英雲荘の来館者が4万人に



平成23年のリニューアルから4万人が訪れた(中央が小川さん)

 英雲荘(お茶屋町)の来館者が2月25日、4万人に到達した。4万人目となったのは福岡県から訪れた日帰りツアー客4人のうちの一人、小川志津江さん(78)で、松浦正人市長から記念品が贈呈された。
 ツアーは古地図を持って史跡などを巡るもので、小川さんは友人と2人で参加。この日は、明治維新を支えNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で注目を集めた楫..
続きを読む
2017年02月28日(火) No.3769 (未分類)

3月 幸せますカレンダー


「ミュシャ展」開催中



ミュシャの作品をひと目見ようと多くの人が訪れる

 戎町のアスピラートで「ミュシャ展」が始まり、アール・ヌーヴォーを代表する画家・装飾芸術家のアルフォンス・ミュシャによる作品約470点を展示している。代表作の「ジスモンダ」や「黄道十二宮」をはじめ、雑誌の表紙や、チェコの切手など、さまざまな作品が並ぶ。3月26日(日)まで。
 ミュシャは1860年に現在のチェコ共和国に生まれ、パリで活躍。..
続きを読む
2017年02月27日(月) No.3767 (未分類)

「レノ丸」グッズの売り上げの一部 赤い羽根共同募金へ寄付



贈呈式に参加した(左から)原田社長、石原GM、清弘会長、レノ丸

 県共同募金会(山口市)が展開する「募金百貨店プロジェクト」に参加しているユニホーム・安全用品販売の原田(新田)は23日、サッカーJ2「レノファ山口」のマスコットキャラクター「レノ丸」グッズの売り上げの一部9万1500円をレノファとともに「赤い羽根共同募金」に寄付した。
 同社で行われた贈呈式には、原田栄造社長とレノファの石..
続きを読む
2017年02月24日(金) No.3766 (未分類)

安芸高田神楽で鬼女が舞う



 防府市制施行80周年を祝い、姉妹都市の広島県安芸高田市から神楽団が19日に訪れ、アスピラートで「ひろしま安芸高田神楽」の公演を行った。演劇的なストーリー構成と勇壮華麗でスピード感のある演舞に、ほぼ満員となった会場からは歓声が湧き起こった。
 市制施行80周年、姉妹都市縁組締結45周年を記念して実施された。同市の神楽は、神聖で厳かな雰囲気の神楽を原点にした新作神楽。この日は、同市22団体の中でも屈指の..
続きを読む
2017年02月23日(木) No.3765 (未分類)

「みんなに愛される科学館」目指したソラール寺田館長3月に退任



ソラールの寺田勉館長

 市青少年科学館ソラール(寿町)の寺田勉館長(65)が3月末で退任する。平成24年に館長に就任して5年間、体験型の展示などを通して、地域の子供から大人に科学の楽しさを伝えようと尽力した。「楽しい5年間だった。ソラールが面白くて、楽しくて、わくわくできるものづくりの拠点として、これからも盛り上がってほしい」と話した。
 寺田館長は山口市出身。大殿小・中、山口高卒。広島大..
続きを読む
2017年02月22日(水) No.3764 (未分類)

市民活動支援センターが円卓会議



「ひとづくり」を話し合った円卓会議

 「協働とまちづくり」をテーマに、地域の将来を担う人材育成の課題を話し合う円卓会議(防府市市民活動支援センター主催)が18日、栄町1丁目の同センターで開かれ、まちづくりにかかわる団体の「横のつながり」を広げることで活動を活発にしていくことを申し合わせた。
 約30人が参加。論点提供として、市総合政策課地方創生室の斉藤忍室長が、2015年度に策定した市の「..
続きを読む
2017年02月21日(火) No.3763 (未分類)

防府天満宮で梅まつり始まる



梅の咲き誇る境内はたくさんの参拝客でにぎわった

 天神様のシンボル「梅」が咲き誇る防府天満宮で、恒例の梅まつりが始まった。晴天となった初日の19日は、朝からたくさんの参拝客でにぎわい、約1100本並ぶ梅のふくよかな香りや景色を楽しんだ。この日は五分咲き程度で、見頃は2月末頃からという。
 楼門前で、天満宮で採れた梅の実などを奉製した「出世梅」の配布があった。配布前から石段下まで続く長蛇の..
続きを読む
2017年02月20日(月) No.3762 (未分類)

徳山海保の尾野村さんに感謝状



男性の救命措置で感謝状を受けた尾野村さん

 市内の入浴施設で呼吸が停止していた市内在住の男性(80)の救命措置にあたったとして、防府市消防本部は16日、周南市在住で、徳山海上保安部の尾野村研吾さん(40)に感謝状などを贈呈した。男性は一命を取り留め、救急搬送された病院に入院した後、現在は社会復帰している。
 事案は1月28日16時頃に発生した。尾野村さんはこの日、休暇を利用して妻と長男の家族3人..
続きを読む
2017年02月17日(金) No.3761 (未分類)

第68回全国書初大会 鳩山書院の生徒15人が入賞



表彰式で、(左から)佐甲鳩琴さん、河内綾仙さん、岡村紗和さん、尾千鳩さん

 全日本書芸文化院が主催する「全国書初大会」が、12日に東京の池袋サンシャインシティ文化会館で開かれ、市内の書道家・富永鳩山さんが主宰する鳩山書院の生徒15人が入賞を果たした。
 師範の部で、大堀鳩香さん(東三田尻)が秀作賞。一般公募の部では、グランプリ文化院賞を尾千鳩さん(開出)、河内綾仙さん(高倉)、佐甲鳩琴..
続きを読む
2017年02月16日(木) No.3760 (未分類)

駐セルビア大使の盡胸瓩来防



盡饗膸函扮Α砲半庄沙堋垢堅く握手した

 防府市が2020年の東京オリンピック・パラリンピックで、セルビアのバレーボールチームのホストタウンに登録されたことを受けて、駐セルビア大使の盡脅一氏が14日、防府市を訪れた。
 盡饗膸箸蓮欧州各国の駐在大使が集まる会議に出席するために帰国している。この日は、セルビアチームが事前合宿できる市内のスポーツ施設や文化施設を視察し、市役所の松浦正人市..
続きを読む
2017年02月15日(水) No.3759 (未分類)

第24回愛情防府マツダ駅伝大会



左・一斉にスタートするランナーたち
中・自動車のテストコースを走るランナーたち
右・1位のゴールテープを切る日立笠戸のランナー

 自動車工場内のコースでたすきをつないで仲間の親睦を深める「第24回愛情防府マツダ駅伝競走大会」が12日、マツダ防府工場西浦地区で開催され、同社員のほか、地域団体や企業などで構成する100チーム、900人のランナーが時折、雪がちらつく寒さの中、8区間13・3舛魘..
続きを読む
2017年02月14日(火) No.3758 (未分類)

御神幸祭「神牛役」決まる



神牛を引き渡された原田さん(左)と竹中さん

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)で10日、「神牛引き渡し式」が行われ、約8万枚のくじが配られた節分祭牛替神事の当選者2人に神牛が手渡された。11月の御神幸祭(裸坊祭)では当選者が牡牛とともに奉仕する「神牛役」を務め、牝牛は控えとなる。
 2日と3日に行われた恒例の牛替神事は「牛かえ券」を番号くじと引き替えて福を当てるもの。生きた牛が当たるため、全国で..
続きを読む
2017年02月13日(月) No.3757 (未分類)

全日本アンサンブルコンテストへ出場 桑山中から木管八重奏で



全国の舞台へ臨む木管八重奏のメンバー

 兵庫県尼崎市で3月18日(土)に開かれる「第40回全日本アンサンブルコンテスト」(全日本吹奏楽連盟など主催)へ、桑山中(野村浩之校長)の吹奏楽部から木管八重奏で8人が出場する。昨年は同部から管打八重奏で出場し銀賞を獲得しており、部としては4年連続7回目の出場となる。
 中国大会は今月4日に岩国市で行われ、中学の部に36団体が集まった。同部からは木管八重..
続きを読む
2017年02月10日(金) No.3756 (未分類)

高川学園高校柔道が全国へ挑む



全国大会に出場する高川柔道部員

 高川学園高の柔道部が東京の日本武道館で3月19日(日)と20日(月・祝)に開催される「第39回全国柔道選手権大会」へ出場する。1月28日と29日に岩国市で開かれた県予選で、男子と女子の団体に加え、個人でも4人が優勝を獲得した。男子団体は多々良学園時代を含めると2年連続5回目、女子団体は2年ぶり3回目の全国出場となった。
 男子個人81禅蕕硫和悉七(2年、17)と、..
続きを読む
2017年02月09日(木) No.3755 (未分類)

学生服リユースショップが注目



左・店内には、買い取りで集まった制服が所狭しと並ぶ
右・カリヨン通りの一角に店舗を構える

 八王子1丁目で夫とともに進学塾を経営する西原廣子さん(46)が、テレビ番組でリユースショップの存在を知ったのをきっかけに開店を決意。自身も3児の母で、長女には中学入学時に高校用のセーラー服を購入して6年間着させたほか、長男の中高の制服は知人に直接交渉して譲り受けるなどしてきた。また、小6の次男は成..
続きを読む
2017年02月08日(水) No.3754 (未分類)

防府署がステージで寸劇披露



防府署がうそ電話詐欺被害防止のための寸劇を上演

 市公会堂で4日、県警音楽隊の第28回定期演奏会が「うそ電話詐欺撲滅 安心・安全コンサート」と題して開かれ、約1200人が演奏を楽しんだ。音楽隊29人が映画音楽などさまざまな曲を披露したほか、うそ電話詐欺被害の防止を呼びかけるため防府署員による寸劇の上演もあった。
 定期演奏会は、日頃の警察活動に対する協力への感謝を示すことなどを目的に県内各..
続きを読む
2017年02月07日(火) No.3753 (未分類)

防府天満宮で「牛替神事」



春風楼前で行われた豆まき=3日午後2時

 106回目となる防府天満宮の節分祭「牛替神事」が2〜3日の2日間、同宮で執り行われた。今年のえとのとり年の年男・年女らによる豆まきや、生きた牛が当たるくじなどがあり、多くの参拝者でにぎわった。
 豆まきは、春風楼前で3日の午後2時から1時間ごとに3回実施。36〜84歳の35人の奉仕者と、「ちょるる」「ぶっちー」やレノファ山口の「レノ丸」、萩市の「萩に..
続きを読む
2017年02月06日(月) No.3752 (未分類)

佐波幼稚園で1日早い豆まき



園児が協力して鬼に立ち向かった

 平和町の佐波幼稚園(清水博道園長、134人)で2日、園児全員が参加して一足早い豆まきが行われた。「鬼は外!福は内!」と元気な声で園児が一生懸命豆をまき、1年の幸せを祈った。
 同園では、季節感を味わってもらうとともに、自分たちの心に住む「いやな鬼」を追い払い、新しい春を迎える喜びをともにわかちあおうと実施。また、幼稚園で体験したことを自宅でも実践して欲..
続きを読む
2017年02月03日(金) No.3751 (未分類)

一周駅伝・貞永杯駅伝の区間表彰



24選手が区間賞を獲得した

 1月上旬に開催された「第74回市内一周駅伝兼第19回貞永杯中学校駅伝」の区間賞授与式が1月30日、市役所で開催された。杉山一茂教育長らが区間新記録を出した山本夏実選手(高川学園高)らにメダルと賞状を手渡し、大会で見せた力強い走りを称えた。
 松浦正人市長が「素晴らしい記録を出した皆さんは、大好きなスポーツとして陸上をやっていると思う。地道な努力を積み重ね、がんばっ..
続きを読む
2017年02月02日(木) No.3750 (未分類)

第12回「鍋―1グランプリ」



あいにくの雨だったが、1万9千人の来場者でにぎわった

 市内外から出店した15団体がオリジナル鍋を販売し、その味を競う冬の恒例行事「鍋―1グランプリ」(防府商工会議所主催)が1月29日、天神町銀座商店街などを会場に開催され、奉仕団体・防府レオクラブ(内田光亮会長)の「超絶コラーゲン鍋」が2連覇を果たした。
 今年で12回目を迎える「鍋の祭典」には、初参加となる香川県のチームによる「しまうどん..
続きを読む
2017年02月01日(水) No.3749 (未分類)