佐波川で恒例の灯ろう流し



ほのかな明かりを揺らめかせながら流れていく灯ろう=16日午後7時15分ごろ

 盆明けの16日夕刻、本橋たもとの佐波川河川敷で、恒例の灯ろう流しがあり、先祖の霊を送り出そうと集まった大勢の市民たちが、ろうそくの火のともった灯ろうを水面に浮かべていった。
 防府市仏教団(八木靜也団長)の主催で半世紀以上にわたり、毎年この日に開催している。今年も5宗派、27の寺が参加。午後に約1カ月ぶりとなるまとま..
続きを読む
2018年08月17日(金) No.4161 (未分類)