「山口ゆめ花博」開幕



100品種20万鉢の色とりどりの花が迎えてくれる「花の谷ゾーン」

 第35回全国都市緑化山口フェア「山口ゆめ花博」(県、都市緑化機構など主催)が14日、山口市阿知須の山口きらら博記念公園で開幕した。「山口から開花する、未来への種まき」がテーマで、県の明治維新150年プロジェクトの中核イベントに位置付け。県内で栽培・開発された1千万輪の花が会場全体を彩る。11月4日(日)までの52日間の会期中、50万..
続きを読む
2018年09月14日(金) No.4186 (未分類)