市社会福祉協議会が新入学児童にお祝い品 連絡帳など1040人分


林会長(右)から目録が手渡された

 防府市社会福祉協議会(林甫会長)は17日、市内小学校の平成25年度新入学児童にお祝いの品「連絡帳と鉛筆(持ち方鉛筆3本・色鉛筆2本)」が入ったクリアケース1040セット(約68万円相当)を贈呈した。これは共同募金分配事業による児童福祉の一環で、市教育委員会を通じて行われているもの。今年で12回目。
 同日、市役所を訪れた林会長は「連絡帳は学校、生徒、家庭で使われ..
続きを読む
2013年01月18日(金) No.2644 (未分類)

防府看護専門学校が二次募集開始