第45回防府読売マラソン


陸上競技場をいっせいにスタートする選手ら

 第45回防府読売マラソン大会(中国陸上競技会・読売新聞社など主催)が21日、防府市陸上競技場をスタート・ゴール、田島交差点北側を折り返し点とする市内周回コースで開催された。一昨年優勝の川内優輝選手(埼玉県庁)が2時間9分46秒
で2回目の優勝を飾った。
 女子の部では昨年に続き吉松久恵選手(周南市役所)が優勝。2時間37分55秒の大会新で、昨年の自身の記録を2秒上回った。
 今年は冷たい風の吹くなか、2269人(男子2012人、女子257人)が出走、2078人(男子1853人、女子225人)が完走した。
 川内選手は優勝の喜びを口にしながら、目標としていた2時間7分台のタイムに届かなかったことで「まだまだ練習が足りない」と振り返った。今後はもっとスパートを磨いていきたいと話す。
 また、沿道から多くの応援の声が寄せられたことに対して、「本当に応援ありがとうございました。来年もまたよろしくお願いします」と感謝の言葉を述べた。
 上位選手と成績は以下の通り(敬称略)。
【男子】\酘睛サ院丙覿霧庁/埼玉)2時間9分46秒▲侫リップ・キプリモ(ウガンダ)2時間13分24秒ウィリー・キボル(ケニア)2時間13分28秒た硫米曽(富士通/千葉)2時間13分47秒ゾ硝樔董米税ビジネスサービス/東京)2時間17分29秒松宮祐行(日立物流/千葉)2時間17分37秒Ь硝椽漾憤γ寮醜檗唇γ痢烹音間20分4秒田玄壮(モンテローザ/東京)2時間20分40秒
【女子】ゝ半承弖叩兵南市役所/山口)2時間37分55秒俵千香(福岡)2時間41分29秒石橋早希江(神奈川)2時間49分25秒ざ盪卮雪(AC・KITA/東京)2時間51分20秒ヅ貽燹后並舅汰友会/広島)2時間52分16秒η鮴鄒胸辧焚I融堽Χ─真斉狎遏烹音間53分10秒У彿歸鎚検頁酒倶楽部/沖縄)2時間54分33秒┻搬屡香(YUYAKE隊/山口)2時間54分37秒
2014年12月22日(月) No.3185 (未分類)

No. PASS