防府天満宮の花火大会



音楽やレーザー光線に合わせてさまざまな花火が打ち上がった

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)「御誕辰祭」のフィナーレを飾る恒例の花火大会が、5日夜に開催された。境内を埋め尽くす大勢の人でにぎわう中、約4千発の花火が盛大に打ち上がった。(4面に関連記事)
 夏の名曲「夏祭り」などの音楽やレーザー光線を使った演出が特徴で、大小さまざまな花火とともに防府の夜空を彩ると、大きな歓声があちこちから上が..
続きを読む
2018年08月06日(月) No.4155 (未分類)