが35周年の演奏会


フィナーレは5合唱団120人が角中悦太郎さんの指揮で大合唱

 今年で創立35周年を迎えた男声合唱団「防府グリークラブ」の第35回定期演奏会が4日、アスピラート音楽ホールで開催された。同クラブの愛唱曲や男声合唱組曲「富士山」などを披露し、最後は賛助出演の県内の男声合唱団と総勢約120人による合同演奏で会場いっぱいの合唱ファンらを楽しませた。
 防府グリークラブは防府市内に在住・在勤する成人男性を..
続きを読む
2010年12月09日(木) No.1816 (未分類)

『人権に関するポスター展』開催


川口舞さんの作品

 第62回人権週間(12月4日〜10日)の啓発事業の一環として『人権に関するポスター展』が10日まで県庁エントランスホールパネル展示コーナーで開催されている。最優秀に選ばれた華陽中学校3年・川口舞さんをはじめとする防府市の入賞者3人の作品など、県内の児童・生徒の入賞作品全21点と関連ポスターなどが展示されている。
 「人権週間」は「世界人権宣言」が1948年(昭和23)12月10日の第3..
続きを読む
2010年12月08日(水) No.1815 (未分類)

「マイマイ新子」の舞台探訪を発刊


防府のフルカラー写真をふんだんに使った『防府にイマココ!』

 第11回文学フリマ(主催:同事務局(望月倫彦代表))が5日、東京都大田区の大田区産業プラザPiOで開催され、そこで昭和30年代の防府を舞台としたアニメ映画『マイマイ新子と千年の魔法』を題材にして、インターネットを通じて集まった県外のファン3人と防府市民4人が執筆した同人誌『防府にイマココ!〜「マイマイ新子」の舞台探訪〜』が発売された。..
続きを読む
2010年12月08日(水) No.1814 (未分類)

中学生人権作文コンテスト表彰式


防府地区大会表彰式で入賞の生徒らと関係者ら

 第30回全国中学生人権作文コンテストの防府地区大会表彰式が4日、文化福祉会館で行われた。表彰されたのは入賞者5人で、このうち優秀賞の川本廉太郎さん(華陽1年)の作文は山口県大会の最優秀賞を受賞した。この日は「一日人権擁護委員」も実施され、委嘱を受けた入賞者5人がロックシティ防府で街頭啓発活動も行った。
 中学生人権作文コンテスト表彰や一日人権擁護..
続きを読む
2010年12月07日(火) No.1813 (未分類)

民生・児童委員退任式


冨山美代子さんと羽鳥素行さんが代表で感謝状受ける

 12月1日の一斉改選で退任する80人の民生委員・児童委員退任式が11月30日、防府市文化福祉会館で行われ、退任者全員に市長感謝状、在任6年以上の委員62人には厚生労働大臣感謝状が授与された。
 式ではまず在任24年の冨山美代子さんが代表で厚生労働大臣感謝状と山口県記念品を受け取り、次に在任30年の羽鳥素行さんが防府市長感謝状と防府市記念品を受けた。全国..
続きを読む
2010年12月07日(火) No.1812 (未分類)

大道小俣地区の笑い講


8百年の歴史と伝統「笑い講」

 5日、大道小俣地区に伝わる「笑い講」が台道岩淵原の頭屋・原田良一さん(63歳)宅で行われた。
 今回も多くの報道陣や見物客が見守る中、元気いっぱいの笑い声が響いた。
 笑い講は小俣八幡宮の社伝によると鎌倉時代元治元年(1199年)創建の年に始まっている。今年で812回目になる。この地方の農家21戸が旧暦の12月1日に、大歳神を迎え今年の収穫に感謝し、来年の豊作を..
続きを読む
2010年12月06日(月) No.1811 (未分類)

第3回ファンタジーツリー点灯式


点灯されたツリーと楽しむ人ら(4日・ルルサス防府)

 防府市の冬の祭典として第3回となる『ファンタジー・ツリーin防府』が4日、ルルサス防府の広場や通路周辺などで開幕。市民らによるオリジナリティーあふれる装飾や創意工夫が凝らされたツリー71本が買物客や道行く人らを楽しませている。ツリーの飾り付けを競うデコレーション・コンテストも行われ、誰でも投票できる。
 投票は15日までで、表彰式は18日。ツリ..
続きを読む
2010年12月06日(月) No.1810 (未分類)

多々良幼稚園園児らが体力づくりのマラソン


マラソン大会で元気にスタートする多々良幼稚園児ら(1日・高川学園)

 防府読売マラソン大会も近いが、冬はマラソンのシーズン。市内の学校や幼稚園などでも子どもらが体力や持久力を養おうとマラソンに取り組んでいる。大崎の多々良幼稚園(原田勝美園長・園児数132人)も恒例のマラソン大会を1日、大道の高川学園中学校・高等学校の陸上競技場で開催。欠席や見学を除く126人の園児が年少400m、年中600m..
続きを読む
2010年12月03日(金) No.1809 (未分類)

第10回アートフェア防府海北園で開催中


第10回チャリティアートフェアを開催中(海北園・5日まで)

 手作り作家や教室の受講生らが作品を展示即売する「チャリティーアートフェア」が5日まで、高井の防府海北園地域交流スペースで開催されている。この時期の恒例の催しで、第10回となる今年の作品はデコパージュ&グラスアート(ローズマリーの会)▽おし花(花桜の会)▽ポーセラーツ・ファブリックステンシル・シルバーアクセサリー(縄田美穂さん)▽ドール..
続きを読む
2010年12月03日(金) No.1808 (未分類)

16回ぶんぶん歩こう会


今回の参加者

 16回目の山縣医院の院内サークルぶんぶん歩こう会が11月23日に開かれた。
 今回は真尾の松尾山262m。初めての参加者からベテランまで、年齢層も幅広く平成生まれの小学校低学年から昭和生まれの自称二十歳まで総勢43人の登山となった。
 光明寺観音堂登山口から登り始め、結構な登りに少し戸惑いながらも登るうちに、途中ロープを使うところがあったり、丸太でできた橋を渡ったりと、少しだけス..
続きを読む
2010年12月03日(金) No.1807 (未分類)

12月定例防府市議会が1日開会 委員会メンバー決まる


やまぐち県詩祭を開催


あいさつする県詩人懇話会の陶山代表

 県内の詩人らが一堂に会する2010年の『やまぐち県詩祭』が11月23日、アスピラートで開催された。表彰や詩の朗読に続いて、方言研究家の森川信夫さんによる記念講演も行われた。
 同祭は第4回山口県総合芸術文化祭の一環として開催され、山口県・山口県教育委員会・山口県文化連盟・山口県文化振興財団・山口県詩人懇話会が主催。今年は開催地の防府詩の会が実行委員会として..
続きを読む
2010年12月02日(木) No.1805 (未分類)

熱唱!第19回能章まつり


熱唱する大村能章賞の山内さん

 山口県内で最も権威ある歌の祭典だという第19回能章まつり歌謡コンクール山口県決勝大会兼全国歌の甲子園出場者選考会が28日、アスピラート3階音楽ホールで開催された。
 このコンクールは山口県ふるさと大使でもある防府ゆかりの作曲家、鈴木淳審査委員長のもと、毎年行われているもの。主催は大村能章顕彰会、共催は防府市文化振興財団。今年は5月から10月にかけて県内5会場と島根..
続きを読む
2010年12月01日(水) No.1804 (未分類)