富海でホタル幼虫放流 来年の乱舞を楽しみに


地域の人らとゲンジボタルの幼虫を放流する富海小児童ら(28日・富海石原)

 富海をホタルの里にする会(平田豊民会長・会員30人)による恒例のゲンジボタルの幼虫の放流が28日、同地区の東を流れる新川で行われた。会員10人と富海小学校(山田さよ校長)の3・4年生21人、富海公民館や市の職員らが参加し、児童らが会員らから皿に入れてもらった約2000匹の幼虫を来年の乱舞を楽しみに願いながら放流した。同会の指導..
続きを読む
2010年10月29日(金) No.1766 (未分類)

10回記念コリーグ展


第10回記念展を開催中のコリーグの皆さん(28日・アスピラート)

 牟礼公民館で活動している油絵同好会コリーグ(北原八郎代表・会員16人)の第10回記念展が31日まで、アスピラート展示ホールで開催されている。出品点数は指導する市内在住の画家・遠藤春生さんの作品を含む油彩画や水彩画など85点。10回記念とあって出品点数は例年よりも多く、会場内には10周年記念コーナーが設けられ、会員らの過去の受賞作品や大平山へ..
続きを読む
2010年10月29日(金) No.1765 (未分類)

瓢箪作り名人勢揃い 来年6月に全国大会 秋篠宮様が防府来訪


来年防府市で行われる全国愛瓢会総会の成功をめざす

 このほど、天神ピアで開催されている山瓢の会主催による第19回瓢箪祭りコンクール展示会の表彰式が行われ、厳正審査で、入賞者が表彰された。来年6月2、3日には、アスピラートで秋篠宮を迎え同会の所属する全日本愛瓢会の全国大会が開催される。
2010年10月29日(金) No.1764 (未分類)

JT防府工場再来年廃止


会見する大瀧工場長

 日本たばこ産業株式会社(JT・木村宏社長、本社:東京都港区)は28日に取締役会を開き、JT防府工場(大瀧彰仁工場長)の稼働を2012年3月末に終了の上、廃止することを決めた。現在国内にたばこ工場7ヶ所、原料・印刷工場4ヶ所を持つ同社だが、たばこを製造する小田原工場の2011年3月廃止もすでに決めていた。
 JTでのたばこ生産・売上は1985年度3032億本だったが、20..
続きを読む
2010年10月29日(金) No.1763 (未分類)

佐波小学校にJRバスがやってきた!バス乗り方教室を開催


降りる時は自転車に気をつけて

 防府市は中国ジェイアールバス、中国運輸局山口運輸支局と共催して27日、佐波小学校(寺内淳校長)で1年生71人を対象にバス乗り方教室を開催した。この日は中国ジェイアールバスのワンステップバスを校内駐車場に持ち込み、バスの乗り方、降り方を体験したほか、終了後も実際に八王子バス停からJR防府駅までバスに乗り遠足がてら学習を確かめた。
 市では15日から1ヶ月間を「防府市..
続きを読む
2010年10月28日(木) No.1762 (未分類)

11月の日報カレンダー


第59回末田・堀越壺まつり


賑わった59回目の壺まつり

 23、24日の両日、第59回秋の壷まつり(壷まつり実行委員会主催・田中洋三代表・事務局・堀越窯安沢秀浩)が、焼物の里、末田、堀越地区で盛大に開催された。
 同壷まつりは、地域を活性化しようと両地区の窯元が協力、昭和51年秋からスタート、焼物、陶器祭りとして定着、広島や福岡などからも沢山のファンがやってくる人気の防府の名物イベント。
 長年の地域に根ざした文化発信を評価..
続きを読む
2010年10月27日(水) No.1760 (未分類)

宮市町メルシーでカボチャ重さ当てクイズ


店に飾られた大カボチャ

 宮市町のメルシーでは店頭に飾られたカボチャの重さ当てクイズを実施している。
 答えが正解に一番近かった方1人に1000円分のメルシー商品券。2〜5位の方には200円分のメルシー商品券がプレゼントされる。
 応募用紙は店頭に。締切は今月29日。当選発表は31日。「お菓子を買われた際にぜひ応募を」
 また来月11日には本店・サティ店で43周年の「創業感謝祭」も予定されてい..
続きを読む
2010年10月27日(水) No.1759 (未分類)

防府市が来年度予算編成方針を発表


部課長らを前に予算編成方針を発表する松浦市長

 防府市の平成22年度予算の編成方針が25日、発表された。最重要施策として昨年度に引き続き「環境・観光・教育」の「3つのK」および「防災」に加え、子宮頸がんワクチン・ヒブワクチン接種の半額補助や山頭火ふるさと館建設といった「ローカルマニフェスト」実現を設ける一方、投資的経費の単独事業については前年度当初予算の90%以内とするなど、予算の引き締めも図る。..
続きを読む
2010年10月26日(火) No.1758 (未分類)

YIC看護福祉専門学校看護学科 1期生が戴帽式迎える


ナイチンゲール誓詞を斉唱する第1期生ら

 YIC看護福祉専門学校(友永進校長)は22日、アスピラート音楽ホールで看護学科第1期生43人の戴帽式を挙行した。
 同校は平成9年4月にYIC防府福祉専門学校として開校、今年4月に3年課程の看護学科を設置し校名を改めた。
 戴帽式は6ヶ月の学びの節目として、臨床実習を前に看護師になるという自覚を高め、倫理観の確立と知識・技術の習得へ責任感を新たにする..
続きを読む
2010年10月26日(火) No.1757 (未分類)

第2回松崎ふれあいまつりを開催


左・主催者のあいさつなどがあった開会式(23日・松崎小)
右・おもしろ自転車で楽しむ親子ら

 住みよい心豊かなふるさとのまちづくりを目的にした第2回『松崎ふれあいまつり』が23日、松崎小学校で開催された。文化展や音楽祭、さまざまな遊びと食のコーナーや友愛セールがあり、地域の人らが楽しみながら交流し、絆を深めた。
 松崎地区では同地区生涯学習推進協議会の主催で生涯学習発表会を開催していたが、昨..
続きを読む
2010年10月25日(月) No.1756 (未分類)

市民文化祭・洋舞フェスティバル開催


幕開けを飾ったアキヨバレエ研究所フラメンコクラス(23日・公会堂)

 第21回洋舞フェスティバルが23日、公会堂で開催された。市内の6団体の人らが日頃の練習の成果を発表し、大勢の市民らを楽しませた。
 同フェスティバルは第4回山口県総合芸術文化祭協賛事業、第41回防府市民文化祭の一環として開催された。主催は防府市文化協会、共催は防府市教育委員会、主管は防府市洋舞の会。
 出演したのはアキヨバレエ..
続きを読む
2010年10月25日(月) No.1755 (未分類)

松田農園に赤いバッタ なぜ?分かる方教えて


体長6〜7僂曚匹寮屬ぅ丱奪拭20日)

 「山頭火に会えるみかん園」として知られる西浦の松田農園(松田祥治園主)でこのほど、赤いバッタが見つかり、話題になっている。同園では今月上旬からみかん狩りがはじまっているが、園主の松田さんによると赤いバッタは今月中旬にみかん山の草刈りをしていて捕まえたという。「バッタは緑や茶色が普通。赤いバッタははじめて見た」と早速、松田さんがインターネットで調べてみる..
続きを読む
2010年10月22日(金) No.1754 (未分類)

味覚の秋・みかん狩り 園児ら西浦松田農園で


西浦の松田農園でみかん狩りを楽しむ双葉保育園の園児ら(20日)

 猛暑の夏の記憶もようやく薄れ、味覚の秋がそろそろ本番。西浦の松田農園(松田祥治園主)でも今月上旬からみかん狩りがはじまった。同園には約40基の種田山頭火の句碑が配された園内に約1000本のみかんの木があり、早生温州を中心に極早生から晩生まで、これから2カ月余りにわたってみかん狩りを楽しむことができるという。今年は夏の水不足の影響で..
続きを読む
2010年10月22日(金) No.1753 (未分類)

えほん原画展開催中 作家が似顔絵制作も


えほん原画展会場で似顔絵を制作する尾崎眞吾さん(21日・アスピラート)

 アスピラート展示ホールで開催中の『田頭よしたか・尾崎眞吾えほん原画展』は24日まで。会場では約200点の原画を中心とした作品を鑑賞できる他、田頭さんの『さびしいはさびしくない』や尾崎さんの『金子みすゞ海とかもめ』などの代表的な絵本を読んで楽しむこともできる。長門市在住の尾崎さんは会期中を通して会場を訪れ、希望者の似顔絵も制..
続きを読む
2010年10月22日(金) No.1752 (未分類)

市老連第4回ふれあい紙上川柳大会


田頭よしたか・尾崎眞吾・那須正幹トーク/地元ゆかり作家が鼎談


150人の聴衆が会場につめかけた

 防府市中関出身の絵本作家・田頭よしたかさんと長門在住のイラストレーター・尾崎眞吾さんに、ふたりと公私ともに親交の深い市内在住の児童文学作家、那須正幹さんを加えた3人によるトークショー&サイン会が17日、アスピラート2階リハーサル室で開催され、150人の聴衆が集まった。同館で行われている「田頭よしたか 尾崎眞吾 絵本原画展」の一環として行われたもの。司会は防府図書..
続きを読む
2010年10月21日(木) No.1750 (未分類)

第23回ねんりんピック石川大会 テニス2部で準優勝


2部準優勝の山口県チーム(前列左端牛見さん、後列左端内田さん)

 9日から11日まで、石川県営西部緑地テニスコートなどで開催された第23回ねんりんピック石川大会テニス交流大会に出場した山口県代表チームは、2部決勝トーナメントで、1回戦宮城県チームに3対0、2回戦沖縄県チームに3対0、準決勝福井県チームに2対1、決勝戦で横浜市チームに1対2で敗れたものの準優勝、全国68チーム中で山口県チームは優秀賞..
続きを読む
2010年10月21日(木) No.1749 (未分類)

「山口どこでも紙芝居」


新作紙芝居「種田山頭火と防府」

 『山口どこでも紙芝居スタンプラリー』が県内19カ所の会場で開催されている。防府市では10月23日〜11月13日の毎週土曜日11時から、まちの駅「うめてらす」で開催され、おはなしボランティアグループ「おはなしでんしゃ」の人らが種田山頭火をテーマにした新作紙芝居などを演じる。スタンプラリーは11月30日までで、ペア宿泊券などの賞品が当たる。
 「山口どこでも紙芝居」は「はじめ..
続きを読む
2010年10月20日(水) No.1748 (未分類)

防府市民文化祭盆栽展


防府盆栽趣味の会

 第4回山口県総合芸術文化祭協賛事業として、第41回防府市民文化祭「盆栽展」が16日と17日の両日、防府市公会堂で開催された。主催は防府市文化協会、共催は防府市教育委員会、主管は防府盆栽連合会。
 主管の防府盆栽連合会は昭和46年(1971年)に6団体で発足。現在は趣味の多様化や会員の高齢化のために団体も少なくなり大道盆栽会(岡義和代表)、防府盆栽趣味の会(国弘行道代表)の2団体..
続きを読む
2010年10月20日(水) No.1747 (未分類)

第20回図書館まつり賑わう


開場前から行列ができた古本リサイクル市(16日・ルルサス防府)

 読書の秋の恒例イベント、第20回防府図書館まつりが16日、ルルサス防府で開催された。愛情防府フリーマーケットと同時開催になって3年目の今回は人気の古本市の収益が過去最高に並ぶほどの賑わいぶりで、主催した同まつり実行委員会では「今年も多くの人に楽しんでもらいよかった。収益で図書館に協力したい」と話していた。
 同まつりは多くの市民に..
続きを読む
2010年10月19日(火) No.1746 (未分類)

議員定数検討協議会発足


愛情防府フリマに14万人


左・萩光塩学院高校の書道パフォーマンスに多くの観客 右・ルルサス桜広場ではルルサスオークションスペシャルや国体1年前イベント「ちょるるとあそぼう」も

 第18回愛情防府フリーマーケットが16日、JR防府駅てんじんぐち周辺から駅通り・カリヨン・銀座・天神・車塚各商店街ほかで開催された。今回は会場エリアの北端を防府市まちの駅「うめてらす」周辺および防府天満宮まで拡大し、市内外から14万人(主催者発表)..
続きを読む
2010年10月18日(月) No.1744 (未分類)

防商中学生一日体験入学で実習授業 防府ブランド案を表彰


2日の天神まちかどフェスタで三吉英太校長から賞状受ける入賞者

 防府商業高校が2日に天神町銀座商店街とルルサス防府で行った学園祭「天神まちかどフェスタ」中、ルルサス防府1階わっしょい広場で「防府ブランド表彰式」が行われた。
 これは8月5日と6日に同校で行われた平成22年度中学生一日体験入学で行われた「マーケティング実習」で市内と周辺の24中学校から約350人が参加して麺類によるB級グルメ企画..
続きを読む
2010年10月18日(月) No.1743 (未分類)

第65回国民体育大会・馬術の部 少年2段障害飛越 山本詩織選手2位


山本詩織選手

 9月30日から4日まで開催された千葉国体で山口県勢は大活躍、天皇杯位、皇后杯位、と好成績をあげた。馬術の部でも、天皇杯4位、皇后杯3位と大きな力となった。
 市内切畑の多々良乗馬苑で研鑽を積んだ、山本詩織選手(防府西高3年)が少年2段階障害飛越の部で2位、そして標準障害飛越で5位の好成績。 重枝佑佳選手(多々良乗馬苑)も、成年女子2段階障害飛越で4位、標準障害飛越で5位。
..
続きを読む
2010年10月15日(金) No.1742 (未分類)

田頭よしたか尾崎眞吾絵本原画展開幕


田頭さんのふるさと中関描く『あの日指きり』原画観る園児

 防府市中関出身の絵本作家・田頭よしたかさんと長門在住のイラストレーター・尾崎眞吾さんのイラスト約200点を展示する「田頭よしたか 尾崎眞吾 絵本原画展」が14日、アスピラート2階展示ホールで開幕した。会期は24日(日)まで(火曜休館)。入場料は一般400円(前売300円)。
 初日の14日には開会セレモニーが行われ、田頭さん、尾崎さんの他、..
続きを読む
2010年10月15日(金) No.1741 (未分類)

えほん原画展が開幕!24日までアスピラート


田頭さんと尾崎さんらがテープカットしてえほん原画展が開幕(14日・アスピラート)

 防府市中関出身の絵本作家・田頭よしたかさんと長門市在住のイラストレーター・尾崎眞吾さんの『えほん原画展』が14日、アスピラート展示ホールで開幕した。防府市文化振興財団主催、防府市など後援。原画など約200点が展示されている他、17日にはトークショー&サイン会(14時)や絵本読み聞かせ会(11時)もある。同展は24日まで。
2010年10月15日(金) No.1740 (未分類)

なつかしい玩具たち展 16日にソラールで開幕


ブリキの鉄人28号などが並ぶなつかしい玩具たち展(ソラール)

 ブリキの鉄人28号など日本や世界の玩具約400点を展示する企画展『なつかしい玩具たち』が16日、防府市青少年科学館ソラールで開幕する。玩具の構造や製作工程まで紹介されているのは同館ならでは。同館では「日本のものづくりの素晴らしさを知ってほしい」と話している。11月28日まで。
2010年10月15日(金) No.1739 (未分類)

住み良さ日本一の元気県ポスター 最優秀賞に清水陽斗君


左・清水陽斗君の作品
右・表彰を受ける清水君

 「住み良さ日本一の元気県」を目指すポスターコンテストの入選作品が決まった。
 329点の応募があり、最優秀賞1点、優秀賞4点、佳作14点が決まった。
 防府関係の結果は次の通り。(敬称略)
▽最優秀賞…清水陽斗(牟礼小3年)、▽優秀賞…安村悠希(牟礼小1年)▽佳作…上田千和(華浦小3年)、入江楓花(牟礼小5年)、鶴見桃奈(勝間小6年)、..
続きを読む
2010年10月14日(木) No.1738 (未分類)

10月11日自由律俳人種田山頭火71回忌


左・本橋護国寺で行われた71回忌法要 右・小郡其中庵での偲ぶ会参加者

 11日10時から、俳人種田山頭火の墓のある本橋護国寺で、山頭火71回忌法要と偲ぶ会が、山頭火ふるさと会メンバー20人により行われた。
 護国寺本堂で、橋本隆道住職による法要、境内の墓で香を焚き、山頭火が大好きだった酒を墓にそそぎ冥福を祈った。
 山頭火ふるさと会の窪田会長は「10日に小郡文化資料館で、2歳から高校生まで40人が、英..
続きを読む
2010年10月14日(木) No.1737 (未分類)

防府ジュニアバドミントンクラブ


全国大会目指して張り切っている出場選手ら

 防府ジュニアバドミントンクラブ(山本則雄代表・津田仁監督、団員28人)の5人の選手が16日・17日に浜方の防府市体育館「ソルトアリーナ防府」で開催される第27回中国地区小学生バドミントン選手権大会(中国地区バドミントン協会など主催・防府市バドミントン協会など主管・防府市など後援)に出場する。選手らは「全国大会を目指してがんばる」と張り切っている。
 出場..
続きを読む
2010年10月13日(水) No.1736 (未分類)

15日から防府市生活交通利用促進月間 市広報にバス半額券


地元の上山忠男さんが「楫取素彦と防府」テーマに講演


楫取素彦が作成した「修身説約」(教育勅語より先に編集された)

 4日、華浦公民館で元徳山小校長で、現在華浦地区老人会会長の上山忠男さんが「楫取素彦と防府」をテーマに講演した。
 楫取素彦は、今の防府市長にあたる三田尻宰判監事(明治2年から4年)を務め、明治26年に井上馨公の要請で多々良に建設着工が決定した毛利邸建設の見守りのために東京区から貴族議員席を山口区に移し、三田尻岡村町に居を構えたと..
続きを読む
2010年10月13日(水) No.1734 (未分類)

華やかに花神子社参式


左・銀座商店街を行く花神子御所車 右・天満宮大石段を登る一行

 10日(日)、好天、汗ばむような青空のもと、防府駅前のアスピラートを14時にスタート、駅通り商店街、銀座商店街から立市、天満宮までの沿道を彩る「花神子社参・行列」が行われた。
 この防府天満宮(鈴木宏明宮司)の恒例神事は、11月27日(土)に斉行される御神幸祭で重要な役割を果たす、一夜づくりの御神幸酒を清浄無垢な花神子に奉献させ、御神..
続きを読む
2010年10月12日(火) No.1733 (未分類)

第19回塩田まつり開催


塩づくり体験に取り組む子どもら

 第19回塩田まつりが9日、浜方の三田尻塩田記念産業公園で開催され、家族連れなどの大勢の来園者が塩づくり体験やクイズなどで防府市の塩田の歴史を学び、おむすびづくりやもちまき、バザーなどのイベントで楽しい時を過ごした。
 同まつりは「防長の三白」の一つとして江戸時代から郷土を支え、昭和34年まで続いた三田尻塩田と製塩の歴史を塩づくりの作業の体験などのイベントを通し..
続きを読む
2010年10月12日(火) No.1732 (未分類)

防府看護学校戴帽式


キャンドルを手にナイチンゲール誓詞を唱和する戴帽生ら(7日・看護学校)

 社団法人防府医師会・防府看護専門学校(内平信子校長・三田尻)で7日、戴帽式が行われ、半年間の基礎科目の履修を終えた准看護科(2年課程)1年生(第59回生)の52人(うち男子9人)が看護の道への決意を新たにした。式でははじめに戴帽生らが一人ずつ純白の真新しいナースキャップ(男子は花)を付けてもらい、ナイチンゲール像から火を移..
続きを読む
2010年10月08日(金) No.1731 (未分類)

栗林和彦さんが写真展山頭火の彷徨を開催中


栗林和彦さんが山頭火写真展を開催中(7日・ロックシティ)

 写真家の栗林和彦さん(64歳・江泊)が防府市に転居してはじめての写真展をロックシティ防府で開催している。テーマは「山頭火没後70年・山頭火の彷徨」。防府市出身で旅に彷徨った自由律俳人、種田山頭火の句を風景や犬、花などの写真で表現した作品15点を展示。栗林さんは「昨年、山口市から防府市に移り住み、まずは防府市に敬意を表する意味でも山頭火を取り..
続きを読む
2010年10月08日(金) No.1730 (未分類)

第48回防府市障害者体育大会を開催


助け合いながら競技に取り組んだ参加者ら(2日・文化福祉会館前庭)

 第48回防府市障害者体育大会が2日、文化福祉会館前庭で開催され、市内の障害福祉団体や社会福祉施設、一般の障害者と家族らが共催団体やボランティアの人らと一緒に運動をしながら楽しい時を過ごした。
 防府市・防府市社会福祉協議会・防府市社会福祉事業団・防府市障害福祉団体連合会が主催。市内在住の障害者(児)が運動を通してともに助け合..
続きを読む
2010年10月07日(木) No.1729 (未分類)

マイマイ新子野外上映会(後編)


mookiさんミニライブでは場内から惜しみない拍手もわきおこる

 周防国衙跡史跡公園で2日夕方から開催された『マイマイ新子と千年の魔法』野外上映会in国衙では16時半の開場後から様々なイベントが行われ、18時半からの上映開始が近づくにつれ多くの人が会場に集まり、広がる原っぱにレジャーシートやパイプ椅子でそれぞれ陣取った。
 17時半からのMinako”mooki”Obataさんによる劇中スキャット..
続きを読む
2010年10月07日(木) No.1728 (未分類)

マイマイ新子野外上映会(前編)


左・人が集まり出した上映会場
右・関西から高速バスでやって来たファンも市民にまじって平安衣装体験

 マイマイ新子のふるさと防府PR実行委員会(大村俊雄会長)は2日に周防国衙跡史跡公園で『マイマイ新子と千年の魔法』野外上映会in国衙を開催し、市内外から集まった約千人は高さ7m、幅15mの「山口県最大」という巨大スクリーンで同作を楽しんだ。
 この事業は同委員会が特定非営利活動法人市民活動さぽー..
続きを読む
2010年10月06日(水) No.1727 (未分類)

天神まちかどフェスタ


天神ピア前でのオープニングセレモニー

 防府商業高校(三吉英太校長・生徒数514人)の生徒全員が毎年秋に街に出て地域との協働により行う学園祭「天神まちかどフェスタ」が2日、天神町銀座商店街とルルサス防府で今年も盛大に開催された。より責任を持って商品を勧められるよう防商生自らが出資者となる「合同会社形式」をとり、12クラスによるクラスマッチ形式で競う販売実習イベントで、今回8年目を迎える。
 ..
続きを読む
2010年10月06日(水) No.1726 (未分類)

マツダ労働組合が来年4月の県議選で井上剛氏の推薦を決定


井上剛氏

 マツダ労働組合山口県本部は4日、防府市役所で記者会見を行い、来年4月に行われる山口県議会議員選挙の候補者として、新人のマツダ防府工場総務部主幹の井上剛氏(48歳)を推薦すると発表した。同組合が推薦してきた木村康夫県議は今期をもって引退する意向という。
 井上氏は昭和37年8月10日福岡県北九州市小倉南区生まれで、現在市内自由が丘に在住。昭和62年3月に同志社大学工学部機械工学科を卒業し..
続きを読む
2010年10月05日(火) No.1725 (未分類)

カリヨン通りの遊食酒家トレボーノ カレーランチお目見え


カレーランチ「黒カレー」(780円)

 栄町・カリヨン通りのイタリア料理店、遊食酒家トレボーノのランチタイム(11時半〜14時ラストオーダー)に、このほど2種類のおしゃれなカレーランチ(サラダ、ヨーグルト付。780円)がお目見えした。
 香辛料とトマトの真っ赤なカレー「赤カレー」には和風のじゃこのサラダ、小粒の梅にんにくを添え、黒ごまとフルーツを練り込んだ「黒カレー」にはシーザーサラダがそれぞ..
続きを読む
2010年10月05日(火) No.1724 (未分類)

大道3社の秋まつり


繁枝神社十二の舞

 9月25、26日の両日、大道の切畑、小俣、繁枝地区で秋祭りが住民こぞって、にぎやかに行われた。
 切畑玉祖神社では境内でカラオケのど自慢大会、小俣八幡宮では、子ども神輿や御神幸、繁枝神社では3年に一度の十二の舞奉納、子ども相撲なおも行われた。
 十二の舞は、地元の有志の十二舞保存会(松岡匡太郎代表)メンバー17人(最年長60歳徳永清氏から大道小1年の鷲颯大君まで)が、宮崎県日..
続きを読む
2010年10月04日(月) No.1723 (未分類)

春日神社社殿改修終了120年ぶりの遷座祭


松明などを灯してご神幸が行われた春日神社の遷座祭(9月29日)

 来年の鎮座825年式年祭を前に記念事業として7月から社殿の改修工事が行われていた牟礼坂本の春日神社(佐伯博祥宮司)で9月29日夜、工事終了に伴い仮殿に移されていたご神体を本殿に戻す遷座祭が行われた。神職9人と同神社総代、行事部、庭神事奉仕会、式年祭奉賛会役員ら計66人が参列。境内の鬼面館内に設けられていた仮殿での神事に続いて、参列者..
続きを読む
2010年10月01日(金) No.1722 (未分類)

映画「マイマイ新子」国衙公園で野外上映会


「マイマイ新子」野外上映会のために立てられたやぐら(9月30日・国衙跡)

 2日、周防国衙跡史跡公園で「マイマイ新子と千年の魔法」の野外上映会が開催される。16時半から平安時代体験など、15時半からミニライブとトークショー、18時半から上映。入場無料。
2010年10月01日(金) No.1721 (未分類)

2日(土)夕方に周防国衙跡史跡公園でマイマイ新子野外上映会


平安貴族に扮した文化財課職員の皆さん

 マイマイ新子のふるさと防府PR実行委員会(大村俊雄会長)は2日(土)に周防国衙跡史跡公園で『マイマイ新子と千年の魔法』野外上映会in国衙を開催する。入場無料。16時半の開場後は当時を再現した衣装を着る「平安時代体験」やポン菓子実演販売、屋台がある。17時半から片渕須直監督と劇中音楽担当のMinako”mooki”Obataさんによるライブ&トーク、18時半上映..
続きを読む
2010年10月01日(金) No.1720 (未分類)