第12回全国ビーチサッカー大会 リベルテホウフが出場



村田副市長と話すリベルテのメンバー

 第12回全国ビーチサッカー大会に出場するリベルテホウフの選手8人が10日、市役所の村田太副市長に大会出場を報告した。
 同大会は兵庫県明石市の大蔵海岸で9月8〜10日に開催される。この大会には防府からプラシア山口が7回大会から4回連続で出場していた。今回、元プラシアのメンバーを中心に2年前に結成されたリベルテホウフが中国地区代表として出場する。
 出場の報告を受けた村田副市長は「出場おめでとう。ケガ無く最高のパフォーマンスを発揮してほしい」と激励した。キャプテンの比嘉大祐選手は「チームができて2年目。まずは予選突破、ベスト8を目標にがんばります」と抱負を述べた。
  ◇ ◇ ◇
 リベルテホウフの選手は次の通り。(敬称略)
岡将太(GK)、比嘉大祐(FP・主将)、山根勇太(FP)、栢原信宏(FP)、梶原大輔(FP・代表者)、安村翼(FP)、大亀将嗣(FP)、松井亮佑(GK)、重永卓哉(FP)、藤井徹(FP)、平井佐和子(マネージャー)、西野友貴(マネージャー)、大亀七海(マネージャー)
2017年08月17日(木) No.3895 (未分類)

No. PASS