「まちなか広場」でにぎわいを



防府市などの「広場」の活用事例と課題も話し合った

 商店街のアーケード空間などを「広場」として再生し、にぎわいを取り戻す取り組みが各地で広がりを見せ、集客に成功する事例も出てきている。空間を活用して活気ある商店街をつくる方策について若手店主らが考える「まちカフェトーク2018」(県商店街振興組合連合会主催)が6日夜、八王子1丁目のアパホテル山口防府で開かれた。
 若手商業者ら約50人が参..
続きを読む
2018年02月09日(金) No.4024 (未分類)