議会報告会 新田では約20人が意見や要望



新田公民館での議会報告会の様子

 議会活動の報告や市民の意見を聞くために、防府市議会は16日から、各地区の公民館で議会報告会を開催。新田地区では、松村学議員ら5人が出席し、集まった約20人の地域住民に対して、議会で協議・審議した公共施設の再編計画、サッカー場整備、山頭火ふるさと館整備などについて報告。また、新しい市庁舎計画の現状や、防災についての意見交換も行った。
 住民からの意見や要望では、「市に要望したものの返事がいつまでも来ない。進捗状況だけでも年1回でいいから教えてほしい」「市職員の異動が多く、なかなか要望していることが進まない」「地区の独居高齢者に防災グッズを配布してほしい」などがあった。また、市庁舎計画については、事業費などの数字を初めて見たとして、「市の情報開示に疑問を持つ」という声も上がっていた。
 議会報告会はこれから23日まで全16地区で順次開催。この日は新田のほか、富海、松崎、向島の3地区でも開催されている。
2016年05月17日(火) No.3553 (未分類)

No. PASS