牛替神事の「神牛」引き渡し



「神牛」を引き当てた清水さん(左から4人目)、田谷君(右端)とその家族ら

 節分祭「牛替神事」(2〜3日)で当たった「神牛」を当選者に引き渡す式が10日、防府天満宮(鈴木宏明宮司)であった。約8万枚のくじの中から牝牛を引き当てたのは、牟礼の東牟礼幼稚園年少・田谷斗希也君(4)。牡牛は田島の無職・清水興亜さん(79)が当てた。
 家族らとともに同天満宮を訪れた2人は、当選者が決まったことを神..
続きを読む
2018年02月13日(火) No.4025 (未分類)