お待ちください


第29回山頭火全国自由律俳句大会


アスピラート1階の市民スペースの山頭火展示場

 11月29・30日両日、アスピラートで、山頭火ふるさと会主催の恒例第11回山頭火生誕祭が開催された。1階市民スペースで、展示物を中心にした「山頭火の世界展」、2階リハーサル室で、自由律俳人種田山頭火を顕彰する第29回山頭火全国自由律俳句大会表彰式が行われた。
 同大会は昭和55年から毎年継続、今年で29回目という歴史を刻んでおり、今回の全国募集には、北海道..
続きを読む
2008年12月01日(月) No.878 ()

毛利邸の紅葉真盛り


紅葉がピークを迎えて観光客らを楽しませている毛利邸(27日)

 防府駅に掲出されているJR西日本の「沿線もみじだより」によると、26日現在、京都・奈良から山口県内まで各地で紅葉が見頃を迎えている。
 市内でも国指定名勝・毛利氏庭園の紅葉がまさにピーク。午後から天気がくずれた27日も、雨が降らないうちにと午前中は観光バスの団体や市内外からのグループ、家族連れらが次々と訪れ、紅葉狩りを楽しんでいた。..
続きを読む
2008年11月28日(金) No.876 ()

第17回能章まつり歌謡コンクール


上・あいさつする鈴木淳審査委員長と出場者の皆さん
下・グランプリの武田さん

 23日13時からアスピラート音楽ホールで、大村能章顕彰会(桑原一朗会長)主催、地元出身の作曲家鈴木淳氏を審査委員長に、第17回能章まつり歌謡コンクール山口県大会が開催された。
 同大会は大村能章顕彰会が主催、今年で17年目、県下各地の予選を通過したのど自慢45人が、来年4月に東京で開催される歌の甲子園大会を目指して熱唱し..
続きを読む
2008年11月27日(木) No.875 ()

12月の日報カレンダー


指揮者梅田俊明さん来訪


地元オケ約20人が練習参加

 来年1月9日(金)から11日(日)にかけて開催される第8回防府音楽祭(主催:防府市文化振興財団)を前に、テレビドラマ「のだめカンタービレ」指導やNHKBS「名曲探偵アマデウス」出演でも有名な指揮者、梅田俊明さんがアスピラートを訪れ、地元のオーケストラや防府少年少女合唱団の指導を行った。
 梅田さんはNHK交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団、..
続きを読む
2008年11月26日(水) No.873 ()

防府天満宮御神幸祭


裸坊らが群がり少しずつ進む御網代輿(22日18時20分頃・大石段上)

 防府天満宮(鈴木宏明宮司)の最大の祭りで西日本屈指の荒祭りとして知られる御神幸祭「裸坊祭」が22日・23日に行われ、100団体5000人余りの裸坊と15万5000人の人出(2日間延べ・同天満宮発表)で賑わった。同祭りは寛弘元年(1004)にはじまったとされ、今年で1005回目だった。
 祭りは22日13時半の天神おんな神輿の出発で開幕..
続きを読む
2008年11月25日(火) No.872 ()

地域文化功労者表彰


飴村秀子さん

 21日、平成20年度地域文化功労者表彰(文部科学大臣表彰)受賞者が発表された。
 山口県関係での芸術文化部門受賞者は、市内富海在住の染色工芸作家の飴村秀子さん(80歳)。長年にわたり染色工芸作家として優れた作品を発表し、地域の芸術文化の発展に貢献したことが認められた。
 同表彰は全国各地域において、芸術文化の振興、文化財の保護に尽力した個人や、団体の功績を讃え表彰されるもので、..
続きを読む
2008年11月25日(火) No.871 ()

多々良幼稚園児らが恒例のマラソン大会


元気にマラソンに挑戦する多々良幼稚園児ら(20日・高川学園)

 冬の寒さに負けない強い子になろうと学校法人YIC学園・多々良幼稚園(井本鶴代理事長・中谷浩美園長、園児数114人=大崎)の園児らが20日、大道の高川学園陸上競技場で恒例のマラソン大会に挑戦した。同園のスローガンは「やさしい子・明るい子・つよい子・かしこい子」。「つよい子」を育てる一環というマラソン大会は今年で28回目になるという。日頃..
続きを読む
2008年11月21日(金) No.870 ()

防府野村望東尼会が20年度総会開く


総会であいさつする上山会長(6日・大楽寺)

 防府で亡くなった福岡出身の幕末の勤王女流歌人、野村望東尼(1806〜67年)の遺徳を顕彰している防府野村望東尼会(上山喜譽会長・会員100人)の平成20年度総会が6日、桑山の大楽寺で開催された。今年度の事業計画などを決め、上山会長は「努力しないと伝わらない。活動内容の改善に努めたい」と呼びかけた。
 黒田藩士の家に生まれた野村望東尼は同藩士の野村新..
続きを読む
2008年11月21日(金) No.869 ()

[1][2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79]