佐波小で本物体験事業東京混声合唱団が公演


佐波小の児童らが本物体験事業で東京混声合唱団の歌声に触れた(2月27日・同校体育館)

 文化庁が主催する本物の舞台芸術体験事業の合唱公演が2月27日、佐波小学校(清水博道校長・児童数491人)で開催された。同事業は児童・生徒に本物の優れた舞台芸術に身近に触れる機会を提供することで、芸術を愛する心を育て、豊かな情操を養うのが目的。この日は日本を代表する合唱団、東京混声合唱団(32人)が同校を訪れ、山..
続きを読む
2008年02月29日(金) No.513 ()

菜の花咲き春がきた


咲き誇る佐波川沿いの菜の花(2月28日)

 佐波川沿いや各地の水田などで菜の花が咲き誇り、春を告げている。
2008年02月29日(金) No.512 ()

市長が施政方針演説


山口短大情報メディア学科卒業発表会


個人やグループで成果を披露した卒業研究発表会(19日・同短大)

 山口短期大学(麻生隆史理事長・学長)の平成19年度情報メディア学科卒業研究発表会が19日、台道の同短大本館227教室で開かれた。発表した2年生は電子情報学科から改編された同学科の第1期生で、パソコンによる映像を使った情報伝達への取り組みなどの成果を披露していた。
 同学科2年生は36人。電子情報がハードが中心だったのに対し、情報メデ..
続きを読む
2008年02月28日(木) No.510 ()

3月の日報カレンダー


毛利博物館で「お雛さま」展を開催中


大名家の婚礼道具を模した雛道具

 一足早く春を告げる毛利博物館の恒例の企画展「お雛さま」が開かれている。今年のメーンは華やかでかわいらしい姿の古今雛で、伝統的な段飾りが再現されている。その他、雛道具や女性の節句に因んだ毛利家のお姫さまの衣装や人形など総数約200点を展示。同展は4月6日まで。
 同展では毛利家に伝わる雛人形が交替でメーンの飾りを務めている。今年の古今雛(明治時代・3対)は写..
続きを読む
2008年02月27日(水) No.508 ()

第17回子ども創造工作展


上・蔵田茉優さんの作品「町のケーキ屋さん」 下・向島小6年の作品「ぼくの星・私の星」

 第17回子ども創造工作展(同実行委員会主催・防府市教育委員会など後援・株式会社ウスイなど協賛)が22日・23日、佐波小学校で開かれた。会長賞は共同の部が向島小学校6年の「ぼくの星・私の星」、個人の部は右田小学校3年・蔵田茉優さんの「町のケーキ屋さん」が受賞した。
 同展は立体工作を対象にしているのが特徴で、工..
続きを読む
2008年02月26日(火) No.507 ()

障害者ふれあい芸術展


力作が並んだ芸術展の会場(23日・身障センター)

 第20回防府市障害者ふれあい芸術展(防府市障害福祉団体連合会・防府市社会福祉事業団主催)が23日〜24日、鞠生町の防府市身体障害者福祉センターで開かれた。17人と3団体が奨励賞と努力賞を受賞。入賞作品は27日〜3月7日、天神ピアでも展示される。
 同展は「障害を持つ人々が、その障害を克服して制作した芸術作品を展示することで障害者の社会参加を図るととも..
続きを読む
2008年02月25日(月) No.506 ()

昭和58年・鐘紡防府工場眺望


 昭和60年に発刊された鐘紡防府工場50年記念史誌に掲載されていた防府工場眺望写真を転戴させていただいた。現在この写真左上部がショッピングセンターロックシティ防府として3月14日グランドオープンする。この写真から25年目。鐘紡防府工場は撤退、当地区は大きく変貌している。
2008年02月25日(月) No.505 ()

少ない佐波川アオサ


今年はあまり見られないアオサ干しの風景(21日・植松)

 佐波川の冬の風物詩といえるアオサ(青ノリ)採りが今年はあまり見られない。暖冬と少雨の影響で岩にノリがつかず、例年なら12月下旬〜3月中旬頃のアオサ採りシーズンがそろそろ終わりに近づいてきている。植松の佐波川沿いの家では21日、この冬5回目というアオサ干しの作業が行われていたが、「昨年は後半に寒くなってよくついたが、今年は期待できない」とあき..
続きを読む
2008年02月22日(金) No.504 ()

平成19年度の子育てパパサロンが終了


親子のふれあいを楽しむ参加者ら(9日・ルルサス防府)

 未就学の子どもを持つ父親を対象に市が実施している「子育てパパサロン」が9日、ルルサス防府2階の親子ふれあい広場で開かれた。11組の親子が音楽遊びを楽しんだ後、父親同士の情報交換なども行われた。同サロンはこれまで不定期だったが、平成20年度からは奇数月に定期的に開かれることになっている。
 同サロンは「家庭教育の向上には父親の存在が大きい」..
続きを読む
2008年02月21日(木) No.503 ()

昭和初年の三田尻港風景


 昭和初年の三田尻港風景、左側に花町があり、この橋は、行こうかもどろうか、思案する橋「思案橋」とも呼ばれた。現在この一帯は桜公園になっている。
2008年02月21日(木) No.502 ()

全日本アンサンブルコンテスト


国府中管打八重奏チーム中国大会風景(写真提供・国府中)

 2日、3日、島根県大田市民館で、第31回全日本アンサンブルコンテスト中国大会(中国吹奏楽連盟・朝日新聞社主催)が開催された。
 山口県代表として中学の部に出場した国府中学校(松原健二校長)吹奏楽部所属の管打八重奏チーム(メンバー・大坪誠・森川瑠華・森本直通・元川真綾・有井真侑子・加藤夏海・中村洸貴・中川拓哉、指導・谷村一美・西山佳澄・..
続きを読む
2008年02月20日(水) No.501 ()

音楽の仲間たち演奏会


発表するメンバー

 3日、アスピラート・リハーサル室で、ジュール・ド・ムジークの恒例発表会「音楽の仲間たちコンサート」が開催された。一生懸命学んでいるバイオリンの発表会、小学2年生の市原慶星さんの「こぎつね」から、高校1年生の櫻井民江さんの「メヌエット」など25人が26曲、練習の成果を披露した。
2008年02月19日(火) No.500 ()

19年度後期体育・文化合わせて62人がメダル栄光の授与式


二井知事からメダルを受ける中川さん

 13日、県庁で平成19年度後期メダル栄光の授与式が行なわれた。
 防府関係の受賞者は次の通り。(敬称略)
【メダル栄光(体育賞)】▽陸上競技(マスターズ)=中川稔(螢肇ヤマ)、上利和子(防府青色申告会)、中村政武、▽水泳(マスターズ)=山根和男(SSS防府スイミングスクール)
 また即賞として授与ずみのものは次の通り。
【第62回国民体育大会】▽自転..
続きを読む
2008年02月19日(火) No.499 ()

スポーツや文化で活躍した児童生徒表彰


表彰を受けた児童・生徒・教職員

 大会などで優勝、1位など顕著な成績を挙げた人に贈られる平成19年度防府市小・中学校児童生徒及び教職員のスポーツ・文化等に関する表彰状授与式が14日、防府市役所で行われた。受賞者次の通り(敬称略)。
【スポーツ部門】
[小学校団体の部(1団体)]▽華城小6年男子(第27県小学校通信水泳競技大会200m自由形リレー1位)。
[小学校個人の部(9人)]▽前田聖弥(..
続きを読む
2008年02月18日(月) No.498 ()

2月22日は猫の日・猫グッズの店「紀和」


猫グッズがギッシリ

 2月22日は二ャン二ャン二ャンでは猫の日。
 これを記念して仁井令町の猫グッズの店「紀和」では19〜24日の6日間全商品22%引きの二ャン二ャン割引を実施する。
 2008年のラッキーカラーは赤、白、金、銀。風水で東は健康運と仕事運。東に赤猫・白猫・青猫の3猫を置くと健康・仕事運アップ。3は物事の始まりを表す東と相性の良い数です。
 このほか猫のおひな様かざり、受験合格招..
続きを読む
2008年02月18日(月) No.497 ()

モダンアート作家展


アスピラートで開催中のモダンアート協会作家展(14日)

 2007年度モダンアート協会山口支部作家展が17日までアスピラート2階展示ホールで開かれている。作品は防府市の岡田博幸さん(絵画)ら10人の会員の絵画と写真20点で、いずれも抽象の100号〜130号を中心にした大作ばかり。事務局を務める岡田さんは「抽象は分かりにくいと思われがちだが、色や形の面白さ、作家が何をどう表現しようとしているのかなどを..
続きを読む
2008年02月15日(金) No.496 ()

ダンスフェスティバル


元気いっぱい動物の謝肉祭フィナーレ

 防府駅前のアスピラートで11日、KIMIEダンススタジオ(徳本喜美恵代表)主催の「2008ダンスフェスティバル」が開催された。
 特別ゲストとして文屋淳さんが出演。太鼓、クラシック、外国民謡、お元気音頭、イクエ・フラ・アロヒナニグループのフラダンスなどが次々に披露された。
 満員の会場からは大きな拍手が送られていた。
 ダンスに興味のある方は26―5..
続きを読む
2008年02月15日(金) No.495 ()

ロックシティ防府3月14日オープン


1ヶ月後の開店を控え完成した外観

 13日14時からサルビアホテル3階周防の間で、開店を1ヵ月後に控えた「ロックシティ防府ショッピングセンター」の開店日発表記者会見が開催された。
 会見場にはロック開発蟆田正幸取締役営業担当、ロックシティ防府SC開設委員長丸尾修氏が列席、3月14日(金)にグランドオープンすること。開設までの経緯、センターの特徴、92の出店社名、交通アクセスなどを発表した。
 ..
続きを読む
2008年02月14日(木) No.494 ()

高齢者事故防止緊急会議


会議冒頭であいさつする佐々井防府警察署長

 防府地区で今月、高齢者が被害者となった交通死亡事故が連続で2件発生したため、防府警察署(佐々井隆幸署長)で12日、15の関係機関・団体の代表者を集めて高齢者の交通事故防止緊急対策会議が開催された。
 会議当日現在までの今年の交通事故件数は物損事故358件(同プラス44件)、人身事故73件(前年比マイナス16件)、負傷者80人(同マイナス23人)となっている。防..
続きを読む
2008年02月14日(木) No.493 ()

防府天満宮で牛替神事


牛の引き渡しを受けた河村さんと香川さん(12日)

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で12日、3日に抽籤が行われた節分祭「牛替神事」の当籤者に生きた牛が引き渡された。牛は牝・牡各1頭で、牡牛は11月22日に行われる同天満宮の御神幸祭「裸坊祭」で神牛を務める。
 「牛替神事」は牛替券を番号くじと引き替えて福を当てるもので、韓国旅行などの多くの景品があるが、中でも生きた牛が当たるめずらしい行事として知られて..
続きを読む
2008年02月13日(水) No.492 ()

建国記念日


日の丸行進する参加者

 建国記念の日、防府市奉祝大会実行委員会(中村大二郎実行委員長)では、11日9時、防府天満宮鳥居前に集合。
 9時半、神徳通也前会長、島田、木村、渋谷3県議、行重市議会議長はじめ12市議など3百人が、同地から日の丸行進、天神銀座、銀座商店街をパレード、10時から天神ピア会場で奉祝大会式典を開催した。
 日本青年会議所が作成した誇りの持てる日本を創生しようをテーマにした映像..
続きを読む
2008年02月12日(火) No.491 ()

防府お針祭り


お針競技で布巾を縫う参加チームら

使い古した針に感謝する恒例行事、第31回防府お針祭り(同実行委員会主催)が9日、防府天満宮で開催された。大勢の市民が持参した針を豆腐に刺して供養した他、お針競技や手作り品の展示販売なども行われた。
 針は洋の東西を問わず人々の生活文化に古くから貢献してきた大切なパートナー。日本では2月と12月の8日が針供養の日とされており、防府市では2月8日に感謝の気持ちで針..
続きを読む
2008年02月12日(火) No.490 ()

華浦小で縄跳び大会


チャレンジ目標に向って元気に縄跳びをする華浦小6年生(7日・同校体育館)

 冬の寒さにも負けない体力をつけようと小学生らが取り組んでいる縄跳びの校内の大会が7日、華浦小学校(徳久誠校長・児童数478人)で開かれた。同校では1月から学年ごとの種目やチャレンジ目標を設定して児童らが体育の時間や休み時間、家庭などで練習してきたといい、2月1日に2年生、6日に3・4・5年生、7日に1・6年生が大会を..
続きを読む
2008年02月08日(金) No.489 ()

バレンタインに日本酒


バレンタイン用に発売される新谷酒造の日本酒

 14日は「聖バレンタインデー」。山口市徳地の新谷酒造では昨年に続いて、バレンタイン・プレゼント用の日本酒を9日から発売する。その名も「私に酔って」。搾り立ての味の凝縮されたお酒(あらばしり)のみを瓶詰めした格別な純米酒で、100本の限定販売。価格は720ml、1365円(税込)。問い合わせは新谷酒造(電話52―0016)まで。
2008年02月08日(金) No.488 ()

大佐スキー場で第45回市民スキー大会


参加者のみなさん

 防府市スキー連盟は3日、第45回防府市民スキー大会を広島県大佐スキー場で開催した。成績次の通り(敬称略)。
【選手権】〃谷聖(シーハイル)34秒45∋咳道福淵好ーゼ)37秒54寺田真(同)39秒01だ井孝久(同)39秒17サ彿歸掴卒押米院39秒31松吉健祐(同)40秒8村上天(シーハイル)40秒69中司信夫(スカーゼ)47秒46土井隆徳(無所属)51秒68村田光秋(スカーゼ)55秒88吉..
続きを読む
2008年02月08日(金) No.487 ()

防府高校弦楽部合唱部が恒例、街の演奏会


上・合唱部全員によるゴスペラーズ「ひとり」 下・弦楽部による全員演奏

 防府高等学校の弦楽部(田中由美部長・38人)と合唱部(藤井沙織部長・14人)は27日、天神ピアで毎年恒例の第5回ウィンターコンサートを開催し、約80人が小編成から部全員まで様々な形で演奏される音楽に耳を傾けた。会場にはユニセフへ送られるチャリティ募金箱も置かれた。
 オープニングでは両部全員で防府高校校歌を披露。合唱部はゴスペ..
続きを読む
2008年02月07日(木) No.486 ()

シルバー人材センター平成19年度地区研修会


15地区11会場で開かれた地区研修会(1月31日・右田公民館)

 社団法人防府市シルバー人材センター(松岡俊幸理事長・会員1174人―2月1日現在―・事務局=八王子)の平成19年度地区研修会が1日、終了した。同センターは仕事の増加に対して会員の減少が続いており、松岡理事長らは会員に「皆さんの口コミによるPRで会員の増強を」と協力を呼びかけた。
 シルバー人材センターは定年退職後などの高齢者が働くこ..
続きを読む
2008年02月06日(水) No.485 ()

伝承史跡菅原道真公夫人の墓


菅公夫人の墓と伝えられる石塔

 菅原道真公は、延喜元年(901年)、九州の大宰府に左遷され、2年目の延喜3年2月25日、悲しみの中、同地で死去する。享年59歳。防府天満宮は、菅公を偲んで、全国で一番早く創建されたといわれている。
 讒訴による菅原家の悲劇は本人だけでなく、一族、家族にも及んだ、菅公夫人(吉祥女)も、3人の子どもと従臣菅原山城を伴って、奥州胆沢郡(水沢市・前沢町)に下向、落剥の身..
続きを読む
2008年02月06日(水) No.484 ()

第3回目の鍋―1グランプリ大会


上・グルメ鍋を楽しむ来場者 下・グルメ鍋を楽しむ来場者

 3日、天神町銀座商店街アーケードで恒例の節分鬼祭り第3回鍋―1グランプリ大会が盛大に開催され、昨年3位だった防府市農家生活改善実行グループ(サンサングループ)が2位以下のチームに大きく水をあけて優勝した。
 商店街には約1800人が来場し各出店者のブーツ前には、長蛇の列、6チームが、オリジナル鍋を作り、一杯200円で、12時に販売を開..
続きを読む
2008年02月05日(火) No.483 ()

長門在住の画家・絵本作家の尾崎さん西浦小でキャリア講演会


絵本や原画示しながら児童に語りかける尾崎さん

 西浦小学校(三時貴久子校長・児童数164人)で31日、長門市在住の画家、絵本作家の尾崎眞吾さん(63歳)を講師に迎えての教育講演会が行われ、4〜6年生が受講した。子ども健全育成やキャリア教育の充実のために西浦小学校と西浦地区青少年育成連絡協議会が主催した。児童達は尾崎さんの作品を見ながら画家としての歩みについて話を聞いた。
 尾崎さんは昭和19年徳..
続きを読む
2008年02月05日(火) No.482 ()