最後の萩往還マラニック 折返しの防府市に選手ら続々と



左・3日夜には三田尻の折返しに続々と選手らが到着
右・簡単な飲食で燃料補給し、次は萩市へ

 長州藩主の参勤交代の道「萩往還」を踏破する「山口100萩往還マラニック」が30年の歴史に幕を下ろした。最後の大会が2日〜4日、恒例の瑠璃光寺(山口市)を発着地として開催され、選手たちが歴史の息吹きを感じながらゴールを目指した。
 485人が出場した140キロのBコースは、防府市の英雲荘近くの三田..
続きを読む
2018年05月08日(火) No.4087 (未分類)