駅前で「防府おどり」



航空学生の元気な踊りで幕を開けた

 「ちょるちょる やっちょる 踊っちょる」のメロディーでおなじみの「防府おどり」が7月29日夜、JR防府駅みなとぐち周辺で行われた。防府商工会議所(喜多村誠会頭)らでつくる実行委員会による「夏の幸せますフェスタ」の一環。市内16団体から、昨年より約230人多い700人余りが参加した。
 航空自衛隊防府北基地の航空学生を皮切りに、企業・団体や小学生たちが、ロ..
続きを読む
2017年07月31日(月) No.3885 (未分類)

8月 幸せますカレンダー


テレワーク導入に向け 県商工労働部が試行



サテライトオフィスとなった防府土木建築事務所で業務に当たる3人

 働き方改革の一環として、駅南町の防府土木建築事務所で24日、国の「テレワーク・デイ」の取り組みに合わせ、県商工労働部のサテライト・オフィスが開設され、職員がテレワークを試行した。
 テレワークは、情報通信技術を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のこと。在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィス・テレワークセンタ..
続きを読む
2017年07月28日(金) No.3883 (未分類)

小野水辺の楽校空間利用を考える会 河川愛護で局長表彰



左・局長表彰を手にした石光代表
右・5月の「鯉流し」 のイベントの様子

 小野の佐波川河川敷で活動する「小野水辺の楽校空間利用を考える会」が、国土交通省の功労者表彰(河川愛護協力者)で、中国地方整備局長表彰を受けた。25日、国衙の山口河川国道事務所で伝達式が開かれ、廣川誠一所長から石光徹代表(53)に感謝状が手渡された。
 同会は小野の有志が集まり平成18年に結成した。小野小近くの中央橋下..
続きを読む
2017年07月27日(木) No.3882 (未分類)

第12回若年者ものづくり競技大会



若年者ものづくり競技大会の県代表選手

 8月3日(木)〜4日(金)に名古屋市などで開催される「第12回若年者ものづくり競技大会」(厚生労働省など主催)に、防府商工高(栗林正和校長)から2種目に3人が出場する。昨年、ロボットソフト組み込み競技で金賞に輝いた3年中谷尚矢君は、新たに1年西嶋俊哉君とコンビを組んで2連覇を狙う。
 中谷君は1年生の時から1学年先輩の森重亮雅さんとのコンビで同大会..
続きを読む
2017年07月26日(水) No.3881 (未分類)

モンロー高校生が一馬本店へ みそアイスなど楽しむ



みそアイスを食べて笑顔の高校生たち

 防府市の姉妹都市、アメリカのミシガン州・モンロー市から交換研修生として来防している高校生5人が20日、みそとしょうゆの醸造場「一馬本店」(三田尻)を訪れた。みそやしょうゆ、特製みそアイスを試食して舌鼓を打ったり、工場内を興味深く見学した。
 一馬本店は明治32年創業の老舗。山口県の食文化を味わってもらおうと、毎年、モンロー市の高校生を受け入れている。同..
続きを読む
2017年07月25日(火) No.3880 (未分類)

楽しくも真剣な「女尻相撲大会」で熱い戦い



左・表彰状やトロフィーを手にした上位入賞者ら(左から野本さん、小川さん、山口さん、柳さん)
中・山口さん(左)と小川さんによる決勝
右・たくさんの観客が集まり、にぎやかに声援が送られていた

 お茶屋町の老松神社(荒瀬義之宮司)で22日と23日に、恒例の夏祭り「今天神祭」が開かれた。22日夜に開催された「三田尻の女尻相撲大会」では山口奈都世さん(19)が初優勝し、横綱となった。
 今年で22回..
続きを読む
2017年07月24日(月) No.3879 (未分類)

山口県が梅雨明け 市民プールが子供たちでにぎわう



夏休みに入った子供らがプールで楽しんだ

 下関地方気象台は20日、山口県を含む九州北部地方が梅雨明けしたと見られると発表した。平年より1日遅く、昨年よりも2日遅い梅雨明けとなった。梅雨の期間は6月6日から7月19日までの44日間。期間中の降水量(速報値)は、防府市では平年より156・8ミリ少ない305ミリだった。
 下関気象台は「向こう1週間は山沿いや内陸部を中心ににわか雨、雷雨となる所があ..
続きを読む
2017年07月21日(金) No.3878 (未分類)

迫戸町の桜本児童遊園 全面オープン



複合遊具などがある遊具広場

 市が整備を進めていた佐波川河川敷近くの「桜本児童遊園」(迫戸町)が完成し、21日(金)に全面オープンする。
 本橋と人丸水源地の間にある公園で、昨年7月にプレオープンして以来、休日などは多くの家族連れでにぎわっている。今回、新しく多目的トイレや健康遊具、演出照明などが完成、育成中だった斜面の芝を使ったソリすべりも含め、全面で遊べるようになる。
 この児童遊..
続きを読む
2017年07月20日(木) No.3877 (未分類)

港まつり第20回カッターレース



熱戦が展開されたカッターレース

 「海の日・海の月間」に合わせ「夏の幸せますフェスタ港まつり」が16日、三田尻港の潮彩市場防府(新築地町)周辺を会場に開催された。
 20回目となるカッターレース大会やステージイベント、港安全祈願祭などが行われ、約1万2千人の来場者でにぎわった。
 カッターレース大会は企業や団体などから男性39チーム、女性5チームと過去最高の計44チームが三田尻湾内の海上で熱..
続きを読む
2017年07月19日(水) No.3876 (未分類)

田頭よしたかさんの企画展 素朴で懐かしい絵本の世界



園児らに作品を紹介する田頭さん

 戎町のアスピラートで15日から企画展「絵本作家田頭よしたかのおもちゃばこ展」が始まった。同館と市立防府図書館の連携事業として実施している。8月6日(日)まで。
 中関出身で東京都在住の絵本作家・田頭よしたかさん(66)による代表作の原画や、制作過程がわかるラフスケッチなども含め約250点が展示されている。
 田頭さんは1983年に初めての絵本『ざりがにの..
続きを読む
2017年07月18日(火) No.3875 (未分類)

南基地で卒業式



749人が卒業、全国の各部隊などに配属される

 航空自衛隊防府南基地(基地司令=山本方之1等空佐)で13日、第10期自衛官候補生の卒業式が開催。3ヵ月の厳しい訓練を乗り越えた749人(うち女性77人)の門出を祝った。卒業生はこれから2等空士として術科学校や各地の部隊に所属される。
 式では、山本司令が代表学生の馬場和之隊員(24)に修了証書を手渡した。続いて、山本司令が式辞で「いざという時に勇..
続きを読む
2017年07月14日(金) No.3874 (未分類)

音楽酒場「フォークソング」



さまざまな音楽が響く店内の様子

 ギターなどの楽器を弾いたり、聞いたりして生の音楽を楽しめる酒場「フォークソング」が、車塚町2―2ハワイ屋ビル3階に店舗を構えている。レトロな雰囲気のある店内には約10本のギターやアップライトピアノがあり、自由に奏でられるのが特徴だ。どんな楽器でも持ち込み可能で、毎夜、音楽好きが集まってさまざまなジャンルの音楽を響かせている。
 約20席で、ステージにはマイ..
続きを読む
2017年07月13日(木) No.3873 (未分類)

「季節の花、自由に取ってもらえれば」自宅前で花をあげ続けている田中さん



自宅前で花をあげ続けている田中さん


 「花を愛する方 どうぞ」。年季の入った看板に、花の絵と一緒にそう書いてある。そばには、季節の花の苗がいくつも並ぶ。「自由に取っていってほしい。適当なところに植えてもらえればありがたい」と話すのは、田中孝二郎さん(85)だ。
 約40年にわたって、右田ヶ岳の麓にある天徳寺から西側の自宅前(下右田177)で、道路を通る人に花をあげ続けている。門に専用の..
続きを読む
2017年07月12日(水) No.3872 (未分類)

小野で地震の避難訓練



ダンボールベッド作りに挑戦した

 小野地域で9日、大地震を想定した避難訓練が実施され、地域住民約350人が参加した。地域の7地区すべての自治会で、それぞれの住民が最寄りの一時避難場所に避難。ダンボールベッドの組み立てや非常食などを食べる炊き出し訓練も行った。
 小野地域自治会連合会による年1回の自主防災会。訓練では、周防灘活断層による震度6弱の地震が発生し、木造家屋の一部が倒壊・半倒壊..
続きを読む
2017年07月11日(火) No.3871 (未分類)

市役所の出戸端望さん世界パラ陸上に出場



壮行式で出戸端さん(右)と松浦市長が握手した

 市役所市民課職員の出戸端望さん(34)が、イギリスのロンドンで14日〜23日に開催される「世界パラ陸上競技選手権2017」の走幅跳に出場する。世界パラ出場は今回で2回目。市役所で7日に壮行式があり、松浦正人市長が「厳しい訓練の成果を発揮し、しっかりがんばって」とエールを送った。
 出場種目は、脳性まひ・片まひのT37クラスの走幅跳。出戸端さんは生..
続きを読む
2017年07月10日(月) No.3870 (未分類)

「ユネスコ校」佐波中で取り組み 難民の子どもたちへ古着を



ユニクロの社員による出前授業の様子

 国際理解の教育などに取り組む「ユネスコスクール」の市内唯一の認定校である佐波中(中村浩典校長)が、世界各地で難民生活をしている子どもたちに古着を贈る「届けよう、猊のチカラ瓮廛蹈献Дト」に昨年度から参加している。 4日、本年度のプロジェクトの始動となる出前授業が、約300人の全校生徒が参加して同中であった。
 同プロジェクトは、「ユニクロ」を展開..
続きを読む
2017年07月07日(金) No.3869 (未分類)

車塚町の高架下をきれいに 村田が清掃活動



清掃に取り組む村田の社員ら(6月30日)

 車塚町の高架下で6月30日と7月3日に、村田(村田真美社長、浜方)が社会貢献の一環として、清掃活動を行った。村田社長をはじめとして社員全員が参加し、9人で落ち葉や鳥のフンを片づけ、ごみを拾うなどして美化に務めた。
 ここは萩往還の途中にあたり、そのことを示す立て札やベンチなども置かれているが、最近はごみなどが散乱した状態だったという。これを見た村..
続きを読む
2017年07月06日(木) No.3868 (未分類)

昨年防府市の観光客数



昨年最もにぎわった防府天満宮の様子

 平成28年の防府市の観光客数が215万2760人となり、2年連続で200万人以上の大台に乗った。過去最高を記録した前年と比べると、6万7048人の減少となった。おもてなし観光課が市内観光地・施設、イベントなど24項目で観光客数を集計し、6月30日に公表した。
 観光客数の内訳は、日帰り客208万7044人、宿泊客6万5716人で、県内客144万3669人..
続きを読む
2017年07月05日(水) No.3867 (未分類)

恒例サマーコンサート始まる



H.C.Bカウントエース(1日)

 「天神サマーコンサート」が1日、幸せます通り(天神銀座商店街)の天神ピアで始まった。今年で15回目となる恒例の音楽イベント。
 1日は、みどり会によるダンスで賑やかに幕を開け、毎年初日に登場しているH.C.Bカウントエースがジャズナンバーで会場を盛り上げた。
 28日(金)まで、さまざまな団体が出演し、多彩なジャンルの演奏が披露される。7・21・28日の金..
続きを読む
2017年07月04日(火) No.3866 (未分類)

海開き安全祈願祭



海水浴を楽しむ人たち 

 梅雨明けを思わせるような晴天の1日、市内の富海・野島の2海水浴場がそろって海開きし、海水浴シーズンが開幕した。富海海水浴場では安全祈願祭が行われ、関係者らがシーズン中の安全とにぎわいを祈願した。
 海の家で地元の国津姫神社・佐伯聖之宮司による神事が行われ、佐伯宮司がお払いをし、祝詞を奏上した後、松浦正人市長や防府市観光協会の杉本一彦会長、富海海水浴組合の原田一..
続きを読む
2017年07月03日(月) No.3865 (未分類)