モリアオガエルが産卵



水面の上の葉に泡状の卵塊が2つある

 山口市徳地引谷の小さな池で、葉っぱの上に着けられたモリアオガエルの卵が見つかった。一般的にカエルは水中に産卵するが、このカエルは水面に近い木や枝に白い泡状の卵を産み付けるのが特徴。県道26号沿いにある同地は、地元住民が整備を行っており、小学生が同カエルの生態を記した看板を立てている。毎年、この時期に産卵しており、産卵からふ化までは約1週間という。
2018年06月01日(金) No.4106 (未分類)