防府歴史と考古学の会が創立20周年


会員や一般市民ら約90人が集まった(6日・ルルサス防府多目的ホール)

 歴史や考古学を愛好する市民らの生涯学習グループ、防府歴史と考古学の会(長野嘉久会長・会員80人)が創立20周年を迎え、6日、記念の歴史講演会をルルサス防府多目的ホールで開いた。講師は多元史観にもとづく九州王朝論の第一人者とされる古田武彦さん。人気の講師とあって会場には会員や一般市民ら約90人が集まった。
 同会は防府高校開放講..
続きを読む
2007年10月10日(水) No.380 ()