防府天満宮裸坊祭


石段下り直前・御網代輿がみえないほどの裸坊

 28・29日、防府天満宮(鈴木宏明宮司)で西日本屈指の荒祭りとして知られている裸坊祭(御神幸祭)が、天候にも恵まれ賑やかに斎行された。
 28日13時半、今年で20年目、前祭りを飾る名物の天神おんな神輿連の200人が、カリヨン通りから天満宮まで、元気いっぱいソイヤソイヤの掛け声、江戸前のみこしぶりで祭りを盛り上げた。
 各地区や企業、団体の御輿、インフ..
続きを読む
2009年11月30日(月) No.1323 (未分類)

12月の日報カレンダー


防府天満宮御神幸祭


御神幸祭を前に夜々参りを行う小行司の一行(25日・防府天満宮)

 今年で第1006回とされる年の瀬を前にした防府市最大のイベント、防府天満宮(鈴木宏明宮司)の御神幸祭「裸坊祭」が28日、いよいよ本番を迎える。昼間の行事では天神おんな神輿が13時半にカリヨン通りを出発、大小行司お宮入り行列が14時に駅通りを出発、商店街を通って天満宮に向かう。祭神・菅原道真公の分霊を乗せた御網代輿や神輿の出発は18時。御..
続きを読む
2009年11月27日(金) No.1321 (未分類)

防府の記憶を語り継ぐ


西村謙さんが防商生に昭和の防府語る

 映画「マイマイ新子と千年の魔法」の世界を紹介する展示が行われているアスピラート1階市民スペースで23日、防府商業高校の生徒が参加して防府の記憶を語り継ぐ授業が行われた。小学校の教室が再現された一角に生徒らが集まり、映画原作の蘯のぶ子さんの中学校時代の恩師、西村謙さんと、天神町銀座商店街振興組合の坂本恵次さんが映画の舞台となった昭和の生活の背景について語っ..
続きを読む
2009年11月27日(金) No.1320 (未分類)

ソラールの自然観察教室


阿弥陀寺の名物ヤマモモ

 8日、防府市青少年科学館ソラール主催、自然観察教室「名木・巨木めぐり」が開催され、市内各地から参加者20人が野村勝一先生の案内で、阿弥陀寺、極楽寺、毛利邸の松並木などを巡った。
 阿弥陀寺では参道にある幹囲4m、高さ15mのヤマモモ。幹囲3・6m、高さ16mのケヤキ、本堂前の大銀杏、立派な大ソテツを見学。
 極楽寺では門前左右にある高さ9mの大イブキ、境内のはずれにあ..
続きを読む
2009年11月27日(金) No.1319 (未分類)

今年度最終回の消費生活講座開催


フジテレビ解説委員の大林宏さんが話した講座(19日・デザインプラザ防府)

 平成21年度第5回防府市消費生活講座が19日、デザインプラザ防府で開催された。今年度最終回の今回は防府市・防府市消費生活研究会と防府商工会議所が共催。多くの市民に参加してもらおうと会場をいつもの文化福祉会館から移して開催され、約150人が環境問題をテーマにフジテレビ解説委員・大林宏さんの話を聴いた。
 講師の大林宏さんは..
続きを読む
2009年11月26日(木) No.1318 (未分類)

柳勝紀さん厚生労働大臣感謝状を受賞


感謝状を受ける柳さん

 13日、県庁でボランティア功労者、麻薬・覚せい剤乱用防止功労者、人口動態調査事務担当市町職員に対する表彰・感謝状の授与伝達式が行なわれた。
 今回受賞したのは10の団体・個人。
 防府からは山口県薬物乱用防止推進員防府地区協議会会長の柳勝紀さんが麻薬・覚せい剤乱用防止功労者に対する厚生労働大臣感謝状を受賞した。
 柳さんは平成9年から薬物乱用防止推進員、平成13年から..
続きを読む
2009年11月25日(水) No.1317 (未分類)

25日からアスピラートで第59回市美術展


グランプリの宮本千恵子さんの洋画「響」

 防府市文化協会と防府市美術連盟が25日(水)〜29日(日)までアスピラート2階展示ホールで開催する第59回防府市美術展の審査会が15日に行われ、各受賞者が決定した。防府市美術連盟グランプリは宮本千恵子さん(牟礼)の洋画「響」。防府市美術連盟大賞理事の部は渡辺和恵さん(台道)の書「ときはなる」、同会員の部は皆元百代さん(開出)の和紙工芸「夢想」、同一般の部は竹..
続きを読む
2009年11月24日(火) No.1316 (未分類)

来年4月開設予定の防府市まちの駅 指定管理者候補を決定


右田中がホタル放流


佐波川にゲンジボタルの幼虫を放流する右田中科学部員ら(17日)

 佐波川にホタルが乱舞することを願って昭和50年から続けられている右田中学校科学部の生徒らによるゲンジボタルの幼虫の放流が17日、本橋下流右岸の河川敷で行われた。今年は部員18人が6月に佐波川上流の小野で成虫を捕獲し、7月上旬に4000〜5000匹が孵化したが、豪雨災害でエサのカワニナを捕る校内の川が土砂で埋まり、ゲンジボタルの幼虫も死..
続きを読む
2009年11月20日(金) No.1314 (未分類)

おもしろSL探検隊関連イベント


ミニSL走行会を楽しむ親子連れら(15日)

 企画展『おもしろSL探検隊』を開催中の防府市青少年科学館・ソラールで15日、関連イベントのミニSL走行会が行われ、親子連れらが楽しんだ。幻のSL「C63形蒸気機関車」の模型などの貴重な資料や人気の「SL全盛時代の小郡機関区ジオラマ」などが展示された同展は29日まで。土・日・祝日には小郡機関区ジオラマで模型列車の運転も行われる。
 走行会で使用されたミニ..
続きを読む
2009年11月20日(金) No.1313 (未分類)

懐かしの大昭和展紹介


昔話しをパソコンに打ち込む防商生

 場内の一角に防商生によるインタビュールームが設けられている。同展を見ての感想と、昔の話を来場者に聞くコーナーである。
 当時の映画館のことから交通事情、銭湯の思い出や子供時代の遊び、メンコ、ケンケン、カン蹴りまで、懐かしい思い出を語るお年寄りの言葉を、ワープロ日本一の生徒たちが、即座にパソコンに打ち込んでいた。
2009年11月20日(金) No.1312 (未分類)

文化財郷土資料館でもマイマイ新子展示


平成21年度「税に関する高校生の作文」


誠英高校の受賞者のみなさん

 国税庁主催の平成21年度「税に関する高校生の作文」防府税務署長賞、防府租税教育推進協議会会長賞受賞者が決まり、12日に誠英高校(吉野紀生校長)校長室で同校分の表彰が行われた。
 この作文募集は社会科などの税に関する教育の成果を高校生に発表してもらうために設けられ、昭和37年度から毎年行われているもの。
 今年度の作文募集には防府税務署管内で防府商業高校と誠英高校の..
続きを読む
2009年11月19日(木) No.1310 (未分類)

23日迄ロックシティ・ステンドグラス展


ロックシティ防府のエムラ本店でステンドグラス展を開催中

 19〜23日、ロックシティ防府2階のエムラ特設展示室でステンドグラス「アナンドとその仲間たち展」が開かれている。
 同時に防府出身の若手版画家である檜垣良之の作品も展示されている。
 時間は10時〜18時。入場は無料。
 平面だけでなく立体的に加工された作品の数々が幻想的な雰囲気を醸し出している。
2009年11月19日(木) No.1309 (未分類)

2010年度防府JC役員


末長愛さんがステージ・ワンで凱旋初ライブを開催!!


末長さんの笛と関根さんの太鼓による演奏などが披露された(15日)

 防府市出身の和太鼓・篠笛奏者、末長愛さんのふるさとでの初ライブが15日、国衙のステージ・ワンで開催された。末長さんはユニット「ひだまり」を組む和太鼓奏者の関根まことさんと太鼓や笛の他、唄や舞も披露。父親の正さんや親しい人らを含む約100人の来場者を楽しませた。
 末長愛さんは防府市江泊の出身で、現在29歳。牟礼南小学校・国府中学..
続きを読む
2009年11月18日(水) No.1307 (未分類)

中関地域みまわり隊が文部大臣から奨励賞を受賞


文部大臣奨励賞受賞のみまわり隊と関係者

 10日、広島市の平和公園内にある広島国際会議場で開催された「第59回全国学校保健研究大会」で、中関地域みまわり隊が、平成21年度学校安全ボランテイア活動奨励賞として、文部大臣表彰を受けた。
 同みまわり隊は、中関校区で子供たちの安全を守る為に、長年にわたり、活発な活動、全国40団体のひとつとして受賞したもの。
 14日13時半から中関公民館で行なわれたみまわ..
続きを読む
2009年11月18日(水) No.1306 (未分類)

山口短期大学の韓国からの留学生13人が模擬店収益社協に寄付


山口短期大学留学生と防府社協関係者

 山口短期大学の韓国からの留学生13人が10月17日に防府駅てんじんぐち前とアスピラートで開催された国際交流フェスティバルで模擬店を出店し、その収益金30059円を11月11日、防府市社会福祉協議会に寄付した。
 寄付当日は同協議会の黒宰満常務理事が同学を訪れ、留学生代表のヨムチャンジョンさんとキムヨンウンさん(共に1年生)が黒宰常務理事に寄付金を手渡した。牧野共..
続きを読む
2009年11月18日(水) No.1305 (未分類)

マイマイ新子県内4映画館で先行上映


蘯さん、片渕監督、声優らがラッピングバスで3館を回る

 昭和30年の防府を舞台にしたアニメ映画「マイマイ新子と千年の魔法」の山口県先行上映が県内4映画館で14日・15日の2日間行われた。14日の初日には原作者で防府出身の芥川賞作家、蘯のぶ子さん、片渕須直監督、青木新子役の福田麻由子さん、島津貴伊子役の水沢奈子さん、主題歌を手掛けたコトリンゴさんが同作ゆかりの防長バス「マイマイ新子」ラッピングバス..
続きを読む
2009年11月17日(火) No.1304 (未分類)

あぁ懐かしの防府・大昭和展


左・オート三輪車やレコードなどが並び懐かしさがいっぱいの会場(14日・天神ピア)
右・映画の看板などで飾られた入口でテープカット

 防府市出身の芥川賞作家、蘯のぶ子さん原作のアニメ映画『マイマイ新子と千年の魔法』の先行上映にあわせて同作品の舞台になった昭和30年代の防府を知ってもらおうという展示会『あぁ懐かしの防府・大昭和展』が14日、天神ピアで開幕した。同展は29日まで。関連イベントとして市内..
続きを読む
2009年11月17日(火) No.1303 (未分類)

『シュリンプ』第10号発刊


防府大昭和展も開幕


防府市の昭和の街並みが再現されている大昭和展(12日・天神ピア―準備中―)

 映画『マイマイ新子と千年の魔法』の関連イベントとして14日から天神ピアで「あぁ懐かしの防府・大昭和展」も開催される。防府市の昭和の街並みや茶の間を再現する他、オート三輪車やスクーター、おもちゃ、防府市の昭和のさまざまな写真などが展示される。観覧料は100円だが、映画の前売券を提示すると無料になる。開場時間は10時〜18時。..
続きを読む
2009年11月13日(金) No.1301 (未分類)

映画「マイマイ新子と千年の魔法」先行上映


マイマイ新子紹介展


学校資料も展示されるマイマイ新子展(アスピラート)

 アスピラート市民スペースでも14日から「マイマイ新子と千年の魔法」展が開催される。映画の世界を登場人物の紹介や原作者・監督・声優からのメッセージなどを交えて展示する他、舞台になった昭和30年代の防府市が映画の場面と懐かしい写真で再現される。入場無料。開場時間は10時〜17時。26日まで。
2009年11月13日(金) No.1299 (未分類)

周防国分寺で薬師大法要


願いごとを胸に火渡りをする人ら(7日)

 周防国分寺(福山秀道住職)で7日、薬師大法要が行われた。金堂の本尊・薬師如来坐像の前で塔婆供養などが行われた他、金堂前では柴燈護摩供養と火渡りもあり、お参りの人らがお薬師さまのご利益をいただいた。また、地元の文化財に地域の人や子どもらにも親しんでもらおうとさまざまなイベントも行われ、境内は終日賑わった。
 同寺は奈良時代の創建以来の歴史を誇り、金堂..
続きを読む
2009年11月09日(月) No.1290 (未分類)

県総合医療センターでカトレア会コンサート


県立総合医療センターでコンサートを開いたカトレア会の皆さん(5日)

 小野地区で活動している女声コーラスグループ「カトレア会」が5日、大崎の県立総合医療センター(中安清院長)で院内コンサートを開いた。同会は今年1月に結成20周年コンサートを終え、活動は21年目に。ボランティアでの訪問演奏などにも取り組んでおり、今回の院内コンサートも活動の一環として行った。この日は指揮の武田佳子さん、ピアノ伴奏の..
続きを読む
2009年11月06日(金) No.1289 (未分類)

県特産品PR絵画コンクール


左・中野遥さんの作品 右・横沼祈さんの作品

 平成21年度山口県特産品PR絵画コンクール(県主催・県教育委員会後援)の入賞者が決定し、10月に山口市の山口きらら博記念公園で開催されたきらら物産・交流フェアで表彰された。大道中学校1年の横沼祈さんが最優秀賞を受賞した。
 同コンクールは、県民の特産品への関心を高めるとともに県内外へのPRを推進していくため、中学生を対象に毎年実施されているもの。
2009年11月06日(金) No.1288 (未分類)

微量毒吐く圭之介展


故近木圭之介さん

 6日から12日まで、下関駅前の西中国信金別館「にししんギャラリー」で、今年3月に96歳で亡くなった近木圭之介さんをしのぶ「微量の毒吐く圭之介展」が開催される。
 近木さんは、防府出身の自由律俳人種田山頭火と親交があり、昭和8年6月、自宅前の路上で山頭火の後姿を写真撮影したことでも知られているアーチストだった。
 今回は、娘夫婦の川本惟彦・知津子夫妻や支援者が協力、近木さん..
2009年11月06日(金) No.1287 (未分類)

知っちょる防府ウォーク


周防国分寺では庭の井戸や像などの解説も

 高校生が参加者に防府天満宮・周防国分寺・毛利邸といった防府の名所旧跡の詳細を案内する「知っちょる防府歴史ウォーク」が3日、開催され、60人の参加者がそれぞれの場所を担当する防府商業高校・高川学園高校・誠英高校の高校生40人から案内を受けた。
 この催しは防府市観光協会、防府史談会、防府観光ボランティアガイドの会、防府青年会議所と3つの高校で組織する実行..
2009年11月05日(木) No.1286 (未分類)

佐波公民館で文化祭


公民館サークル・講座生の作品を展示

 佐波公民館で3日、佐波地域自治会連合会による平成21年度文化祭が行われ、地元小中学校や幼稚園、保育園、地元住民が多数参加した。
 集会室のステージでは午前中、女声合唱サルビアコール(河村京子さん指揮・指導)の合唱、詩吟講座(松永華岳さん指導)の独吟、佐波幼稚園園児の歌、お遊戯、自己紹介、フラ・ワヒネ・ナニSABA(福田育恵さん指導)のフラダンス、社交ダン..
2009年11月05日(木) No.1285 (未分類)

第32回防府市民川柳大会を開催


市長賞を受ける高野さん(10月25日・文化福祉会館)

 第32回防府市民川柳大会が10月25日、文化福祉会館で開催され、市長賞は高井の高野富江さんの作品「継続の歩みに光り当る賞」が選ばれた。
 同大会は防府川柳会と防府市文化協会が主催し、防府市民文化祭の一環として開催されている。近年は川柳人口が減少傾向にあるといい、同大会も2年間の休会があったが、広く市民への川柳の振興を目指して年1回の大会を開催し..
2009年11月04日(水) No.1284 (未分類)

交通死亡事故全県警報を発令


第一回松崎ふれあいまつり


左・岸本猛実行委員長のあいさつ 右・地域ソング笑顔の花束を発表

 10月31日(土)松崎小学校体育館で、第一回松崎ふれあいまつり(岸本猛実行委員長)が盛大に開催された。
 同まつりは昨年まで、この時期に開催していた生涯学習発表会を大幅に衣替え、住民相互のふれあい、絆、助け合いの輪を広げる「ふるさと松崎イベント」を目指すもので、10時から体育館特設ステージ式典、岸本猛実行委員長が「松崎公民館で開催..
2009年11月02日(月) No.1282 (未分類)

第54回防府天満宮奉納菊花展


総合優勝の小田彌生さんと作品

 防府菊花会主催の、第54回防府天満宮奉納菊花展の優秀作品が決定、総合優勝に西浦の小田彌生さん作品が選ばれた。以下次の通り。同展は天満宮回廊で、15日まで開催されている。(敬称略)
▽総合優勝
 小田彌生・西浦
▽防府天満宮宮司賞
 大菊単鉢の部
 佐伯嘉和・開出本町
▽防府市長賞
 大菊花壇の部
  原田幸・松原町
  小田彌生・西浦
 懸崖の..
2009年11月02日(月) No.1281 (未分類)