防府読売マラソン応援のぼり旗を児童ら作成


防府読売マラソン出場選手を応援するのぼり旗を作った児童ら(8日・大道小)

 第42回防府読売マラソン大会に出場する選手を激励するため、大道小学校で8日、5年生児童39人全員で秋田・栃木・東京・石川・茨城・大分・韓国の出場選手を応援するのぼり旗を各1枚・計8枚を作成した。この日までに用意してきた材料を時間中に一気に仕上げ、特に韓国選手へののぼり旗にはハングルで「ファイト」と大書された。大道小学校以..
続きを読む
2011年12月09日(金) No.2321 (未分類)

市議会一般質問


第4回「ファンタジー・ツリーin防府」


山口短期大学によるイルミネーション

 一般社団法人防府市観光協会(大村俊雄会長)は3日、第4回「ファンタジー・ツリーin防府」点灯式をルルサス防府わっしょい広場で開催した。今年の冬は64団体による73本のツリーが中心商店街を彩る。
 他の都市では冬になると巨費を投じた豪華なツリーとイルミネーションが準備されるが、防府市ではみんなが参加して手作りオリジナルのデコレーションツリーやイルミネーションを..
続きを読む
2011年12月07日(水) No.2319 (未分類)

防府史談会の社寺訪問


問屋口の南蛮樋から向島にかかる錦橋をのぞむ

 防府史談会による社寺訪問「三田尻塩業の遺跡探訪―中関地区を中心として―」が3日に開催され、20人以上集まった参加者は地方史家の重枝慎三さんの案内でお茶屋、自力開作、町人堀、問屋口、南蛮樋、三田尻大会所、三田尻塩田記念産業公園、枡築らんかん橋、中関公民館、中関新地、塩釜神社、西泊と小田港、白浜勘場跡、正善寺、安養寺、鞠生松原と小烏神社を巡った。
 ..
続きを読む
2011年12月07日(水) No.2318 (未分類)

種田山頭火百三十年生誕祭


山頭火全国俳句大会山頭火賞受賞した田中里美さん

 3日、4日の両日、防府駅前のアスピラートで、「第14回山頭火生誕祭・第32回全国山頭火自由律俳句大会」が、山頭火ふるさと会主催により開催された。
 山頭火ふるさと会では、昭和55年5月に、会の前身である山頭火研究会を発足、その年から俳句大会をスタート。平成10年からは生誕祭を開催、俳句維新のトップリーダー、自由律俳人の種田山頭火の顕彰を行っている。..
続きを読む
2011年12月06日(火) No.2317 (未分類)

8百余年の歴史と伝統「笑い講」


報道に囲まれて、頭屋の中川さんから笑い講が始まる

 大道小俣地区に伝わる「笑い講」が4日、台道岩淵原の頭屋・中川靖眞さん(65歳)宅で行われた。師走の風物詩として多くの報道がされる行事となった「笑い講」。この度も報道陣と見物客らが見守る中、頭屋の中川さんから、今年の米の収穫量や被災された方々に元気いっぱいの笑い声を響かせたいとあいさつした。
 笑い講は小俣八幡宮の社伝によると鎌倉時代の元治元..
続きを読む
2011年12月05日(月) No.2316 (未分類)

防府天満宮で年末年始に向け準備本格化


正月に向け巫女さんらが手作りで破魔矢製作

 防府天満宮で新年の縁起物として破魔矢のつくり初めをする「破魔矢奉製始め」が1日に行われ、同宮の巫女さんらが手作りで破魔矢の細工を組み立てた。正月に向けて破魔矢は3万5千本、縁起物2万5千体、守札18万2千体がこれから用意される。
2011年12月02日(金) No.2315 (未分類)

防府市文化財郷土資料館で企画展


中央に納める物資などを集めた倉庫跡復元模型も登場

 防府市文化財郷土資料館で防府市制75周年・周防国府跡発掘調査50周年記念企画展「『周防国府』をめぐる人々〜天平の記録からよみがえる国府とみやこ〜」が開催されている。会期は来年2月26日(日)まで。正倉院所蔵の天平年間の役所出納簿「周防国正税帳」の複製や周防国府跡出土の木簡・墨書土器などの文字資料などを読み解き、地方―みやこ―アジア情勢のただ中にあ..
続きを読む
2011年12月02日(金) No.2314 (未分類)

12月定例市議会が開会


アスピラートでマンドリンとギターの集い


防府マンドリン・ギターアンサンブル部員が1年間の練習成果披露

 防府マンドリン・ギターアンサンブルは第13回定期演奏会「マンドリンとギターの集い」を11月19日、アスピラート3階音楽ホールで開催し、580人の聴衆を前に部員らが1年間の練習の成果を披露した。今年はベース、クラリネット、フルート、パーカッション、マリンバの参加も得て、音楽の幅がより広がった演奏会になったという。
 第1部では住谷和子..
続きを読む
2011年12月01日(木) No.2312 (未分類)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161][162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293]