障害者アスリートを県が支援



決意表明する出戸端さん。左端が岡本さん

 県内で活動する障害者スポーツ選手を支援するため、本年度創設された「やまぐちパラアスリート育成ファンド」の助成対象となる選手7人が決まり、8日に県庁で認定式が行われた。市内からは、陸上の出戸端望選手(34)=山口障害者陸上競技クラブStep=と水泳の岡本貴志選手(23)=県障害者水泳競技連絡協議会=が選ばれた。
 選手たちは、県障害者スポーツ協会(山..
続きを読む
2017年08月09日(水) No.3892 (未分類)