天満宮で絵馬焼納神事


願いごとが書かれた約4万5000枚の絵馬が勢いよく燃え上がった(25日)

 今年も残りわずか。防府天満宮(鈴木宏明宮司)では25日、1年分の絵馬をお焚き上げする恒例の「古絵馬焼納神事」が行われた。「納め天神」の祭典もあり、同天満宮の年内の神事はほぼ終了。いよいよ新年準備も仕上げの段階に入る。
 神事は歴史館前の広場で行われ、昨年(平成20年)の1年間に奉納された絵馬約4万5000枚が高さ約1・5mの..
続きを読む
2009年12月25日(金) No.1364 (未分類)

楽さん家が10周年記念講演会を開催


支援者ら約300人が集まった記念講演会(19日・デザインプラザ防府)

 松崎・新田地区にグループホーム、デイサービス、居宅介護支援事業所を設ける有限会社楽さん家(らくさんち)の10周年記念講演会が19日、デザインプラザ防府で開催された。『「死ぬまで生きる」を支える』をテーマに、県立総合医療センター・中安清院長の基調講演やスタッフによる実践報告などの他、音楽や演劇も披露され、来場者らを感謝の思いを込め..
続きを読む
2009年12月24日(木) No.1363 (未分類)

右田小で公開授業研究会


3年2組での道徳の授業

 右田小学校(馬庭清志校長・412人)で1日、公開授業研究会が開催され、市内から多くの教諭が参加した。
 同校では昨年度来、「考える楽しさやわかる喜びを実感する授業づくり」を主題に3年間を見通した研究に取り組み、教材づくりや授業展開の工夫の視点から目標に迫ることにし、2年目の今年は授業実践が増えた分、理論と実践の合一も進んできたという。
 「友情・信頼」を主題にし..
続きを読む
2009年12月24日(木) No.1362 (未分類)

藤井昌代さんの門下生ら成果発表


音楽が大好きな24人が演奏したピアノコンサート(23日・アスピラート)

 ピアノ講師・藤井昌代さん(鞠生町)の門下生らによる第25回ピアノコンサートが23日、アスピラート音楽ホールで開かれた。幼稚園年中の5歳から音大生や社会人までの24人が1年間の成果を発表。保護者や一般の人など訪れた人らが年末の一日、子どもらの演奏で心を和ませた。
 コンサートでははじめに藤井さんが「ようこそピアノコンサートへ。今..
続きを読む
2009年12月24日(木) No.1361 (未分類)

防府市女性団体連絡協議会が研修会


4人の講師がパネルディスカッション

 防府市女性団体連絡協議会(門田美和子会長)は5日、防府市文化福祉会館で平成21年度研修会「『地元防府で活躍する女性たち』〜ものづくり・ひとづくりで郷土の文化を伝えよう〜」を開催した。市内でものづくりに携わる4人の女性を講師に迎え、地元の女性の底力で師の活性化に繋げようとパネルディスカッションを行った。
 工芸布絵の池田幸子さんは警固町で工房「絹〜しるく〜..
続きを読む
2009年12月22日(火) No.1360 (未分類)

光と音のページェントHOTほっとXマス


左・チームALTとなで肩JAPANによるお笑い講決戦
中・アスピラートでゴスペルクワイヤ出演
下・ファンタジーツリーデコレーションの表彰

 商・学・公の協働で年末の街を盛り上げようと、19日に天神ピア、ルルサス防府、アスピラートの3会場で「光と音のページェント2009〜Hotほっとクリスマスin防府〜」が開催された。同実行委員会主催。
 ルルサス1階の特設会場では17時から防府市観光協会主催..
続きを読む
2009年12月21日(月) No.1359 (未分類)

防府天満宮で年末恒例すすはらい


楼門では神職らが長い笹竹を使ってほこりなどを落とした(18日)

 今年も残すところ10日足らず。新年を迎える準備もあわただしくなってきたが、防府天満宮(鈴木宏明宮司)では18日、恒例の「すすはらい」が行われた。同天満宮には毎年、県内でもっとも多くの初詣の参拝者が訪れるが、「すすはらい」は神社の内外を祓い清めて新年を迎え、清々しい気持ちでお参りしてもらおうというもの。神職ら職員と奉仕の人らが1日がか..
続きを読む
2009年12月21日(月) No.1358 (未分類)

愛光園で干支土鈴作り牛から虎へ交代も間近


来年の干支「とら」の土鈴作りが大詰を迎えている愛光園(17日)

 牟礼の知的障害者授産施設・防府市愛光園(丸山洋二園長・利用者61人)で来年の干支「とら」の土鈴や陶器の置物の製作と納品が大詰を迎えている。今年は土鈴(300円)を3000個、置物2種類(各600円)は注文に応じて生産。特に人気のある土鈴は素焼きに縞模様や目鼻を描いたもので、同園では「土の良さや暖かさが感じられる、土鈴らしい土鈴に仕..
続きを読む
2009年12月18日(金) No.1357 (未分類)

第40回防府読売マラソンを前に全コースのクリーンアップ


清掃活動の建設山口支部の人たち

 16日9時、記念すべき第40回防府読売マラソン大会(20日)を前に、防府環境美化推進協議会、山口県建設業協会防府支部の呼びかけで、スポーツセンターに参集した、建設業関係者、市役所、周辺企業、50余グループ400人は、33区に区分した全コースを、約2時間かけてクリーンアップした。
 出発式では中村明人美化推進協会長が「40回の記念すべき大会、選手には美しい町で記録に挑戦..
続きを読む
2009年12月18日(金) No.1356 (未分類)

防府青年会議所卒会式


50周年の年の卒会者は6人

 八王子のアパホテル山口防府で13日、(社)防府青年会議所の2009年度忘年家族会・卒会式が開催された。
 2009年度防府JCは第50代立石浩之理事長の下60人のメンバーが「煌」〜混沌とした社会にきらめきを〜のスローガンを掲げ、50周年式典・祝賀式をはじめさまざまな事業を展開した。
 この日の卒会式では40歳となった6人が卒業、また今年度活躍した5人が個人賞を受賞した。..
続きを読む
2009年12月17日(木) No.1355 (未分類)

市議会一般質問


平成22年度東京九華会


市議会・一般質問


第5回ギャラリー舞衣写真コンテスト


左・作品講評する斉藤先生
右・斉藤先生と受賞者の皆さん

 13日、毛利邸ギャラリー舞衣で、第5回舞衣写真コンテスト表彰式が開催された。
 同展は毛利邸の一角にある素晴らしいギャラリー環境の中で、90年の歴史を持つ、日本建築の粋をあつめた建物と庭園の良さを紹介しようと「毛利邸の四季」をメインに、「家族・ファミリー」、「ペット」などをテーマに作品を募集、今回は毛利邸の四季33点、自由作品47点、ファ..
続きを読む
2009年12月16日(水) No.1351 (未分類)

防府ジュニアバドミントンクラブ 森岡・柳井ペア全国へ


全国大会に出場する森岡・柳井ペアと木原コーチ

 中国大会で3位に入り全国大会出場の目標を実現した防府ジュニアバドミントンクラブ(山本則雄代表・津田仁監督、団員30人)の森岡茅夏さん(中関小4年)と柳井咲耶さん(右田小4年)が24日〜28日の大会を目前に、練習に励んでいる。2人が出場する第18回全国小学生バドミントン選手権大会は千葉市で開催され、2人は26日からの個人戦女子ダブルス4年生以下に出場する。..
続きを読む
2009年12月15日(火) No.1350 (未分類)

市議会一般質問


「マイマイ新子」制作のマッドハウス社長 丸田順悟さんが講演


吉瀬館長を聞き手に講演する丸田社長

 昭和30年の防府を舞台にしたアニメ映画「マイマイ新子と千年の魔法」の全国公開を記念して11月27日、防府市文化福祉会館にてアニメ制作会社螢泪奪疋魯Ε溝緝充萃役で同作エグゼクティブプロデューサーの丸田順悟さん(柳井市出身)の講演会が行われた。
 主催の防府市文化財郷土資料館(防府市教育委員会文化財保護課)は同作の企画当初から取材に協力してきた経緯があり、今回..
続きを読む
2009年12月15日(火) No.1348 (未分類)

市議会一般質問


青年法政大学閉講式


修了者と青年法政大学OB及び関係者

 平成21年度青年法政大学防府会場閉講式が行なわれ11人が修了証を手にした。
 修了生は次の通り。(敬称略)
 ▽皆勤賞…赤迫摩由美、岡崎恵子、野村絵美子、浜野尚希、▽精勤賞…加賀山昭、原田和彦、松崎智恵美、▽修了…大川一郎、大室幸嗣、難波都子、吉賀智子
2009年12月14日(月) No.1346 (未分類)

マイマイ新子企画展 文化財資料館で開催中 12日は片渕監督来館


1000年前の防府の立体模型などが展示されている企画展(10日・文化財資料館)

 上映中の映画『マイマイ新子と千年の魔法』に因んで防府市の1000年の歴史を紹介する企画展『防府にかかる千年の魔法〜「マイマイ新子」のふるさとを訪ねて〜』が防府市文化財郷土資料館で開催されている。来場者は市民はもちろん、映画を見た市外の人も多いという。12日15時〜16時半には片渕須直監督を迎えてのギャラリートークも行われ、..
続きを読む
2009年12月11日(金) No.1345 (未分類)

人権乗せてエコ風船来訪


風船がぶらさがっていた庭の枝を示す吉武夫妻

 11月1日朝、三田尻1―13、白銀本社隣の吉武哲夫さん(74歳)宅の庭に、大きな風船が落下しているのに、気付いたのは友子夫人だった。「こんなところに大きな洗濯物が飛んできている」と、取り上げてみると「人権」の文字が書いてある「エコ風船」。
 風船の下には、ひまわりの種が10粒、それに「拾ったらに連絡してください」と、福岡県遠賀郡芦屋町(航空自衛隊の芦屋..
続きを読む
2009年12月11日(金) No.1344 (未分類)

市議会・一般質問


子ども会たこあげ大会


創作だこをあげる親子ら(6日・北基地)

 防府市子ども会育成連絡協議会主催の第20回子ども会たこあげ大会が6日、航空自衛隊防府北基地で開催された。「創作だこ」と「大だこ」のたこあげとデザインを競い合った他、種とばしなどのチャレンジコーナーもあり、大勢の家族連れなどが楽しんだ。
 同大会は、日本の正月の伝統的な遊びであるたこあげに子どもらが親しむ、年末恒例の行事。防府市青少年育成市民会議が共催..
続きを読む
2009年12月10日(木) No.1342 (未分類)

FMわっしょいが今年も紅葉宅配便


紅葉で特製しおりを作る家族連れら(6日・ソラール)

 FMわっしょい(株式会社ぷらざFM・八王子2丁目)が主催する『沖縄に紅葉を届けよう!紅葉宅配便』が今年も実施され、6日、市民らが持ち寄った段ボール箱2箱分の紅葉が沖縄の小学校へと発送された。平成19年からはじまった同事業は3回目。今年は防府市青少年科学館ソラールが協力し、この日は紅葉を持参した家族連れらがソラールで紅葉を使った工作も楽しんだ..
続きを読む
2009年12月09日(水) No.1341 (未分類)

柴崎大福堂 季節のスイーツ大人気


みたらし団子といちご大福

 八王子1丁目の和菓子の専門店柴崎大福堂では、季節のスイーツとして人気急上昇、九州名物の大粒「とよのか」いちごを、備中大納言の粒餡仕立て特上の「いちご大福・2百円」、特製「みたらしだんご・120円」がおすすめ。
 その他、いろいろな手づくり和菓子や、お土産、お歳暮セットもあり、どうぞ、お気軽にご相談くださいとのこと。問い合わせは(22)0797。
2009年12月09日(水) No.1340 (未分類)

教育長表彰で20人と1団体を表彰


表彰者と関係者の記念写真

 平成21年度教育長表彰の表彰式が4日、防府市文化福祉会館で行われ、岡田利雄教育長から20個人と1団体が表彰を受けた。
 これは防府市教育委員会表彰に関する内規に基づき、生涯学習や社会教育などで功労が顕著な人や団体を表彰するもの。平成2年に公民館での功績顕彰として始まり、7年にはボランティアも対象に加えられた。
 表彰分野と氏名、活動歴次の通り(敬称略)。
【社会..
続きを読む
2009年12月09日(水) No.1339 (未分類)

第30回全国山頭火自由律俳句大会


左・受賞者と選者、関係者 中・山頭火検定を受ける人たち 右・山頭火賞の本山さん(右)

 5日、6日の両日、防府駅前のアスピラートで、「第12回山頭火生誕祭・第30回全国俳句大会」が、山頭火ふるさと会主催により開催された。
 山頭火ふるさと会(窪田耕二会長)では、昭和55年5月に、会の前身である山頭火研究会を発足、その年から俳句大会をスタート。平成10年からは生誕祭を開催、俳句維新のトップリーダー、..
続きを読む
2009年12月08日(火) No.1338 (未分類)

清水有美ピアノ教室


清水先生と出演の子どもたち

 11月23日アスピラート音楽ホールで清水有美ピアノ・リトミック教室発表会が開催された。
 保育園生から中学2年生まで49人が、ピアノソロや連弾、リトミックで日ごろの練習の成果を発表、心配そうに見守る両親や祖父母からの大きな拍手を浴びていた。
 最後はこの夏のコンクールで金賞受賞の中村奏子さん(牟礼小)、町田葵さん(良城小)、津秋一都さん(富海小)の3人が見事な模範..
続きを読む
2009年12月08日(火) No.1337 (未分類)

頭屋の西村晃知さん宅で恒例笑い講


全員で仕上げの大笑いをする笑い講の講員と給仕人ら(6日・台道小俣)

 防府市の一年を笑いで締めくくる恒例行事『笑い講』が6日、今年の頭屋を務めた台道小俣の西村晃知さん(55歳)宅で行われた。今年は7月の豪雨災害で大道地区も被害を受けており、講員らは「来年はいい年に」と願いを込めて、大きな声で笑い合った。
 笑い講は小俣地域に伝わる大歳祭りの神事で、小俣八幡宮の社伝によると鎌倉時代の正治元(1..
続きを読む
2009年12月07日(月) No.1336 (未分類)

ファンタジー・ツリーin防府開幕


個人や家族、団体や事業所などが出品したツリーが点灯された(5日夕方・ルルサス防府)

 師走の防府市を彩る第2回『ファンタジー・ツリーin防府』が5日、ルルサス防府の広場や通路周辺で開幕。市民らが趣向を凝らして華やかに飾った70本のツリーが買物客や道行く人らを楽しませている。ツリーの飾り付けを競うデコレーションコンテストも行われ、誰でも投票することができる。投票は16日まで、表彰式は19日。ツリーは26..
続きを読む
2009年12月07日(月) No.1335 (未分類)

毛利博物館が年末年始彩る企画展「四季折々の行事」開催


平安の宮廷行事を描いた「年中行事絵巻模本」など

 防府市の年末年始を彩る企画展『四季折々の行事―大名の年中行事を彩る品々―』が多々良・毛利邸内の毛利博物館ではじまっている。恒例の毛利家のお正月をはじめ、五節句、季節感あふれる暮らしなど、大名家の四季折々の恒例行事とそれを彩る品々を毛利家に伝わる美術工芸品や古文書など総数約50点で紹介している。同展は1月31日まで。年末の22日〜31日は休館となる。
2009年12月07日(月) No.1334 (未分類)

防府ユネスコ協会が60周年迎える


参加者全員で記念撮影

 防府ユネスコ協会の創立60周年記念式典が松月で開催された。   
 同協会は昭和24年11月24日防府ユネスコ協力会(本澤精一理事長)として発足、26年4月防府ユネスコ協会(村田文二会長)に改称、地域の教育、科学、医療、文化振興に尽力してきた。
 脇正典会長は「ユネスコスクール、医学講座、健康を守る夕べ、雑学の集い、さまざまな先人の献身と努力に感謝したい。現在、お笑い講をユ..
2009年12月07日(月) No.1333 (未分類)

多々良園児がマラソン寒さや風邪に負けるな


元気いっぱいにマラソンに挑戦する多々良幼稚園児ら(3日・高川学園陸上競技場)

 寒さやインフルエンザに負けずに冬を乗り切ろうとYIC学園・多々良幼稚園(中谷浩美園長・大崎江良)の全園児116人が3日、マラソンに挑戦した。同園では10月の運動会後に毎日、1周約200mの園のグラウンドを年齢に応じて2〜4周走るマラソンで冬の間の体力づくりに取り組んでいるといい、この日のマラソン大会もその一環。園児..
2009年12月04日(金) No.1332 (未分類)

妙見神社の大銀杏 夜間照明で鮮やか


ライトアップされた妙見神社の大銀杏

 車塚妙見神社境内の名物大銀杏が、あざやかに色付き、大勢のひとが見物に訪れている。紅葉にあわせ夜はライトアップされており、隠れたナイトスポットとして人気を集めている。
2009年12月04日(金) No.1331 (未分類)

5日公会堂で公演・春川の劇団DOMO 嘉村副市長を表敬訪問


副市長を表敬訪問した団員とKIG会員

 防府市の姉妹都市、韓国江原道春川市の劇団DOMOがディケンズ原作「クリスマス・キャロル」による演劇「THE DREAM」を5日(土)19時から防府市公会堂で上演するのを前に、3日団員が嘉村悦男副市長を表敬訪問した。
 劇団DOMOは春川市を本拠に、浦項(ポアン)パダ国際演劇祭をはじめ韓国全土で活躍している劇団。日本では2007年、日本八雲国際演劇祭で同..
2009年12月04日(金) No.1330 (未分類)

県生衛業功労者表彰式


功労者らが表彰された式典(11月30日・県総合保健会館)

 平成21年度山口県生衛業功労者表彰式典が11月30日、山口市の県総合保健会館で開催された。防府市の7人をはじめとする生活衛生業関係の功労者や優良施設、優良従業員らが表彰された。
 同表彰式典は社団法人山口県生活衛生同業組合連合会が主催。同連合会は県内の9生活衛生同業組合(理容・美容・クリーニング・公衆浴場・興行・食肉・旅館・飲食・すし)の育..
2009年12月03日(木) No.1329 (未分類)

12月定例防府市議会が2日開会


防府市まちの駅愛称に724件の応募「うめてらす」に決定


愛称「うめてらす」に決定

 防府市産業振興部観光振興課では平成22年4月、防府天満宮前に開設予定の防府市観光交流・回遊拠点施設「防府市まちの駅」愛称募集の結果を2日、発表した。11月26日に行われた愛称選考委員会にて724件の応募の中から最優秀賞1点に決まったのは千葉県流山市の有安忠男さんによる「うめてらす」で、愛称として採用される。優秀賞2点には広島市の坂本栄生さんによる「天神楽市」と、防府市の..
2009年12月03日(木) No.1327 (未分類)

防府天満宮で破魔矢作り


巫女さんらが一本一本を丁寧に仕上げる破魔矢作り(1日)

 今年もいよいよ師走に入り、市内でも新年を迎える準備風景が見られるようになってきた。防府天満宮(鈴木宏明宮司)では1日、初詣の参拝者に備えた破魔矢作りがスタート。巫女さんらによる破魔矢作りは20日頃まで続き、同天満宮ではこれから合格はちまきの洗濯やすす払い、古絵馬焼納神事など年末行事が次々と行われる。
 破魔矢はかつて正月や節句に男児の..
2009年12月02日(水) No.1326 (未分類)

第18回能章まつり歌謡コンクール


斎場1日から全面再開