交通事故遺族の竹田さん講演



竹田さんが生徒たちに命の大切さを語った

 小野中(徳本正校長)で19日、別のことをしながら運転する「ながら運転」による交通事故で、娘を亡くした岐阜県の竹田直美さん(47)が講演した。竹田さんは「みんながルールを守れば悲しい思いはしなくてすむ。命を大切にしてほしい」と呼びかけた。
 グリーフサポートやまぐちといのちのミュージアムによる「いのちの授業」の一環。同校のランチルームに全校生徒64人が..
続きを読む
2018年06月20日(水) No.4119 (未分類)