第4回ほうふ日報杯近郊バレー


左・1部優勝の西京倶楽部 右・2部優勝のドリンカーズ

 12日(日)9時からソルトアリーナ防府会場で、防府市体育協会、防府市バレーボール協会主催の第4回ほうふ日報杯近郊バレーボール大会(9人制一般男子・10チーム参加)が盛大に開催された。
 同大会は一般男子バレー
の技術向上と活力化に寄与しようと、運びになったもので、防府市は中学、高校とバレーボールのレベルの高いところ、今年秋に防府市で開催される国民体育大会では、当会場がメイン会場になることになっている。 
 審判委員長より諸注意があり、参加10チームが、A、B、Cコートに分かれて熱戦を展開、各コートの1位チームと各コート2位チームの中で最上位の1チームの4チームが、抽選で1、2部にわかれ決勝戦、1部西京倶楽部、2部ドリンカーズが優勝した。
 西京倶楽部は高川学園OBがが主体、県内最強を誇るパワーチーム、平均年齢20歳代の元気チーム西京倶楽部が2年ぶり、3度目の優勝。 
 最優秀選手には、華陽中、多々良学園バレー部に所属、現在、西京倶楽部の、頼れるスーパースター上野秀理選手(24歳)が獲得した。
 2部優勝のドリンカーズは、平均年齢は少しいっているが、チームワークと元気がモットー、最優秀選手には、中学、高校時代には選手経験はなく、ドリンカーズに入ってから、努力して頑張っている、河村修二さん(24歳)が選ばれた。
 結果は次のとおり。
[予選リーグA]
▽大道クラブ2対0
    クールボーイズ
▽ドリンカーズ2対1
    クールボーイズ
▽ドリンカーズ2対1
      大道クラブ
[予選リーグB]
▽協和発酵2対0 三田尻ファイヤーズ1号
▽ZERO2対0
    三田尻F1号
▽ZERO2対0
       協和発酵
[予選リーグC]
▽海響倶楽部2対1
     三田尻F2号
▽西京倶楽部2対0
    CHELSEA
▽西京倶楽部2対0
     三田尻F2号
▽海響倶楽部2対0
    CHELSEA
[決勝戦1部]
▽西京倶楽部2対0
       ZERO
[決勝戦2部]
▽ドリンカーズ2対1
      海響倶楽部
1部優勝
★西京倶楽部メンバー
▽監督・千原雅誠
▽コーチ・小野孝則
▽マネージャー西島理江
▽主将・小松靖弥
▽選手
小野孝則・小松靖弥・上野秀理・小野原奨・三宅正人・中司祥太・中山春樹・中司和希・小松敬生大・木村哲也・棟加登怜・伊藤直毅・ 菅野裕也・光浦弘駿・中司考洋・木村正徳・福田一貴・中河圭介
▽最優秀選手 上野秀理
2部優勝
★ドリンカーズ
▽監督 徳永直也
▽マネージャー大石千尋
▽主将 永田康之
▽選手
藤川直行・河村勉・嘱祐二・中谷邦彦・尾中俊之・徳永直也・田中良・吉村宜晃・永田康之・藤林賢悟・大村学・吉次裕司
▽最優秀選手 河村修二
2011年06月13日(月) No.2105 (未分類)

No. PASS