第46回市民俳句大会



短歌大会受賞者と関係者ら(写真提供=市民短歌会)

 第46回防府市民短歌大会が市文化財郷土資料館(桑山)で1日に開かれた。市民文化祭の一環として、市民短歌会(久保敬会長)が主催した。
 32人から55首の応募があった一般の部では、市長賞に末永敦子さんの「そら豆のやうな嬰児(ややこ)の小さき足ふふみ笑ひの寝顔にあきず」が選ばれた。
 また、407人の407首が集まった児童生徒の部では、種田涼..
続きを読む
2017年10月05日(木) No.3934 (未分類)