セルビア大使秘書が佐波小で交流



民族衣装の長門ティアナさんが、児童らにセルビア語を教えた

 在日セルビア共和国大使館大使秘書の長門ティアナさん(41)が8日、佐波小を訪問し、授業参観をしたり、体育館でセルビアの紹介やセルビア語を教えて交流した。2020年東京五輪・パラの事前合宿で来防するセルビアに興味を持ってもらおうと、市がホストタウン推進事業として実施した。
 この日、民族衣装に身を包んだティアナさんは、体育館に集ま..
続きを読む
2018年06月13日(水) No.4114 (未分類)