「夢の教室」で市とJFAが協定



松浦市長(左)と大仁名誉会長が協定書にサインした

 市は10月30日、日本サッカー協会(JFA)と「夢の教室」の開催に関する協定を結んだ。夢の教室は、トップアスリートらが「夢先生」として学校を訪問し、夢を持つことや、夢に向かって努力する大切さを子供らに伝える取り組み。県内での協定締結は、2015年の山陽小野田市、阿武町に続いて3件目となった。
 市では今年度、現役のマラソンランナー、元サッ..
続きを読む
2017年11月01日(水) No.3954 (未分類)