2012年5月16日
リズムづくり
 防府日記B



年金生活1ケ月目の課題



生活のリズムづくり





週1回掲載と書いたが、守れず数件の苦言をいただいた。昭和55年1月から32年間のローカル新聞記者稼業、なんでも見てやろう精神が急に中断された感じで不安定な状況で、なかなか書く気になれないというのが実情。生活のリズムづくりに苦労している。

とりあえず山頭火関係の資料整理に取り掛かっている。入社と同時期の昭和55年5月に又田竹栖氏の助言を得て、防府文化福祉会館でスタートした「山頭火研究会」は、平成4年5月に「山頭火ふるさと会」と改称、同年10月に、デザインプラザ防府で第1回全国大会を開催した。チャーターメンバーとして、写真、ポスター、その他30年分の資料整理に追われている現状もある。

山頭火関係では、30年間の悲願だった記念館設立も、準備予算が議会承認するなど具体的な動きがあり、タイミングよく生誕130年記念の長編映画「山頭火」の制作発表が行われた。

今年12月1日には、6年ぶり防府市での第21回全国山頭火フォーラムが決定、俳優であり、同志社大学大学院の講師、中村敦夫氏の山頭火講演があるので是非参加して欲しい。



1日は防府天満宮第11回崇敬会大祭に参加、総会のあと、芳松庵で行われた早稲田大学生時代にミス東京に選ばれ、NHKニュースキャスター、大河ドラマ毛利元就の語りも務めた平野啓子さんの言霊の世界「竹取物語」語りを聴く。語り部の伴奏役をつとめた笛の名手望月さんの演奏も感動的だった。



Copyright(c) Hofu-nippou Co.Ltd.
本ホームページに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は防府日報(株)に属します。