65歳以上3万5090人に 大道で敬老会にぎわう



大道小では市内で最も早く敬老会が開かれた

 敬老の日(17日)を前に、8月末現在の市内の65歳以上の高齢者数を調べた。市民課によると、高齢者は昨年同期と比べて719人増の3万5090人(男性1万4854人・女性2万236人)となった。
 市内の総人口11万6374人に対する高齢化率は30・1%で、市民3・3人に1人が高齢者に。平成20年の23・8%と比べると、10年間で6・3ポイント上昇しており、超高齢社会の傾向が続いている。
 満100歳以上は86人(男性10人・女性76人)。市内最高齢は男性が大正2年生まれで105歳の江川修策さん、女性が匿名希望で109歳となっている。
 大道小では9日、市内トップを切って大道地区の敬老会が開かれた。今年度75歳以上になる約200人が集まり、にぎやかなひと時を過ごした。参加者は昼食をともにしながら、大道人形浄瑠璃保存会による「壺坂霊験記」の披露などを楽しんだ。
 式典では、白寿や米寿を迎えた人に加え、80歳以上の夫婦に記念品の贈呈があり、今年は大道地
区の59人が対象となった。
この日は17人が出席し、同小2年生児童らが「長生きしてください」と声をかけて手渡していった。
  ◇  ◇  ◇
 市内の高齢者の年代別の人口は次の通り。※参考=市民課人口統計
 【65歳〜69歳】9287人(男性4446人・女性4841人)
 【70歳〜74歳】8115人(男性3735人・女性4380人)
 【75歳〜79歳】6586人(男性2869人・女性3717人)
 【80歳〜84歳】5247人(男性2098人・女性3149人)
 【85歳〜89歳】3531人(男性1196人・女性2335人)
 【90歳〜94歳】1692人(男性404人・女性1288人)
 【95歳〜99歳】546人(男性96人・女性450人)
 【100歳〜104歳】78人(男性9人・女性69人)
 【105歳〜】8人(男性1人・女性7人)
2018年09月11日(火) No.4181 (未分類)

No. PASS