富海に「藍染め工房」誕生



左・23日まで受注展示会を開催中
中・工房内にある藍の染料で満たされた窯
右・大きな藍染めののれんが目印

 藍染めによる地域おこしに取り組む富海地区で、古着の染め直しなどを行う工房「草衣so―i」(そうい)が19日にオープンした。
 2015年に地域おこし協力隊として移住し、現在は防府市民となった大道竜士さん(34)が開いた。東京で染色に携わった経験と、富海の染色作家・飴村秀子さんから伝..
続きを読む
2018年09月20日(木) No.4189 (未分類)