お引っ越し展が開幕


アスピラートで開幕した「お引っ越し展」の出展作家の皆さん(8月30日)

 防府市文化振興財団主催の「お引っ越し展」が8月31日からアスピラート展示ホールではじまった。「アーティストのアトリエが期間限定で『お引っ越し』してきた」というコンセプトの企画展で、今回が4回目。出展作家は上野宏子さん(銀粘土)、LB Furniture works(家具)、時松泰礼さん(陶芸)、中村史子さん(絵)、濱野由美..
続きを読む
2007年08月31日(金) No.339 ()

春川から選手団36人来日


春川市と防府市の役員

 防府市体育協会と春川市体育会は第33回防府市・春川市交歓陸上競技大会を1日(土)、防府市陸上競技場で開催する。第66回防府市民陸上競技選手権大会も同時開催する。両会は1975年に姉妹結縁し、第1回大会を防府市で開催後、交互に大会を続けてきた。31日には両市選手が合同練習を行い、大会当日を迎える。
 春川市の代表役員14人と22人の選手は30日に来日。代表役員は防府市役所へ松浦正..
続きを読む
2007年08月31日(金) No.338 ()

9月の日報カレンダー


佐波幼稚園60周年式典


【上】園児一同でお祝いの大合唱【下】世界的活躍の卒園生小林さんの演奏

 24日10時から平和待ちの佐波幼稚園で創立60周年記念式典が盛大に開催された。
 最初に「佐波幼稚園のあゆみ」と題するビデオ映画の上映。国歌斉唱のあと、藤本宏司理事長が「昭和23年4月、地域の総力をあげての支援で創立して60年目、感慨深いものがある。今後も地域幼児教育に一層の尽力をしたい」。小川善博園長は「楽しく遊んでよい子に育..
続きを読む
2007年08月29日(水) No.336 ()

林崎抜刀術兵法の達人グループ 防府で11回目の研修会


全国から抜刀術の達人が来防

 25日10時から下右田高井の剣神社で、林崎抜刀術兵法の奥義を継承する当流の指導者13人により第11回目の演武奉納が行われた。
 奉納は剣聖中山博道範士・木村栄寿先師(防府)が当流振興普及のため昭和49年6月発足、4年ごとに全国の同志に呼びかけ発足させた研修会とあわせ行なわれているもので、25日午後と26日、サンライフ防府のファミリーサポートセンターで研修会が行なわれた。
..
続きを読む
2007年08月29日(水) No.334 ()

野村望東尼ゆかりの地の子どもら交流


桑山の望東尼の墓の前で説明を聞く姫島と防府の子どもら

 高杉晋作との親交などで知られる幕末の勤王女流歌人、野村望東尼(1806〜67年)が幽閉されていた福岡県糸島郡志摩町姫島の小中学生らが22日、同尼の終焉の地である防府市を訪れた。防府野村望東尼会(上山喜譽会長)の会員らがゆかりの地や桑山の墓所などを案内。防府市の小中学生とも交流した。
 野村望東尼は福岡黒田藩士の家の生まれ。黒田藩士の野村新..
続きを読む
2007年08月28日(火) No.333 ()

萩往還クイズラリー大会


鯖山峠郡境の碑前をスタートする参加者ら(25日)

 防府市教育委員会文化財保護課主催の萩往還クイズラリー大会が25日、開かれた。同大会は「萩往還・散策マップ」第4巻(防府の巻)の完成を記念したもの。小学校1年から70代までの約30人が参加し、同マップなどを参考にクイズを解きながら鯖山峠から三田尻御茶屋(英雲荘)まで約8劼鯤發、郷土の歴史や文化を学んでいた。
 「萩往還・散策マップ」は歴史の道「萩..
続きを読む
2007年08月27日(月) No.332 ()

玉泉湖温泉郷で名物ひょうたん祭り開催中


小学生も加工に挑戦したひょうたん祭りの講習会(23日・玉泉湖温泉郷)

 大崎江良の玉泉湖温泉郷で名物「ひょうたん祭り」が開かれている。全日本愛瓢会山口県支部(山瓢の会)の会員らが丹精し、さまざまな加工も施したひょうたんを展示。23日にはひょうたんの栽培や加工の講習会も開かれ、小学生を含む約30人が参加した。
 講習会では山瓢の会の田中幹夫会長が栽培方法について、田中会長と会員の飯島由三さん、福田..
続きを読む
2007年08月24日(金) No.331 ()

大内ゆかりの地蔵再興大道上り熊で夏祭開催


延命地蔵像と再興した真鍋尚祐さん(23日・大道上り熊寺山)

 大内氏ゆかりの寺があったという地域の歴史を伝えようとこのほど、大道上り熊寺山に延命地蔵像が再興され、23日、夏祭が行われた。再興したのは地元の真鍋尚祐さん(84歳)。真鍋さんによると同地には大内義弘が建立した寺山延命寺という寺があったが、陶晴賢の逆乱によって焼失したという。真鍋さんは地元の言い伝えや縁起書によって寺があった近くの竹林を整..
続きを読む
2007年08月24日(金) No.330 ()

サマーライブ2007


指導する宮城武久先生(ルルサス)

 14日、ルルサスわっしょい広場で防府ミュージカルキッズのサマーライブ2007が開催された。
 東京からユニットの仲間と一緒に帰郷して舞台に華を添えた棟久マリアさんと船戸千沙子さん(エグザイル・ダンスユニット)など、今回はメンバーに加え東京や福岡で活躍しているOBも参加、華やかな舞台を繰り広げた。
 防府ミュージカルキッズは平成元年、ジュニアミュージカルコ..
続きを読む
2007年08月24日(金) No.329 ()

全国高校ワープロ大会


出場した石田さん・宇多村さん・木原さんと島本部長(21日・同校で)

 防府商業高校(山本信夫校長)のクリエータOA部の生徒らが今月5日に神奈川県で開かれた第54回全国高等学校ワープロ競技大会(全国商業高等学校協会主催)において団体で準優勝、個人では石田智樹さん(国際経済科3年)が優勝を果たした。同校の団体の準優勝は昨年度に続いて2回目、個人での優勝は県勢でははじめてという。
 同大会は全国の商..
続きを読む
2007年08月23日(木) No.328 ()

第61回県美展が県立美術館で開幕


大賞受賞作品と作品を解説する吉村さん

 23日から山口市亀山町の県立美術館で開催される第61回山口県美術展覧会で、防府市出身で山口市徳地船路在住の吉村芳生さん(57歳)の色鉛筆画作品「徳地に住んで見えてくるもの(色鉛筆で描く…)」が大賞を受賞した。今回の入賞・入選作品(展示作品)は125点で、防府市在住者では2人が入選した。同展は9月9日まで。
 大賞を受賞した吉村さんはこれまでも色鉛筆画作品で..
続きを読む
2007年08月22日(水) No.327 ()

『御酒落地蔵』の上映会開催


あいさつする監督の忍者・河谷さん

 1989年にオール防府ロケされた8mm映画『御酒落地蔵(おしゃれじぞう)』上映会が12日、デザインプラザ防府1階カフェプラスワンで開催され、集まった参加者は映し出される撮影当時の懐かしい防府の情景を楽しんだ。
 この映画の企画、脚本、編集、監督はFMわっしょいのパーソナリティとしておなじみの忍者・河谷さん。デート中に通りがかったスカーフをつけた変わった地蔵に..
続きを読む
2007年08月22日(水) No.326 ()

食育テーマに防府市教育のつどい開催


上・開会行事であいさつする岡田教育長(17日・公会堂)
下・合唱組曲「佐波川」を歌う防府少年少女合唱団

 「21世紀を主体的に生き抜く子どもを育む〜食育が支える一人ひとりの健やかな育ち〜」をテーマにした2007防府市教育のつどい(同実行委員会主催・防府市教育委員会共催)が17日、公会堂で開かれた。食育についての講演の他、作曲者の高橋正剛さんと防府少年少女合唱団による合唱組曲「佐波川」の音楽発表な..
続きを読む
2007年08月21日(火) No.325 ()

敷山城跡で恒例慰霊祭


悪天だったが多くの人が参加した

 牟礼の矢筈ヶ岳8合目付近にある国指定史跡、敷山城跡で2日、足利尊氏の軍勢に敗れた忠死者を弔う慰霊祭が行われた。台風5号接近に伴い強風の悪条件下だったが、敷山城址保存会(岡田保会長)や地域の人たち、小学生など40人以上が参加した。
 式では春日神社の佐伯宮司による神事が行われ、岡田会長や来賓が次々と玉串を奉納し、防府市教育委員会の恵藤豊参事が松浦正人市長からの..
続きを読む
2007年08月21日(火) No.324 ()

伝統のそば打ちを体験


均等にそばを切っていく山敦美さん

 姉妹都市であるアメリカミシガン州モンロー市から7月16日より来防していた高校生の一人、ケイリー・クイーンさん(17歳)が帰国も迫った4日、ホストファミリーの山敦美さん、山裕成さんらとともにそば打ちを体験した。
 今回の体験は「山口そば打ち倶楽部」(旧称:防府そば打ち道場、会員:45人)でそば打ちを学んでいる三洋興産の阿部進さんの招待で特別に実現したもの。古祖原..
続きを読む
2007年08月21日(火) No.322 ()

史談会が夏休み恒例の親子歴史教室


資料を見ながら講師の話を聞く参加者ら(11日・図書館)

 防府史談会(脇正典会長)の夏休み恒例行事「親子歴史教室」が11日、防府図書館で開かれた。10回目になる今回のテーマは「山口県で一番広い防府平野はこうして生まれた」。小学生の子どもと保護者らが江戸時代の土地開発などによる防府平野の生い立ちを、その移り変わりの地図を作りながら学んだ。
 同教室は市内を中心にした歴史研究者や愛好家の団体である同..
続きを読む
2007年08月20日(月) No.320 ()

盆供養・佐波川灯籠流し


冥福を祈って灯籠流し

 16日18時から、佐波川本橋河川敷で、防府市仏教団(市内35ヶ寺加入・井藤憲彰団長)主催による恒例の盆供養・佐波川灯籠流しが行われた。防府吹奏楽団による奉納演奏のあと、佐波川漁協など関係者による鮎供養、19時から法要がはじまり、1000余の灯籠が佐波川に流された。
2007年08月17日(金) No.319 ()

子ども会ソフトボール大会


上・優勝した今宿チームのメンバー
下・優勝した岸津チームのメンバー

 地域の代表の小中学生らが熱戦を繰り広げる夏休みの恒例行事、第46回子ども会ソフトボール大会(防府市子ども会育成連絡協議会・防府市教育委員会主催)が12日、防府スポーツセンターグラウンドで開かれた。
 この日は突風のために決勝戦が中止となり、牟礼南校区子ども会の今宿チームと岸津チームがともに優勝とされた。今年ははじめてのキッ..
続きを読む
2007年08月13日(月) No.318 ()

松田農園巨峰狩りオープン


ぶどう園で楽しむファンタジーの七人娘

矢筈ヶ岳中腹にある松田農園ぶどう園が、10日から一般開放、毎年大好評の「巨峰ぶどう狩り」がスタートした。
 初日には市内のショーパブで働いている、若いフィリピン女性7人が訪れ、異国で初めての体験、食べ放題の甘い巨峰を、大声を上げながら楽しんでいた。 
 巨峰食べ放題の料金は大人1000円、小学生800円、幼児500円、時間は9時から17時まで。問い合わせ..
続きを読む
2007年08月13日(月) No.317 ()

あかり園で盆踊り


お年寄りや地域の人らを楽しませた防府あかり園の盆踊り大会(9日)

 お盆が近づいてきたが、大道の特別養護老人ホーム・防府あかり園(村武俊宏園長)では9日、一足早く恒例の盆踊り花火大会が開かれた。お年寄りらに季節の行事を味わってもらい、地域との交流も深めようというもので、同園と隣接する軽費老人ホーム・防府温泉ホーム、グループホーム・防府あかり園のお年寄りら約240人と地域の人らが参加。会場の玄..
続きを読む
2007年08月10日(金) No.316 ()

防府とくぢ農業協同組合華城支所 新店舗竣工・営業開始


6日から営業開始した新店舗でテープカット

 防府とくぢ農業協同組合(松永稔代表理事組合長)は市内西仁井令の華城支所新築を完了させ、6日同所で竣工式を執り行い、営業を開始した。昭和6年に建築された旧店舗は3日まで営業し、4日と5日の二日間で引越しを完了、来週取壊しの予定という。
 新店舗は1階建て鉄骨造りで建築面積は481・66屐⊂果明僂錬苅僑検24屐施主は防府とくぢ農業協同組合、設計・施行..
続きを読む
2007年08月09日(木) No.315 ()

市中学校学年別陸上選手権・3年生


天満宮で誕辰祭清書展


表彰式で賞を贈られる入賞者ら(3日・防府天満宮参集殿)

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で3日、「御誕辰祭」奉納清書展の奉納奉告祭と表彰式があった。同展は回廊内で20日まで開かれている。
 今年の同展には県内の小学校・中学校・高校計231校から1万1600点の書道作品が応募された。市内からは防府商業高校2年の中山愛香さんが山口県知事賞、牟礼南小学校と防府高校が優秀学校賞を受賞した。
 展示され..
続きを読む
2007年08月07日(火) No.313 ()

3500発大花火大会


【上】天満宮飾る大輪の花火【下】大石段の万灯を楽しむ人達

 防府天満宮の祭神菅原道真公の誕生日を祝う夏祭り「御誕辰祭」が3日から5日まで行われた。3日は台風5号の影響で子ども樽みこし奉納が中止されたが、その後は天候も回復し他の行事は滞りなく開催された。3日から5日まで行われた万灯祭のほか、4日は新婚さんによる餅まきや納涼ゆかた&歌謡コンサートなどがあり、5日夜にはフィナーレの「大花火大会」が..
続きを読む
2007年08月06日(月) No.312 ()

マスターズバレーボール男子 山口県代表・防府クラブ


防府クラブのメンバー

 日本スポーツマスターズ2007バレーボール男子に山口県代表として「防府クラブ」が出場する。
 防府クラブは実業団やクラブチームで活躍している選手が集まって5年前に結成された。全国大会は5年連続5回目の出場。昨年の広島大会ではベスト8、マスターズチームランキングでは全国9位の実績を持つ。上田監督は「メンバーは全員40歳以上。今年は怪我人が多く、体力勝負。一戦一戦全力を出..
続きを読む
2007年08月06日(月) No.311 ()

夏休み子供手話教室


夏休み恒例の子ども手話教室が身障センターで開かれた(2日)

 鞠生町の防府市身体障害者福祉センターで7月30日〜8月3日、夏休み子ども手話教室が開かれた。同センターが手話を学ぶことで障害者への理解を深めてもらおうと長年続けている講座で、今年は市内の小学校1年生〜4年生の22人が参加。手話ボランティアと実際に聴覚に障害のある人らを講師に毎日午後の1時間半、あいさつや学校生活で使うことばなどを学び、..
続きを読む
2007年08月03日(金) No.310 ()

ふれあい車座トーク


新田公民館で始まった移動市長室

 市長が各地域で市民と車座になって意見交換する移動市長室「ふれあい車座トーク」が1日、新田公民館で始まり、29日(水)まで市内15地域の公民館で順次開催される。2日には佐波公民館でも行われた。
 この会の対象は小学生以上の市民や市内に通勤・通学している人。市政全般に関する意見、アイデア、提言等を聞く。
 1日の新田公民館には20人の地域の人が集まった。松浦正人市..
続きを読む
2007年08月02日(木) No.309 ()

全国学校合奏コンクール県大会開催・松崎小が中国大会代表


吹奏楽部門で金賞を受賞した右田中学校(7月26日・公会堂)

 第1回山口県総合芸術文化祭協賛事業・平成19年度全国学校合奏コンクール山口県大会(山口県音楽教育連盟主催、防府市小学校教育研究会・同中学校教育研究会音楽研修部主管)が7月25日・26日、防府市公会堂で開かれた。市内からは16校(17組)が出場し、日頃の練習の成果を披露。8校(9組)が金賞を受賞し、このうち松崎小学校(吹奏楽部門)が中国大会代表..
続きを読む
2007年08月01日(水) No.308 ()