Xマスツリーも登場


アスピラートに登場しているジャンボツリー

 いよいよ今年も12月。街ではクリスマスツリーやイルミネーションも見られるようになり、年末ムードが漂いはじめた。アスピラートにも高さ3mのジャンボツリーが登場し、イルミネーションも灯されている。隣りのルルサス防府でも1日からイルミネーションの点灯などがはじまる。
2007年11月30日(金) No.437 ()

2007年全日本理美容選手権大会


ブロースカット部門で優勝の有田和弘さん

 20日9時半から横浜アリーナで開催されたSPCjAPAN(廣瀬寿美雄理事長)主催「エボリューション・進化」がテーマの「2007年全日本理美容選手権大会ブロースカットの部で、山口県大会、中国大会を勝ち抜き出場した、カンダグループ・ヘアスタジオOTOの有田和弘さん(32歳)が、初優勝の快挙を果たした。
 同大会は、技術と感性を競い合いで、理美容業界の発展、..
続きを読む
2007年11月29日(木) No.436 ()

12月の日報カレンダー


防府稲荷大社秋大祭賑わう


大勢の参拝者の前で祭典や祈願が行われた

 迫戸町・満願寺境内の防府稲荷大社で25日、秋季大祭が行われ、地元や市内外から訪れたお参りの人らで賑わった。快晴の空の下で祈願などが行われ、オカリナとフルートの演奏などもあった。
 同稲荷は満願寺(福嶋尊光住職)の鎮守社で、古くから庶民の守り神として信仰されてきたという。老朽化していた社殿が平成11年の台風18号で被害を受け、同稲荷が「命の恩人」という秋芳..
続きを読む
2007年11月28日(水) No.434 ()

第16回能章まつり歌謡コンクール


あいさつする大村一夫さん

 25日13時からアスピラート音楽ホールで、地元出身の作曲家鈴木淳氏を審査委員長に、第16回能章まつり歌謡コンクール山口県大会が開催された。
 同大会は大村能章顕彰会が主催、今年で16年目、年々人気が高まっており、今回も県下各地の予選(7箇所6百人が挑戦)を通過した42人の「のど自慢たち」が、東京で開催される「歌の甲子園大会」を目指して熱唱した。ゲストには昨年度全国大会出演..
続きを読む
2007年11月27日(火) No.433 ()

平成19年防府天満宮裸坊祭


 アスピラート・からくり時計横を行く女みこし
2007年11月27日(火) No.432 ()

天満宮御神幸祭賑わう


上・群がる裸坊らによって少しずつ進む御網代輿(24日18時20分・大石段手前)
下・元気よくくり出した女みこし

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)の最大の祭りで西日本屈指の荒祭りとして知られる御神幸祭「裸坊祭」が24日・25日に行われ、130団体5500人余りの裸坊と15万5000人の人出(2日間延べ・同天満宮発表)で賑わった。
 同祭りは寛弘元年(1004)にはじまったとされ、今年で1004回目だった。..
続きを読む
2007年11月26日(月) No.431 ()

防府高校創立130年記念校旗贈呈式


脇九華会会長から校旗を受け取る中島校長

 防府高校(中島俊泰校長)は20日、防府市公会堂で創立130周年記念校旗贈呈式・原田英代ピアノコンサートを開催し、同校生徒と保護者、学校評議員、同窓会員、教職員他が参加した。
 防府高校では例年卒業生講演会を行っており、今年度は明治10年(1877年)に前身である私立周陽学舎が創立されて130年になるのに合わせて、同窓会「九華会」からの校旗贈呈式と卒業生..
続きを読む
2007年11月26日(月) No.430 ()

紅葉がそろそろ見頃


谷沿いの紅葉が進み訪れる人も多くなっている阿弥陀寺(21日)

 西日本でも各地の紅葉スポットがそろそろ見頃を迎えている。JR西日本が防府駅などに掲出している「もみじだより」によると、市内の毛利氏庭園をはじめ、見頃のところが多くなってきた。市内では阿弥陀寺でも谷沿いのカエデの紅葉が進んでおり、21日も県内から紅葉狩りに訪れた多くの人の姿が見られた。
2007年11月22日(木) No.429 ()

岸津の中川さん宅ではコウテイダリアが満開


きれいな花を咲かせているコウテイダリアと中川文子さん(21日)

 3m近い茎に約20の淡い紫色の花を咲かせたコウテイ(皇帝)ダリアが今、岸津2丁目の中川哲夫さん(76歳)宅の畑で道行く人の目を楽しませている。夫人の文子さん(74歳)が昨年、知人にもらったもので、昨年は花を咲かせられなかったが、今年は再挑戦で立派な花が咲いた。花を見に来る人も多く、文子さんは「今年は咲かせようと手をかけた。うれしい」と..
続きを読む
2007年11月22日(木) No.428 ()

2008年度青年部役員決る


防府ロータリークラブが竹林整備活動


総勢約50人が汗を流した

 防府ロータリークラブ(宮田幸博会長)は18日、竹林ボランティア防府(福田英治代表)や地元自治会の協力を得て市内上右田の右田ヶ岳塚原登山口周辺で竹林整備活動を実施し、右田ヶ岳登山同好会など登山愛好家や一般ボランティアも含めて約50人が汗を流した。同ロータリークラブが社会奉仕活動として昨年来行っている里山・竹林の整備の一環。
 整備が行われた塚原登山口周辺は海宝寺という寺..
続きを読む
2007年11月21日(水) No.426 ()

市小・中学校連合音楽発表会を開催


第3部にも出演した勝間小学校4年生65人の合唱

 防府市教育委員会・防府市小中学校教育研究会主催の平成19年度防府市小・中学校連合音楽発表会が16日、公会堂で開かれ、市内の小学校17校と中学校11校の児童生徒らが日頃の学習の成果を元気いっぱい発表した。
 同発表会は各校が日頃の音楽教育の成果を発表し合い、感動を共有するとともに、交流を深めようというもの。小学校は4年生、中学校は3年生を中心に発表して..
続きを読む
2007年11月20日(火) No.425 ()

焼き芋パーティー


焼き芋パーティの園児たち

 玉祖保育園、玉祖幼稚園(井上宣彦園長)の園児たちが、6月に園の菜園に植えた5百本の芋苗が見事に稔り、11月上旬に交代で待望の芋ほり、「園児たちが宝物のように一生懸命に掘る姿は感動的でした」と井上園長。
 9日、園の隣の町田昭紘さんの田圃で例年のように籾殻を燃やして焼き芋パーティー、園児たちは熱々の焼き芋に、笑顔いっぱいで舌鼓をうっていた。
2007年11月20日(火) No.424 ()

高川学園高校サッカー部全国へ


喜びの優勝メンバー

 17日、山口市の県維新公園ラグビー・サッカー場で第86回全国高校サッカー選手権大会山口県大会(県サッカー協会・県高等学校体育連盟など主催)決勝が行われ、台道の高川学園が3―2逆転で西京を下し、15年連続20回目の優勝、全国大会への切符を手にした。
 試合は前半から一進一退の攻防で点を取り合い、終了近くの39分西京FW牧本のゴールで勝ち越し。風上に立った後半、高川学園はシステムを..
続きを読む
2007年11月19日(月) No.423 ()

防府天満宮で注連縄替え


御神幸祭を前に注連縄が掛け替えられた(15日・防府天満宮)

 24日の御神幸祭「裸坊祭」を前に防府天満宮(鈴木宏明宮司)で15日、境内の注連縄が掛け替えられた。16日からは大小行司役の夜々詣りもはじまり、祭りへ向けた準備や関連行事も本格的になってきている。
 同天満宮の注連縄は鳥居や楼門、拝殿など11カ所につけられており、平成4年からは山口市大内菅内地区の奉仕者(椿保夫代表)によって作られ、掛け替え..
続きを読む
2007年11月16日(金) No.422 ()

中学学年別ロードレース


スタートする選手たち

 山口県中学校駅伝競走大会の選考会でもある第16回防府市中学校学年別ロードレース大会が4日、防府市陸上競技場外周コース(3km)で開催された。主催は防府市中学校体育連盟、共催は防府市教育委員会。
 学年別対抗では各学年1チーム3人の合計タイム、学校対抗では各学校の参加選手全員の上位6人の合計タイムを競った。入賞チーム、入賞者次の通り(敬称略)。
【学校対抗男子】〃山中..
続きを読む
2007年11月16日(金) No.421 ()

県科学研究発表会を開催


「でんぷんのひみつ」と題して発表した吉岡さん(13日・県教育会館)

 サイエンスやまぐち2007・山口県科学研究発表会(山口県・同教育委員会主催)が13日、山口市の山口県教育会館で開かれた。各市町での予選を突破した児童・生徒などによる小学校の部13、中学・高校の部12の発表があり、取り組みの成果を競い合った。
 同発表会は県内の小学校、中学校、高校の児童・生徒の科学に対する関心と研究の意欲を醸成す..
続きを読む
2007年11月15日(木) No.420 ()

植松コスパ前のお好み焼き山草花


名物ランチが模様替え

 植松・コスパ前のお好み焼き「山草花」の名物で、各種の多彩な小鉢満載のランチメニュー「山草花フェアー」の盛り付けが大皿から桶に模様替え。女性に人気のおしゃれなメニューながら、メインのお好み焼きなどでボリュームも充分。肉入スタンダードは920円、肉・イカ・エビ入デラックスは1020円。
 前菜は海苔が巾着を開いた形の小さなおにぎりや変わりフライ、ミニ茶碗蒸し、サーモンの..
続きを読む
2007年11月14日(水) No.419 ()

19年度市小学校教育研究大会を開催


玉祖小では1年生の生活の公開授業などが行われた(7日)

 平成19年度防府市小学校秋季教育研究大会が7日、富海・玉祖・大道の小学校3校で開かれた。各校では生活や道徳、音楽や社会、算数や総合的な学習の公開授業が行われ、それぞれの研究主題に沿った取り組みを披露した。県内の小学校や大学の教員などを指導助言者に研究協議と指導講話も行われた。
 同大会は防府市小学校教育研究会が毎年秋に開いている。教員..
続きを読む
2007年11月13日(火) No.418 ()

桑山中50周年記念式典


臼杵校長あいさつ

 桑山中学校(臼杵裕世校長・生徒数704人)の創立50周年記念式典が9日、同校体育館で開催され、全校生徒や来賓、保護者ほか約900人が参列した。第2部の記念講演ではテレビドラマ「スクールウォーズ」のモデルである元京都市立伏見工業高等学校ラグビー部監督の山口良治さんが「熱き感動を求めて」と題して講演し、好評だった(次号以降で詳報)。
 同校は昭和22年開校の勝間中学校が昭和33年..
続きを読む
2007年11月12日(月) No.417 ()

2007青年法政大学閉講式


青年法政大学修了生と関係者

 平成19年度青年法政大学防府会場の研究発表大会ならびに閉講式が県防府総合庁舎別棟大会議室で行なわれ18人が修了証を手にした。
 研究発表大会では1班が「三丁目の夕日はなぜウケているのか」、2班が「宮崎県知事が東国原さんになったときの経済効果とは?〜あなたが望む山口県知事像とは?〜」、3班は「不安?でもそんなの関係ねぇ!〜安心してお産ができる環境づくり〜」をテーマに..
続きを読む
2007年11月12日(月) No.416 ()

いきいき高齢者集う


いきいきシルバーの集いで発表する童謡講座の人ら(8日・公会堂)

 平成19年度防府市いきいきシルバーの集い(防府市・同社会福祉協議会主催、同老人クラブ連合会後援)が8日、公会堂で開かれた。文化活動などの振興をとおして高齢者が健康で生きがいをもって社会に参加するとともに、誰もが長寿を喜べる地域社会を実現しようというもの。開会式で市社会福祉協議会の西村謙会長は「目を覆いたくなるような事件が多い。発..
続きを読む
2007年11月09日(金) No.415 ()

カリヨン通り理髪師中司祐治さん・超大物マグロを釣上げ


超大物マグロの釣果を喜ぶ中司さん(8日18時)

 栄町カリヨン通り理髪店店主の中司祐治さん(72歳)が、8日朝、萩市見島沖で、182センチ、73キロの超大物のマグロを釣り上げ話題になっている。
 中司さんは大の釣り好きで、毎年大物が釣れるこの時期、見島沖を訪れており、いつも利用している龍翔丸で、1昨年23キロの「ひらまさ」、昨年は10キロを超える「鯛」をゲット、今回も期待の船出、10時ころに強い当りが..
続きを読む
2007年11月09日(金) No.414 ()

勝坂手づくり会43回目の陶芸展


勝坂手づくり会のみなさん(写真と談・藤村達人さん提供)

 勝坂手づくり会が43回目の陶芸展を記念して10月20日、松月で懇親会、脇本先生ほか22人が集まり、陶芸談義で和気あいあいの楽しい時間を持ちました。
 現在の会員は、最年長82歳の平井先生から、最年少30台女性まで、82人が奥の深い陶芸の世界に挑戦しています。
2007年11月08日(木) No.413 ()

第40回消火競技大会


消火器を使った消火競技

 防府地区危険物安全協会は2日、協会に加盟している事業所の社員や防府市連合婦人会員等が初期消火技術を競う「第40回消火競技大会」を防府スポーツセンターで開催した。大会には26事業所と2地区婦人会から約90人が参加、消火器や屋外消火栓、消火バケツ等消火競技を行った。
 消火器による消火競技では電話で119番通報を行い、審査員の「よし」の合図からタイムを計り、燃えている天ぷら..
続きを読む
2007年11月07日(水) No.412 ()

第10回目の華城ウォーキング大会


佐野峠で参加者全員の記念写真

 10月28日、華城教育連絡協議会と華城の歴史を勉強する会共催による「第十回華城ウォーキング大会」が開催された。
 十回目の記念ウォーキングのテーマは「向山古墳群〜佐野峠〜佐波川の不思議を訪ねよう」、集合場所の植松八幡宮に集まった参加者30人は、津森薫先生から激励を受けスタート。
 金山勉先生のガイドで、大崎橋を渡り玉祖小学校西側の二六台と古墳群を見学、旧山陽道の..
続きを読む
2007年11月06日(火) No.411 ()

防府市民音楽祭を開催


トップを飾った常連のカルチャア明珠大正琴アンサンブル

 第38回防府市民文化祭「防府市民音楽祭」が4日、アスピラート音楽ホールで開かれた。市民らによる15団体がさまざまなジャンルにわたる歌や演奏など、1年間の成果を発表。集まった音楽ファンらを楽しませた。防府市文化協会主催、防府市教育委員会共催、同音楽祭実行委員会主管。
 今年の市民音楽祭には生涯学習として音楽を学ぶサークルから市内外で演奏活動..
続きを読む
2007年11月05日(月) No.410 ()

玉祖菊花愛好会が玉祖神社で菊花展


玉祖菊花愛好会メンバー

 玉祖菊花愛好会(村田健章会長・会員22人)は3日と4日、玉祖神社境内で自慢の菊を披露する2007年菊花展を開催した。約250点が出展され、一部は実費で販売も行われた。15周年記念行事として3日15時からは餅まきもあり、地域の人が多数参加した。
 会場では大菊三本立て、小菊、小さな菊を盾状に集めた前垂型懸涯や菊の盆栽など多彩な菊が展示され、15周年にふさわしい数々の大輪の菊..
続きを読む
2007年11月05日(月) No.409 ()

参拝者らの目を楽しませている菊花展(1日・防府天満宮)


参拝者らの目を楽しませている菊花展(1日・防府天満宮)

 防府菊花会(佐伯嘉和会長)が主催する第52回防府菊花展が防府天満宮回廊内で開かれている。同会の会員10人が丹精した厚ものや管もの、懸崖や盆栽などの作品、約170鉢が展示され、参拝者らの目を楽しませている。会員らによると「今年は夏の暑さで花がなかなか咲かずに苦労した」というが、10月29日の審査日までには立派な花がそろえられ、花の見ごろのピーク..
続きを読む
2007年11月02日(金) No.408 ()

市職員の施策提案発表で6件入賞


プロジェクターを使って発表

 市職員が考えた施策を披露する平成19年度職員提案発表会が29日、防府市役所で行われた。10人の職員から政策提案2件、事務改善提案2件、自由提案8件の計12件の応募があり、この日は入賞した6件の内容が提案者から発表された。
 職員提案制度は平成10年7月に導入された。この10年間の累計124件の提案のうち、広告看板の電光掲示板化、市庁舎での貸し傘設置、接遇マニュアル作成と接..
続きを読む
2007年11月02日(金) No.407 ()

メダル栄光と体育功労賞


西村副知事からお祝いの言葉を受ける石田さんら受賞者(10月29日)

 平成19年度の前期県メダル栄光と財団法人山口県体育協会体育功労賞の授与式が10月29日、県庁で行われ、全国高校ワープロ競技大会で優勝しメダル栄光(文化賞)を受賞した防府商業高校3年の石田智樹さんらにメダルなどが贈られた。県教育委員会主催。
 メダル栄光(文化賞)は学校教育、社会教育等における芸術・文化・科学技術等の活動の振興を目的..
続きを読む
2007年11月01日(木) No.406 ()

第51回日本学生科学賞


優秀賞を手にした河野さんと伊藤さん

 第51回日本学生科学賞山口県審査表彰式が30日、県庁で行なわれた。
 本年度は56点の作品が出品され、その中から中学校の部でひまわりの生命(いのち)の始まりその瞬間(とき)!(佐波中1年・河野日花里)と、水辺の生物の環境についてPart掘併蓋大学教育学部附属山口中3年・藤村直樹)が優秀賞にに選ばれた。
 また高校の部では絶滅へのカウントダウン!十種ヶ峰産..
続きを読む
2007年11月01日(木) No.405 ()