季節の花と地蔵さん


季節の花で飾られたお地蔵さん(29日・久兼上)

 田植えシーズンを迎えた田園地帯では花の季節も。お地蔵さんも野の花に飾られている。
2008年05月30日(金) No.625 ()

10月のねんりんピック鹿児島ソフトボール・フレンズ防府が出場


市役所を訪れた助石監督、沖井・松本両コーチ

 60歳以上の男子が参加する平成20年度山口県健康福祉祭競技スポーツ大会ソフトボールの部が22日に山口市大内長野のやまぐちリフレッシュパークで開催され、防府市の「フレンズ防府」が14チームの中から見事優勝。鹿児島県日置市で10月24日から28日まで開催の「ねんりんピック鹿児島2008」ソフトボール競技に県代表として参加することになった。
 大会では1回戦であん..
続きを読む
2008年05月30日(金) No.624 ()

姉妹都市韓国春川市の青年交流訪問団


市長を表敬訪問の春川市の青年交流訪問団

 防府市の姉妹都市、韓国江原道春川市からの青年交流訪問団7人が26日から28日まで防府市を訪れ、27日には松浦正人市長を表敬訪問した。
 訪問団は春川市企画予算課企画係長の方錫載(バンソクゼ)団長(47歳)、市企画予算課職員の姜鍾善(カンジョンソン)さん(44歳)が引率。団員として、春川市施設管理公団職員の金東勳(キムドンフン)さん(28歳)、江原情報文化振興院..
続きを読む
2008年05月29日(木) No.623 ()

6月の日報カレンダー


防府交通安全協会が総会


退会する永年役員

 防府交通安全協会(藤井清美会長)は23日、中央町のJA防府とくぢ農協本所で平成20年度定期総会を開催した。
 最初に昨年度交通事故で亡くなった9人に黙祷を捧げたあと、同協会役員を多年にわたって務めた退任者に対し山口県交通協会長からの感謝状が伝達された。表彰されたのは牟礼の上田和元さん(81歳・昭和52年〜31年間)、新田の村田信子さん(79歳・昭和54年〜29年間)、中関の玉田シヅ子さ..
2008年05月28日(水) No.621 ()

昭和38年桑山中麦刈実習


 もうすぐ麦刈の季節である。農村地区では昭和20年代まで、農繁期になると、学校も数日、休みになったものだった。この写真は、昭和38年桑山中学校の農業実習、麦刈風景。バックに見えるのは中学後者と桑山。今、この田んぼのところは住宅地になっている。(桑山中学創立50周年記念誌より)
2008年05月27日(火) No.620 ()

平成20年度防府市観光協会総会


あいさつする大村俊雄会長

 22日天神ピア会場で、平成20年度防府市観光協
会通常総会が開催された。
 大村俊雄会長が「19年度、防府市に訪れた観光客数調査で、微減の傾向が見られるが、デステイネーションキャンペーンなど、外部へのPR活動を利用するなど観光客増加に努力したい。今年の重点目標として、組織の法人化、観光客の1割増、植樹活動を掲げ努力したい」と挨拶。
 松浦正人市長は「観光を通じての..
2008年05月26日(月) No.619 ()

毛利邸スイレン咲く


毛利氏庭園のスイレン(22日午前)

 さまざまな花を楽しむことができる毛利邸では現在、庭園の池のスイレンが咲きはじめている。これからショウブやサツキの季節も迎える。邸内の毛利博物館では25日まで「端午」も開催中。
2008年05月23日(金) No.618 ()

柴崎さんちの菓子豆腐


手づくり和菓子柴崎大福堂

 八王子1丁目の和菓子の柴崎大福堂では、季節の変わり目、すっきりしたスイーツとして大人気の「大福堂さんちの菓子豆腐(750円)」の発売を始めた。小豆風味たっぷりの豆腐食感の冷菓で、冷凍してシャーベットにすると最高。
 また、大粒の小豆と、最高のコーヒーのコラボレーション。上品なぜんざいのような食感の冷菓
「大福堂さんちのコーヒーぜんざい(750円)」も同時販売、..
2008年05月23日(金) No.617 ()

防府法人会第31回総会


あいさつする中村会長

 社団法人防府法人会(中村明人会長)は21日、サルビアホテル防府で第31回通常総会を開催し、政治ジャーナリストで、立命館大学客員教授の末延吉正さんによる記念講演「混迷する政治の舞台裏」も行われた(講演は後号詳報)。
 中村会長は「地域経済は未だ不透明だが、こんな時こそ法人会は結束してその使命を果たすべき。『めざします企業の繁栄と社会への貢献』のキャッチフレーズのもと納税意..
2008年05月22日(木) No.616 ()

二八会55周年記念同期会


二八会メンバー記念写真

 17日18時から駅南町のパレス愛で、昭和28年防府高校卒業の同窓会「二八回」が開催された。
 同会では、毎年の同窓会のほか、5年ごとに九華会の前夜祭として、「卒業55周年記念同期会」を開催しており、今年は6回目、全国から百人の参加者。
 記念写真撮影のあと、懇親の集い、福田明男代表が挨拶、物故者への黙祷、恩師のメッセージ紹介、遠来の同級生の挨拶、近況報告など和気藹々、55..
2008年05月21日(水) No.615 ()

昭和49年防商野球部パレード


 昭和49年は春・夏の甲子園出場を果した防府商業高校野球部の黄金時代。夏には鹿児島実業など強豪を倒し、準優勝。銀座商店街入口をパレードする選手たち。(写真提供・行本素二さん)
2008年05月21日(水) No.614 ()

17、18日、植松八幡宮の例大祭


珍しい湯立神事(17日)

 17、18日両日、植松八幡宮(吉野正修宮司・吉野貴次郎権禰宜)例大祭が行なわれた。
 17日は本殿での神事のあと16時から社殿前で祭りに先立つ清め湯立神事。大勢の参列者の見守る中、吉野宮司は沸き立つ大釜に、今年の頭屋地区(7地区で1年毎、交代で務める。今年は中河内地区)の住民が作った藁の輪を投げ入れ、3本の御幣で3回まわし清め、本殿神前に供えた。
 湯立神事はかっては市..
2008年05月20日(火) No.613 ()

防府高校同窓会九華会総会


スマップの「ありがとう」演奏で懇親会

 18日12時から、防府高校体育館で「九華燦燦・131年の歴史にありがとう・感謝」を、テーマに、九華会(同窓会)総会が盛大に開催された。
 大村俊雄副会長の開会の辞、物故者への黙祷の後、脇正典会長が「昨年11月20日、創立130周年の記念式典があり、校旗を寄贈した。同窓会の役割は(豺察∈濆酸犬悗了抉隋↓会員の親睦であり、原点に戻って見直したい。家庭、そして学..
2008年05月19日(月) No.612 ()

「サヴァ川」のほとりから


ニコラ・テスラの胸像が完成して、感慨無量の平下治氏

 「発明超人」ニコラ・テスラにお世話にならない人は居ない。交流電流、無線、蛍光灯等の発明者ですから、これを否定できる人は居ないでしょう。そのような偉人が日本で殆ど知られていないのはおかしい、せめて銅像(胸像)を建立しようと、奮闘した小生の旧友というのが幼馴染、平下治さんです。防府出身でGISマーケティング(地理情報システムを活用したマーケテ..
2008年05月19日(月) No.611 ()

防府天満宮で金鮎祭


佐波川のアユ漁の豊漁や安全を祈って金鮎祭が行われた(15日・防府天満宮)

 6月1日の佐波川のアユ漁解禁を前に今年の豊漁や安全を祈る恒例行事「金鮎祭」が15日、防府天満宮(鈴木宏明宮司)で行われた。佐波川漁業協同組合(駅永享佑組合長)が前日に特別に捕獲した体長約20僉⊇鼎60〜70gの若アユ12尾を奉納し、鈴木宮司の手で神前に供えられた。同漁協の他、同天満宮や市などの関係者ら約60人が参列し、代表者らが..
2008年05月16日(金) No.610 ()

岩畠の桜にキツツキ


地域の話題になっている岩畠のキツツキ

 岩畠2丁目の岩畠公民館前、道半溜池沿いに並ぶ桜の1本にキツツキが穴を開けて巣を作り、話題になっている。穴から顔を時々のぞかせるといい、地元の人は「とても可愛いですよ。運がよければ見られるかも」と話している。(情報・写真提供/岩畠Yさん)
2008年05月16日(金) No.609 ()

20年度防府地区危険物安全協会定期総会


あいさつする中野会長

 防府市と山口市徳地・秋穂の危険物を取り扱う事業所・団体からなる防府地区危険物安全協会は14日、ザ・グランドホテルパレス愛で平成20年度定期総会を開き、4つの優良事業所と6人の模範となる個人の表彰を行った。
 会長の中野雅文マツダ防府工場長は「昨年は危険物を扱う事業所での事故はなく、安全管理にご尽力いただいたことに感謝する。自分の中で安全対策をしっかりやっておられると思う..
2008年05月15日(木) No.608 ()

松崎幼稚園が創立90周年


記念式であいさつする脇正典園長(13日・同園)

 天神2丁目の学校法人脇学園・松崎幼稚園(脇正典園長・園児数135人)が創立90周年を迎え、13日、記念式を開いた。式には園児と職員、保護者らが出席し、4代・3代在園者の表彰などがあった。式に続いて記念のもちつきも行われ、園児らも杵を振るって節目の年を祝った。
 同園は大正7年5月7日、松崎地区に幼児教育機関がないことを惜しんだ澄川久仁吉初代園主が..
2008年05月14日(水) No.607 ()

昭和30年5月新橋風景


 今から53年前の5月、佐波川の旧新橋の風景である。緑若葉になった桜並木を左手にみながら自転車通勤する女性の姿が見える。背景は西目山(312m)。
2008年05月14日(水) No.606 ()

はじめての子ども読書まつりを開催


1000冊以上の絵本が並んだ絵本フェア

 図書館活動や子ども読書活動に取り組む市民らが主催したはじめての「子ども読書まつり」が11日、ルルサス防府2階の多目的ホールや3階の図書館などで開かれた。テーマは「新しい絵本の世界が広がる」で、大勢の親子連れなどが絵本フェアやおはなし会を楽しんだ他、絵本についての講演会などもあった。
 同まつりは防府図書館利用者・サークル連絡会、子ども読書活動推進ネッ..
2008年05月13日(火) No.605 ()

第19回お田植祭


伊勢ひかりの苗を植える早乙女

 上右田田ノ口で11日、「右田お田植祭」が開催された。
 江戸時代までこの地で行なわれていた伝統行事「お田植祭」を平成2年5月に復活再興し、今年で19回目となる。
 熊野神社で神事が行なわれた後、右田中学校生徒会有志の弓鎮女・巫女・しろかき・早乙女がまつり主に先導されて登場。右田お田植祭実行委員会会長の石井寿人さんが挨拶、伝統的農耕文化の伝承、地域活性化の一助に..
2008年05月12日(月) No.604 ()

おはなしグループ森のくまさん文部科学大臣表彰受ける


受賞報告に訪れた山本さん(中左)と大久保さん(中右)

 防府図書館を拠点として22年間読み聞かせやストーリーテリングの実践等を行ってきた「おはなしグループ森のくまさん」(会員5人)が4月23日、東京の国立オリンピック記念青少年総合センターで平成20年度子どもの読書活動優秀実践団体として文部科学大臣表彰を受けた。7日に代表の山本むつ子さんと会員の大久保尚子さんが防府市役所を訪問、受賞を報告した。
..
2008年05月12日(月) No.603 ()

大平山つつじまつり


10日から「つつじまつり」がはじまる大平山山頂は現在7分咲き(8日)

 花の季節はツツジに。約10万株のツツジがある大平山山頂でも10日〜18日の期間、恒例の「大平山つつじまつり」が開催される。期間中は山麓駐車場で防府市愛光園による花や苗木類、手作り作品などの展示即売、山頂公園では地元ボランティアによるバザーなどが行われる。11日と18日の日曜日には山頂公園でジャグリング遊びがあり、自分で体験することも..
2008年05月09日(金) No.602 ()

発泡スチロール等製造の東洋コルク/工場建設協定を締結


協定を結んだ内山社長と松浦市長(中央は立会人の佐本部長)

 東洋コルク株式会社(内山兼三社長・本社:広島県竹原市)が浜方に用地を取得し、新工場を建設することになり、8日、防府市役所で工場建設協定の調印式が行われた。
 式では山口県商工労働部の佐本敏朗部長立会のもと、内山社長と松浦正人市長が協定書に捺印した。内山社長は「広島、九州、境港に続く4番目の重要戦略工場となる。美しい防府の地に進出が..
2008年05月09日(金) No.601 ()

多々良大仏殿で改修12周年記念法要


重源上人ゆかりの大仏の前でお経を唱えた(4月29日)

 俊乗房重源上人ゆかりの大仏を安置する多々良2丁目の多々良大仏殿で4月29日、改修12周年記念法要が行われた。地元の人らによる保存会(田中勇夫会長・会員102人)が「地域の文化財を守り伝える思いを新たにしよう」と毎年実施しているもの。保存会の総会も開かれ、会員らは「もっと多くの人に知ってもらい、お参りしてもらえるようにしたい」などと話し合った。..
2008年05月08日(木) No.600 ()

市議選日程決まる


春のカリヨンカーニバル賑わう


27の出店があったアートマーケット

 ゴールデンウィークは市内もさまざまなイベントで賑わった。栄町・カリヨン通りでは4日・5日、毎年恒例の「春のカリヨンカーニバル」と今年で第4回になる「アートマーケット・イン・防府」が開催され、大勢の人が輪投げや屋台村などのイベントや芸術家と直接ふれあいながらの買い物などを楽しんだ。
 栄町商店街振興組合主催のカリヨンカーニバルは今年で23回目。今回もヤマメの..
2008年05月07日(水) No.598 ()

フジの花が見ごろに


見ごろを迎えている内田さん宅のフジの花(1日・佐野放光)

 ツツジやフジなど花の美しい季節。佐野放光の内田米男さん(83歳)の家の庭でもフジの花が見ごろを迎え、約1mある長い花房が風に揺れ、ほのかな香りを漂わせている。このフジは40年前に内田さんが家の新築を記念して小さな苗を植えたもので、現在は約50屬離侫乎に成長。内田さんの丹精で毎年、きれいな花を咲かせている。噂を聞いて市外から見に来る人もあ..
2008年05月02日(金) No.597 ()

20年度市消費生活モニターを依頼


平成20年度防府市消費生活モニターと市の関係者ら(4月24日・市役所議会棟)

 平成20年度の市消費生活モニターに4月24日、依頼状が交付された。30人のモニターはこれから1年間、市の調査や質問への回答、消費生活講座や研修会への参加、消費生活に関する意見や苦情の連絡などを行う。
 消費生活モニター制度は広く市民の消費生活に関する要望意見などの情報を収集し、市民の意向を反映した適切な消費者行政の推進を..
2008年05月02日(金) No.596 ()

創作キルト3人展開催


舞衣ギャラリーで好評開催のキルト展(高野さん)

 1日から、毛利邸ギャラリー舞衣で、舞衣創設20年記念企画として、中央の国際規模の「キルト大会」で上位入賞している気鋭の作家たちによる「創作キルト3人展」が開催され、話題になっている。
 出展者は2006年東京国際キルトフェスティバルキルト大賞、同08年創作キルト部門1位の栗原淑子さんの作品7点。同大会などで多数入選している白石章子さんの作品9点..
2008年05月02日(金) No.595 ()

少子高齢化に対応の神道家専用納骨殿/防府天満宮境内に完成


防府天満宮境内に完成した納骨殿外観と内部

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)が境内内に建設を進めていた、県内初の、神道で葬儀を行う神道家専用納骨殿の竣功式が3日に行われる。4日から6日の10時〜15時まで一般見学会も開催され、天満宮では興味がある人は誰でも気軽に見学をと呼びかけている。
 天満宮では近隣の神道家や少子高齢化に伴い墓の管理に困難がある人のため、羅漢寺墓地北東側隣の境内内に納骨殿建設を計..
2008年05月01日(木) No.594 ()

ふるさとの匠たち


琴や能面、藍染めが並ぶ会場

 防府市文化振興財団設立10周年を記念しての展覧会、「ふるさとの匠たち〜『腕前探訪』手作り作品展」が29日、アスピラートで開幕した。共同主催はyab山口朝日放送と朝日新聞社。yabのニュース番組「ステーションY」と朝日新聞山口版で放送・連載中のメディアミックス企画「腕前探訪」で紹介された県内で活躍する職人達の手仕事を展示するもの。会期は6日(火)まで。入場無料。
 ..
2008年05月01日(木) No.593 ()

山口県緑化関係表彰式


県知事表彰受賞者と関係者

 25日県庁で山口県緑化関係の表彰式が行われ、15人が県知事表彰を受けた。
 防府関係では県土緑化運動ポスター原画コンクールで松崎小学校5年(当時4年)の河杉優輝さんが最優秀、愛鳥週間ポスターコンクールで学校法人双葉学園福岡デザイン専門学校(当時誠英高校3年)の眦莨嫉劼気鵑最優秀に選ばれ表彰を受けた。
2008年05月01日(木) No.592 ()

アキヨバレエ発表会


フィナーレの様子

 27日、防府市公会堂でアキヨバレエ研究所第25回発表会が開かれ、約800人の観客がバレエを楽しんだ。
 四半世紀を迎えた同発表会では小品集やラ・フィユ・マル・ガルデより組曲〜リーズの結婚〜などが演じられた。
 振付指導は入江あや。ゲストは菅村浩行(おのころバレエアカデミー主催)、佐藤航(地主薫バレエ団所属)、大平哲滋(フリー)、岡崎千容(京都バレエ専門学校)、岡田愛美(昭..
2008年05月01日(木) No.591 ()