市内一周駅伝兼貞永杯中学校駅伝



K’S倶楽部が独走し、赤星選手がゴールテープを切った

 新春恒例の「第75回市内一周駅伝兼第20回貞永杯中学校駅伝」が7日、浜方の市陸上競技場をスタート地点として開催された。一般男女、中学校男女の計4部に123チームが参加し、健脚を競った。
 男子一般・高校の部(6区間33・7キロ、ゴール=陸上競技場)は88チームが出場し、K’S倶楽部が1時間48分26秒の好記録で優勝を決めた。2位の高川学園高陸..
続きを読む
2018年01月11日(木) No.4002 (未分類)