高川学園高女子ソフトボール部 全国選抜大会へ出場



全国大会出場を決めた高川女子ソフトボール部

 高川学園高の女子ソフトボール部が、県代表として来年開催の「第36回全国高校女子ソフトボール選抜大会」に出場する。2年で、主将の貞乗ユリア選手(17)は「全国ではベスト16を目指してがんばります」と意気込んでいる。
 同部は1〜2年の16人が所属。10月の県予選(下松市)では県内3チームの総当たり戦が行われ、高川は徳山を15―0、下関短大付を7―0でいず..
続きを読む
2017年12月19日(火) No.3991 (未分類)