牟礼小5年生 田植えに挑戦



水田に一列に並んだ児童たちが、苗を手植えしていった

 牟礼小(西岡尚校長)の5年83人が13日、学校近くの水田で、手植えによる田植えに挑んだ。機械がなかった時代の農作業を体験してもらおうと、牟礼郷土誌同好会が近隣農家と協力して毎年実施している。
 快晴の下、児童たちは素足になって水田に入ると、泥に足を取られながらも一列に並び、手には早苗を持って準備完了。同好会らの号令とともに、一斉に腰をか..
続きを読む
2018年06月14日(木) No.4115 (未分類)